« ハワイ「ゴールデンモーメント」① | トップページ | 久しぶりなので自己紹介 »

2017年9月25日 (月)

ハワイ「ゴールデンモーメント」②

①に写真を追加しました。よかったら見てください。

P1070750

P1070811

P1070751

(この弟感)

残念な席のリベンジの為、
いや、でも思いのほか素晴らしいショーだったという事が大きかったです。
正直言うと期待していなかったところもあって、
あえてツアーに含まれる一日目しかとってはなくて、
見てから決めようと思っていました。
それに、大輔さんのプログラムが大変素晴らしく、感動したから
行くことに決めました。
次の日のショーは
急遽ハワイ在住の友人にお願いして席を取っていただきました。
その節はありがとうございました。
ショートサイドで、多分正面にあたる場所(だと思う)の2階の2列目。
2列目だったけれど、とても良い席でした。
とにかくさえぎる物がない。
ただスケーターがあまり近くに来てしまうと見れないところがありました。

P1070906

P1070907

こんな感じに見えます。

P1070936

2日目も見ることによって、ハワイ観光というものは少し少なくなってしまったけれど

もうこのプログラムは見れないかもしれないという不安よりはましです。

昨日は何を滑るのかわからず、あの衣装で現れた時は、少なからず驚きました。

「ライラックワイン」

実を言いますと、あまり好きな演目ではありませんでした。。。

今回見ましたら、なんだかぐっとくるものがあり感動しました。

去年のカーニバルで見た時には、腹が立つくらい何も感じなかったのにね。

なんでしょうか?気持ち?こちらの気持ちなのか、大輔さんの気持ちなのか。

確かなのは、身体の線が綺麗、切れが良いという事。

美しいライラックワインでした。

P1070957

P1070961

P1070964

P1070967

なぜかすべて後ろ姿。。。

休憩を挟んで、後半には彼の新しいプログラムを見ることができたのは

大きなサプライズ。

ハワイに来たかいがあったというものです。

レア・サロンガさんが歌うOneDirectionの曲(と教えていただきました)

私は英語難民なので感覚でしかわからなかったのですが。。。

若者の迷い、悩み、再生的な感じを表現しているような印象を持ちました。

美しく繊細で、危なっかしくて、壊れそうで、それでいて力強く感じたのは

彼のバタフライジャンプやバレエジャンプが高くて鋭かったからです。

鍛えられた身体と繊細な表現は、

メジャーな若者受けの曲ですけれど、

そのイメージを見てる側に伝えてくれるのですね。

できれば、フラメンコやバイオリンの調べで

その表現力を活かして彼らしいプログラムを見せて欲しいと願うばかり。

噂では、もう次のプログラム練習しているらしいですね。。。

ピアノの曲とか??クラッシックかしらね。

P1070910

P1070915

P1070999

P1070932

前後してすいません、、ここまではオープニングの写真。

P1070977

P1070986

P1070987

この日に良く撮れたのがこのお二人。

友人が好きなので捧げましょう。

大輔さんにも。

そして、エンディングです。

P1070995

P1070996

P1080003 顔が。。。

P1080019

P1080035

席の問題、ミート&グリートには残念ながら行けませんでしたが

ハワイに行ったのは、良かったと思っています。

心から楽しんで滑っている大輔さんを感じられたし。

目の前にいるこの人が氷艶で義経を演じたんだな~とか

前とは違った、不思議な感覚もあって新鮮だったし。

友人たちとお話して、ハワイで買い物して、食べて、見て、聞いて、感じて。。。

なんだか頑張ろうって思ったよ。

« ハワイ「ゴールデンモーメント」① | トップページ | 久しぶりなので自己紹介 »

コメント

貴重なお写真ありがとうございます😊
ブログいつも楽しませて頂いてます〜💕💕

これからもよろしくお願いします🙇‍♀️

田中さま
せっかくなのでおすそ分けです。
いつも見てくださってありがとうございます。

naoさん、ご無沙汰してます。

ハワイでのレポートと写真のおすそ分けありがとうございます。

義経を見て大輔愛が加熱されたとのこと。
私もですーhappy01
引退して、まさかまたこういう思いにさせてくれるとは。
阿国の録画をリピしてもリピしてもぜんぜん飽きなくて、翌日に支障をきたすからいっそ飽きるまで観るかという気持ちと、飽きたくないから一日1回にしようという気持ちのせめぎあいです 笑

そしてnaoさん熱いエントリーを読んで、輔沼にハマっていった頃の気持ちを思い出しました。

大ちゃん次はピアノですかー。 うんうん、私もフラメンコみたいです。
貴重な情報ありがとうございました。

dewangoさん
お久しぶりです。
コメント嬉しいです。ありがとう~。

そうなんですよね、氷艶が素晴らしくて、、ホントに惚れ直しましたわ。
ブログも書く気になれない日々が続いていましたが、一気に再浮上した私です。
私も久々に自分の文章読み返しました~~~あはは。。

氷艶はもう一度生で見たいものです。
セリフなくても身体で演技出来る人ですものねぇ
凄いんだよねぇ。

お友達のお友達情報によりますと、賢二先生の振り付けで、どうやらクラシックではないかという事です。
カーニバルで見てきます。
いらっしゃいますか?

お返事ありがとうございます。

カーニバルで初披露なのですね。 
残念ながら今年は娘が受験なので遠征は自粛してるんです~。
でも氷艶は観に行っとくべきだったなあと後悔してます。
確かnaoさんは以前彼のことを「氷の上が一番よく似合う人」とおっしゃってましたよね。
スケート靴を履かずに踊った阿国の舞は嬉しい誤算でしたね。
スピード感溢れる殺陣も素晴らしかった。
私達、彼を侮ってました。
生で観て感じる臨場感っていうのはまた別物なのでしょうね。 
来年もやってくれないかな。 

カーニバル、楽しんできてくださいね。


dewangoさん
また、お返事遅くなりすみません。
娘さんの受験とは、大切な時期ですからね。頑張ってください。
氷艶は、まあ生が良かったとは思いますが、昨日ご本人が再演あるという言い方してたので、チャンスはあると思います。
彼にはやはり氷上が似合います。LOTFはそれぞれ3回づついきましたが、氷艶の方が感動しました。もちろん、スケート靴を履かない阿国を含めてです。何度見ても飽きないですよね。
カーニバルでのプログラムは好きな曲と言ってましたし、楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/65836944

この記事へのトラックバック一覧です: ハワイ「ゴールデンモーメント」②:

« ハワイ「ゴールデンモーメント」① | トップページ | 久しぶりなので自己紹介 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ