動画

お勧め

お勧め2

« 舞台 ラ・バヤデール 幻の国 | トップページ | 女子美 萩尾望都先生講演と原画展 »

2016年7月21日 (木)

舞台 ゴーゴーボーイズゴーゴーヘブン

http://www.bunkamura.co.jp/cocoon/lineup/16_gogoboys/

この舞台、知らなくて、、、気が付いたときには完売してまして

チケット探していたところ某サイトに直前のチケットが格安(定価より安く)で表示されたのを

ちょっとドキドキしながら取りました。

仕事もお休みだったので、ホントにラッキーでした。

平日の昼間でも、立ち見の出る人気公演ですもの。

当日はチケットを譲っていただく人と一緒に観劇でしたが

ホントにいい方で、阿部サダオファンということでしたが、

彼のように性格がよさそうなニコニコ感じの良い方で、それだけでも嬉しかったのに

帰りにお菓子まで頂き、なんだか申し訳なかったですよ、まったく。

ああ、私はなんて気の利かないやつなんだ(涙)

帰りは、お茶でも一緒にできるかなと思ったら、急いで帰られてしまったので

やや残念でした。

_dcj5851_minithumb500x33216157thumb

_dcj5748_minithumb500x33216149thumb

私はというと、やはり岡田くん目当てかな。

岡田君は2年前に「皆既食」で舞台デビュー。

このチケットは抽選に申し込み過ぎてあまってしまい

沢山の方に買っていただいたのです。

すいません、岡田君のランボーを是非にも見た過ぎた。

でも、みんな微妙な席だったなぁ。。。

多分あれから何度目かの舞台だとは思うけれど、彼はもちろん舞台の上でも映えるし、

声の伸びも良くて、大好きです。

もっと早くから舞台で演じるべきでしたね、もったいない。

歌も上手そうだから、トートでもいいんじゃないかな。

あ、、、横道。

ところで、「ゴーゴー…」はさすが大人計画、松尾スズキって感じで。

豪華キャストがそれぞれしのぎを削る台詞の応酬とアドリブの嵐?

いや、ややついて行けない場面も時々あり、

でも意外とシリアスなテーマだったりするし、

こっぱずかしいところを隠そうとするたくらみだったりしたのかもしれませんね。

美少年が死後に自分の皮で作られた椅子になりたいと思う、怖いほどの執念を

戦争の恐ろしさだったり、テロの脅威だったりを絡めて描いています。

もっとまじめに美しく描いてもらってよかったのにねぇ。松尾さんじゃだめか。

阿部さんは今回の役はやや受身で

ガンガン来てたのは、寺島しのぶさんと、吹越満さんかな。

岡田君も美少年とマネージャーの2役なのですが、まったく違う役を上手く演じていました。

切なくも面白い舞台でありました。

追伸:劇団新感線 生田斗真主役「ヴァン!バン!バーン」のチケット

お譲り先を探しています。

8月23日12時30分~

S席1枚。

詳しいことはメールでお問い合わせください。

お待ちしています。

分からないときは、コメントを。

http://www.v-b-b.jp/

« 舞台 ラ・バヤデール 幻の国 | トップページ | 女子美 萩尾望都先生講演と原画展 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/63945244

この記事へのトラックバック一覧です: 舞台 ゴーゴーボーイズゴーゴーヘブン:

« 舞台 ラ・バヤデール 幻の国 | トップページ | 女子美 萩尾望都先生講演と原画展 »

投票2

  • 音楽
  • 理由も教えてくださると嬉しい。

投票

  • 投票
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ