« みんなのうた | トップページ | フレンズチケット »

2015年5月22日 (金)

神戸チャリティー~京都

日付けが前後しますが

神戸チャリティー行ってまいりました。

チケット一般発売で、あっさり取れてびっくりしました。

10分ほどで完売になったので、運が良かったです。

Keitai_144

私が見た席はメインスタンド4列目ほぼ中央。全体が見渡せる良いお席でした。

ただ、出入り口が真下なので、そのあたりに選手が居て

その様子が見えなかったのが、ちょっと残念だったかも。。

あ、でも分からなくて良かったのか、いやどうか分かりませんが。。。

なぜか織田君が登場して次の演技者を紹介します~~と

出てきたら、話しながらやや涙声

ええ?と感が悪い私はどうしてと思っていたら

高橋大輔さんの登場でした。

びっくりしました。

驚きはちょっとしたスパイス。感動的演出。

それもマーニー!!

まだ早い順番で、てっきりトリだと思っていたので意外だったのです。

反対側の方には入り口に見えていた模様です。

「マーニー」の生演技は、もちろん映像がなくたって

そこにはマーニーがいました。音楽そのものなんです。

派手なジャンプはないけれど、彼の音楽表現はこの会場を別次元に運びます。

彼がリンクに登場し、音楽がかかると

簡素な黒い衣装、古びたリンクはたちまち華やぎ、

どこからか爽やかな風が駆け抜ける。

永遠のような刹那。。。。

ここで前半の終了でした。

なるほど2つの演技なんだと期待通りのことに喜んだ私。

もしかしたらあの演目。。。見たいような見たくないような気持ちを持ちましたが、、、

ご存知のように「Kissing~」でしたね。

臨スポでの初演を見ている私にとって、ほんとに感慨深い。

自然に体が動いてしまうんだろうというような流れのある美しく力強い演技。

暫くは見ることの出来ない彼の演技をこの目で、

特別な空気感を全身で覚えておきたいと思いました。

この日沢山の彼の後輩たちが素晴らしい演技を披露してくださって

和やかで、満足感のあるチャリティー会でした。

終わってから1時間半ほどかかったでしょうか??

この間に宮本先生のいろんな物まねをしてくださり

飽きることなく待つことが出来ました。

友人が前年は「eye」フルバージョンだったということなので期待しましたが、

それはなく、、、

大輔さんの音楽より早く演技が終わってしまった時のまとめ方とか、

ほんのちょっとした選手の物まねが多かったですね。

後で友人と話して確認します。時間が経つと忘れてしまう(汗)

という流れで、

募金をさせていただきました。

友人から大輔さんへ大金を預かっていたので、箱に入れるときはその旨を言いまして

「早く帰ってきてください。」と言いましたら、、

「はい」と言ってくれたような?いや、幻想か?

今日の夜空には綺麗な三日月と傍に輝く一番星。

アメリカでは夜空ではないけれど、同じ地球の空の下。

楽しんでいてくれたらいいなと思います。

でも、また必ず戻って来て欲しい。

**

友人と神戸に一泊して

この時期は桜の京都を見なくてはいけないだろうと、朝食抜きで電車に乗りました。

一番に向かったのはイノダコーヒー。ここで朝食という計算でしたが、結構な時間がかかり

ブランチかな。(Tさん、わがままにお付き合いありがとうございます。)

370

366

 

Keitai_154_2

さて、妙心寺の枝垂れ桜

375

これがまさに満開で、今見ないでどうするという日でした。

373

381

ここで頂いたお抹茶の贅沢なこと。

394

ここから少し移動し

↓竜安寺。

この一本の枝垂れ桜も楚々として。

470

↓仁和寺は御室桜の見ごろを迎えていました。

初めて満開時期に来ました。

白い花びらが青い空に映えて。

これもまた綺麗。

420

427

442

という、桜見の旅でした。

夕飯はどうしたかしら。。。

思い出した~竜安寺境内のレストランに入って食べました。(笑)

« みんなのうた | トップページ | フレンズチケット »

コメント

naoさん、こんばんは。

更新お疲れ様です。鎌倉もですが、この京都も写真が素晴らしいですね!

そして、神戸。(あら歌謡曲の題名) 留学前の最後のスケートがこのチャリティーでよかったと心から思えました。最後のお見送り、ありがとうございます。

宮本版・髙橋大輔が音楽より早く演技を終えてしまった時のまとめ方、見たすぎて涙〜〜。

izayukamさん
こんにちは。お久しぶりです。
いつもコメントありがとうございます。

大輔さんのピアソラだったかな、、
とにかくなんか似てる~~って。
よくそんな場面の物まね思いつきますよね。
さすが宮本センセ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/61627794

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸チャリティー~京都:

« みんなのうた | トップページ | フレンズチケット »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ