« 紫陽花 | トップページ | 花に例えるなら »

2015年6月 9日 (火)

スターウォーズ展

昨日の日曜日、やっとスターウォーズ展に行って来ました。

ほんとにスターウォーズ展だけの目的だったのですが

六本木駅で偶然、バドを一緒にしている方をお見かけしたので

声をかけたところ、新国立美術館で展示をしているというお話でした。

「見に行きますー」と言ったところ、ただでは入れるよう手配をしてくださいました。

というわけで行って来ました。

現展

http://art-genten.com/

Genten_bg23

とっても刺激になりました。

Fさま、ありがとうございました。

マグリット展

http://magritte2015.jp/outline.html

Thecastleofthepyrenees19591_convert

というわけで新国立美術館に来ましたら、

以前から気にはなっていた「マグリット展」がここで開催されていたのに気がつきました。

マグリットは、私が学生時代や広告制作にたずさわっていたころに知って

少なからず影響を受けた画家です。

けれど、知っていたのは後期のほんの数点の作品だけでした。

今回の展示は、とても作品数も多く、初期からのものは初めて見る絵ばかりでした。

絵というよりアートと呼んだほうがいいかも知れません。

面白く、でも意外に哲学的な発想で驚きました。

結構歩いたので、相当くたびれて

お目当てのスターウォーズ展です。

スターウォーズ展

http://www.roppongihills.com/tcv/jp/sw-visions/

20150327220411

六本木ヒルズの52階ですからね。

とても見晴らしが良くて、特にトーキョータワーが綺麗でした。

154302
金持ちだったら、これをリビングに飾りたい。

皇帝の逆襲のラスト。これびっくりだった。

冷凍される前のハンソロのレイア姫を見つめる切ない顔が忘れられなくて、

この後のジュダイの復讐まで待ちきれなかったわぁ。

(今はタイトルが変わってるかな)

疲れてたけど、ちょっとテンション上がりましたわ。

正直やや、展示に不満はあったし、グッズ買わせる作戦も見えたけど、

好きだからしょうがないかな。

« 紫陽花 | トップページ | 花に例えるなら »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スターウォーズ展:

« 紫陽花 | トップページ | 花に例えるなら »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ