« ポーの一族 続編「春の夢」 | トップページ | 男同士の愛って »

2016年5月 7日 (土)

ロミジュリ

Twitterなど?ではやたらと真央ちゃんとのロミジュリ待望論が聞こえてきます。

確かにそれもいいかもしれませんねぇ。。。

しかし、私は以前よりロミジュリか白鳥の湖、、、または

エリザベートをアイスショーで出来ないものかと妄想していていました。

もちろんひとつのプログラムではなく

ひとつのストーリーを全体のショーとして見せるという、氷上のお芝居。

その場合、それぞれの自分の試合用またはエキシビジョンプログラムを滑るのではなく

配役と話の内容に相応しい振り付けでなくてはいけない。

これって大変な作業なんだろうし、一流スケーターを集めてということは

難しいだろうな、きっと。

しかし、先のアイスレジェンドを見ると20分間はストーリーに添ったオリジナル振り付けのわけですし、やって出来ないことはないのですよね。

ロミジュリは分かりやすく、しかも劇的、感動的、そして切ないストーリーで

時代と国境も超えて、受け入れられるという最高のお物語ですからね。

というわけで今回はロミジュリで妄想。

いろいろな映像化、舞台化がありましたよね。

F622e02818b68959bdf45d918f18506b

Main_2

Senzai_romeojuliet1

Oth14080805000015p1

1cb128a9

上は私が見たロミジュリたちですが

一番のお気に入りは

このフランスの舞台です。

これは、大輔さんも好きだったからご存知の方も多いと思います。

この中の「死のダンサー」を大輔さんに滑って欲しいのだよね。

皆が望むところのロミオではなくて、死または運命。

衣装は竹田団吾氏で。

このイメージ。

ダークファンタジーなロミジュリに仕上げましょう。

Photo_03

25690898_o3

オープニングは高橋大輔のVAS

(イメージ)

という訳で、

それ以外の配役は?どうしましょう。

ロミオ

ジュリエット

ベンヴォーリオ

ティボルト


マーキューシオ


パリス


キャピュレット卿


ロレンス神父


モンタギュー夫人


モンタギュー卿


ヴェローナ大公


乳母


キャピュレット夫人


さて、妄想のお時間。

« ポーの一族 続編「春の夢」 | トップページ | 男同士の愛って »

コメント

アイスレジェンド素晴らしかったですね、あんなものを魅せられると、日本のアイスショウはだいぶ見劣りしてしまいますね、ステファン渾身のショウですもんね、特にあの物語は、日本でも開催して欲しいですが、あのメンバーでないと無理でしょうね、スケート技術だけでは表せないものだと思います。センスと感性と技術が伴わなければ、ロミオとジュリエットは大真央でやれます、(キリ)この2人は上の3つ揃ってます。2年後楽しみにしておきます。
それはそうと、私ポーの一族大好きで全巻持ってます、今から楽しみにしてるんですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/63594927

この記事へのトラックバック一覧です: ロミジュリ:

« ポーの一族 続編「春の夢」 | トップページ | 男同士の愛って »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ