« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月29日 (木)

なにか、いろいろ

コメントのお返事を後にして更新してしまってすいません。

もうすぐ、AOIなのですね。

例のツアーの方々に高橋さんからの手書きの(コピー)お手紙が入っていたようで

ちょっと羨ましかったり。

あのツアーでない方も沢山行かれるようで

私の周りでも何人かの友人が行くということです。

11月にフランス旅行に行ってきたので、今回は、、今回も行けないわけで

まあ、2月のスイスは寒いし、物価も高いし、家の事もあるし、、、と理由を挙げては

自分の選択に納得をさせましたが

近くなると、やっぱり行きたかったと思う。

何を滑るのだろうかぁ。気になる。

今日の情報では、宮本先生が高橋の振り付けをしたということなので

新しいプログラムですねぇ。。。

見れるのか?

チャリティー~~

昨日からユーロが始まりまして

その前は全米が終わったところです。

私はいまだにフィギュアスケートの採点の仕組みも分かっていませんし

基本高橋大輔のスケートのファンなので

他の選手のことは良くわかってはいません。。。

けれどこの何年か実際に観戦したりテレビを見て全米やユーロも

今や当然のように見るわけです(笑)

残念なことに固まるライストですが。。。(間違えちゃった)

ご存知とは思いますが私最近はアメリカのジェイソン・ブラウンが好きです。

彼はクワドを飛びませんが、その代わり完成度の高い演技、

ステップやつなぎはどこ?と思わせる流れるような演技が素晴らしくて

フリーの映画曲で滑るところなどまさに演劇を見るようです。

リッポン、やもう一人の若手も素晴らしく

全米の試合も全日本のように見ごたえがありました。

(お借りしました)

それと、錦織選手はほんとに残念。ベスト4まであと1歩およびませんでした。

サッカー日本代表が負けてからは

錦織選手の活躍がを楽しみにしていました。

がっかり。。。。

彼にとってはいい迷惑かな?(笑)

2015年1月24日 (土)

貞香会2015

今日は東京都美術館に行って来ました。

毎年、出品しています貞香会の総合書展を見るためでした。

毎年といいましても今年で3回目ですが、

なんと準特選をいただきました~パチパチ。

明日まで、、いや今日までなんですが

上野に遊びに行きましたら、お寄りください。

進撃の巨人展が上野の森美術館で開催してるらしいので

そのついでにいかがでしょう?(笑)

izayukamさん、コメントありがとうござます。

それでは恥ずかしながらアップ。

123

「流水行雲不染塵先憂後楽総忘身」

塵に染まらず流れる水や空を行く雲のように

わが身を忘れて人より先に憂い、人より後に楽しむ。。。

って感じでしょうか。

サッカー アジア杯敗退

サッカー見てましたか?

だいたい、出だしの失点からほんとに嫌な予感がしましたね。

UAEの勢いのある早い攻撃を抑えきれず

あっさり失点。

このまま前半を折り返す。

日本は焦らず、パスを回して相手を伺ういつもの試合運び、、、

華麗なパス回しって言うのもあるかもですが。。。

横パスやバックパスばかりが多かったのでは?

縦を突破する攻撃がもっと必要じゃないの?

もっとも、あれほどシュートが外れてはしょうがないのか。

決定力不足はもう聞き飽きたけれど

やはりこの言葉に尽きるのかな。

サッカーアジア杯:シュート35本も日本根深い決定力不足

http://mainichi.jp/sports/news/20150124k0000m050167000c.html

【海外の反応】つれさかさんより

http://blog.livedoor.jp/aushio/archives/42447235.html

2015年1月23日 (金)

ベストジュエリー賞授賞式

http://www.ijt.jp/ja/About/Best-Jewellery/Awardees/

昨日のベストジュエリー授賞式の高橋大輔さんは、なかなか素敵でしたね。

実は私、友人のおかげで会場に行くことが出来ました。

あの豪華な女性受賞者に混じってもなんら遜色のない

いえ、あの中でこそ目立ち輝く、、、高橋大輔を生で見ることが出来て良かったです。

多分私のようなファンの方が多くいるようで

Twitterでもリアルタイムに情報があがってきて、びっくりしました。

彼が現れるところには、何かの制限があろうとも

必ずファンがいますよね。

表彰で名前が呼ばれたときの声援は驚くくらい多くて、、、

どうしてこんなにファンがいるのだろうか。。。(自分を棚に上げて)

賞状と沢山の宝石類を受け取って

一回りしてから、スピーチ。。。多分皆心配したみたいですが

噛まないで、しかも受けも狙って上手くしゃべっていて

感心しましたね。

私、写真撮るのに必死になってましたけれど。。。

残念ながらブログなどには載せることは禁止です。

でも、ネットで沢山のお写真が公開されてますから大丈夫。

http://www.cinemacafe.net/article/2015/01/23/28929.html

http://www.asahi.com/and_M/gallery/150123_jewelry/

2015年1月19日 (月)

STARS ON ICE 18日

昨日、やっと生き返りました。

XOIの楽を、、、eyeの生演奏コラボを見逃したショックによって

(私の魂は)何度も窓から飛び降り、

最後は陽もあたらない深い沼の底に漂っておりました。

今日の紀伊国屋でのトークショーは何時間電話もかけ続けたにもかかわらず

繋がってはくれませんでした。。。

唯一の心の支えでありました「スターオンアイス」を18日(楽日)に見て

友人に会って、

魂が戻ってきた感覚です。

今回の席は南スタンドS席ですが、1列目という見やすい席です。

しかしなんといっても高い!この席で19000円というのは、高いのでは。。。

前に見たAOIも同じような席で、同じ位のお値段でしたが

スケーター、歌手、ダンサー、映像がコラボしていて、華やかで贅沢な印象を持ち

高いと思った値段も納得のものでした。

とは言え、今回は高橋大輔が多分ドロン(新たな目標を発見するために新しい地に行かれる)する前に演技を見られる大事なショーとなりました。

前日は、昼、夜ともキャラバンを滑ったということで、

何をすべるのかと思ったらまさかの「kissing you」。

いやありえることだったのでしょうが、楽だからねぇ。。。期待しすぎただろうか。

いやでも、素敵でしたね。

臨海で見たときに比べたら別物でしょう。

ちょっとだけ、うるっと。。。

楽はこの演目でしっとり終わるのだわね。

ステップや表現力はもちろん素敵だったけれど、、

一番印象的だったのはふんわりジャンプ。

(膝が心配でしたが、調子が良かったです)

やっぱり私は高橋大輔のジャンプが一番好きだったのだと更に確信いたしました。

突然現れる時間と重力を感じないふわふわジャンプこそ

高橋大輔しか出来ないジャンプです。

今や若手が綺麗で素晴らしい4回転を飛びますが

彼の美しい気持ちの良い無重力ふわふわジャンプには及びもしません。

大事なことだからもう一度、

「気持ちがいいジャンプ」なんです。

2000daysを読んでからは、強くは言えなくなってしまったけれど

やっぱり戻って欲しい。

彼は氷の神に愛された男なんだから。

氷を降りても素敵なかっこいい男なんだけれど

氷の上では何倍も何百倍も光り輝くことが出来ます。

そして、私たちはそんな彼を愛するわけです。

値段が高くても見に行きます、はい。

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ