動画

お勧め

お勧め2

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月22日 (月)

XOI 12月21日夜公演

行ってきました。「クリスマスオンアイス2014」。

久々に生大輔さんを見れて嬉しかったです。

オープニングは、黒衣装を基調として華やかに始まりました。

もちろん、大輔さんの演技目当てなんですが

印象的で感動したのは、あっこちゃんの月の光。

激しい動きのない静かな曲と動きなんですが、心を掴まれ、ちょっと痛くなりました。

何だろうねぇ。。

心に直接響く、、、美しい演技でした。

そして、パントンのタンゴ。この方々のタンゴって私は初めて見たのかなぁ?

ぴったりじゃないですか~

タンゴっていいですよねぇ。色気があってかっこよくって。

激しく切ない旋律って、私だけじゃなくって日本人大好きじゃないですかね。

あ~ちょっと横道でした。

ともかく好きなプログラムです。

大輔さんはキャラバン。

21日夜の回はちょっとジャンプが失敗だった。。残念。

キャラバンは観客のためのプログラムですよね。

けれど、、、私は一応一列目だったのですが

ほんとに端だったので、視線もいただけないし、近くには来てくれませんでした。。。(涙)

友人はご両親の傍だから、このあたりには照れて来ないのでしょうということです。

そうだ、それですきっと。照れるよね、このプログラム。

昨日のいつもの席は大輔さんご両親、あっこちゃんのお母様、荒川さんご家族がいらっしゃった模様。

あまりに真後ろで見にくくて。

今日は調子が良いとのことですが、、、、。

2部は高橋ウエイターが登場~綺麗な動き。

マイクを持って司会というかクリスの紹介でした。

昼はカミカミだったとか、、、夜は良かったです。

最近ファンになったペアのポジェが素敵だったぁ。こんなに背が高くて顔が小さくて

イケメン。。。サウンドオブミュージックが素敵。顔のよさが50パーセント。

そして、サプライズ!モロゾフ親子ですよ。

かわいい娘さんで、最初誰かと思いましたが、ツイを読んでいたので、

途中で、そうかと気がつき、モロはいつ出てくるのかと思っていました。

完全なサンタの衣装で、これは聞いていなかったら分からないのではないでしょうか。

お待ちかねは、ラスト。

真央ちゃんと大輔さんのコラボ。

これは先にニュースになっていたし、曲も分かっていてサプライズでもないけれど

登場したときは、スゴイ歓声で。。さすがですよ。

真央ちゃんのマイペースと大輔さんの照れと気の使いようが面白い。

しかし、柔らかなしなやかな、優しい腕の動きに、しばし見とれました。

あれほどの綺麗で繊細な腕の動きは、女性でもいないはず。。。

本当に夢のような時間を過ごしました。

今年の最後の思い出になりました。

一緒に見た方々もありがとうございました。

クリススマスオンアイス写真

http://sportsphoto.pro/2014/12/21/10017/figureskate-christmas-on-ice/

高橋大輔が真央を「お姫様だっこ」

http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2014/12/21/0007601543.shtml

高橋大輔さん アイスショーで真央をお姫様だっこ「無事で一安心している」 http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/12/21/kiji/K20141221009498720.html

ちなみにクリスマスバージョンバナータオルは

夜公演初めには買えたようですが、休憩時間には完売となっていました。

初日になくなるなんてね。

しょうがないので赤のチケットホルダーを買いました。

続きを読む "XOI 12月21日夜公演" »

2014年12月21日 (日)

今日からクリスマスオンアイス

いよいよ、XOIが始まりますね。

もちろん見に行きます。

21日の夜公演。。。なんだか寝付けない。

夜のスポーツ番組でチラッと練習風景が映った様子。

真央ちゃんとのコラボ練習だったみたいですね。

髭なしで、なんだか若返ってない?

今日実際にこの目で見れるのだね~楽しみ。


http://www.xmasonice.com/tickets/

Img_0443

高橋大輔関連本

なんて美しい表紙。。。

いや、美しき高橋大輔。

XOIで買えるようですが、数量が少ないとか。。。

ワールド・フィギュアスケート 67 高橋大輔大特集

これもセンスが良い表紙。

https://www.facebook.com/2000days.beSOUL3

イベントがあるよ。

【メイキングDVD付】 2000days――過ごした日々が僕を進ませる

まるまる高橋大輔。

感動をありがとう高橋大輔 (日刊スポーツグラフ)

これは面白そうです。

スケオタデイズ 戦慄のフィギュア底なし沼

もんげー!

岡山、センス良いですね。 いいわ~note

2014年12月13日 (土)

ジュニアがスゴイよ【動画】

ジュニア男子がワンツーフィニッシュです!

宇野昌磨くん、山本草太くん

おめでとう!

ジュニアGPF2014

・男子最終順位

1位:宇野昌磨

2位:山本草太

3位:ペトロフ

4位:ボーヤン・ジン

5位:サドフスキー

6位:イ・ジュンヒョン

(ありがとうございます。)

なんだかダンスもすごいんですってよ。。。

これは聞き逃せない

http://www.nhk.or.jp/radiosp/athlete-k/

http://www.nhk.or.jp/r1/totteoki/

世界のわかばさま

       

             
GPF ジュニア女子SP リザルト

 

続きを読む "世界のわかばさま" »

2014年12月11日 (木)

内田神ブロック

独メディアが内田篤人を絶賛「君は宝物だ!」…CL決勝T進出に貢献

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141211-00257759-soccerk-socc

動画

http://sports.yahoo.co.jp/video/player/21213

いいね、うっちー!

number867

今日発売の“number867face of 2014”はお勧めです。

高橋大輔特集(的な)ページは、なんと13ページに及びます。

織田信成さんからの寄稿もあります。。。

鈴木明子さん5ページ

浅田真央さんはオリンピックのとこで3ページ

羽生選手はオリンピック1ページと単独4ページ

そして次号はフィギュアスケート特集。

最近はnumberでこのように特集号が出るようになるなんて、

変わったな~

世の中そんな流れなんでしょうね。

時代が私たちにやっと追いついたのだね。

Number(ナンバー)867号 Face of 2014 写真で振り返る2014年総集編 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィックナンバー))

12月12日高橋大輔氏出演ラジオ

tokyo FM

http://radioweb.jp/?action=content-detail&type=advertise&id=6362

ペプシCM 桃太郎エピソード2

犬の生い立ちが明かされる。。。

泣けると評判です。。。

メイキング

エピソード1

かっこいい! 音楽もいいよね。 映画つくちゃえばいいのに。。。

2014年12月10日 (水)

2000days facebook更新20141210

2000days表紙が出来たようですね。

楽しみです~

https://www.facebook.com/2000days.beSOUL3/posts/597894243672039

先日のプーマトークショーの件ですが

やっぱり、、、

あっさり外れましたぁぁ

「はずれ」って出るの早くないの。。。。(涙)

2014年12月 5日 (金)

決断~トップランナーたちの哲学 

高橋大輔
謙虚すぎる男の引き際の美学
 
フィギュアスケート界で一時代を築き上げた男、高橋大輔。今年10月、惜しまれつつも引退を決断したが、その功績は色あせることはない。引退発表から3週間後、これまで語ることのなかった胸中をTBS「バース・デイ」の取材で告白した。エースとして戦い続けた苦悩の日々、羽生結弦への想い、そして引退決断の真相…。番組内で放送しきれなかった独占インタビューの内容をプロデューサーが語り明かす----。

http://www2.myjcom.jp/special/column/ketsudan/201412_01/?cid=sc_tw_column_takahashidaisuke

関連番組

テレビ東京(地上波)

ネオスポ

 ▽高橋大輔舞う&J1優勝チームは!?

2014年12月6日(土)  23時00分~23時30分  の放送内容

必見!フィギュア高橋大輔が華麗に舞う▽ついに決定!サッカーJ1優勝はG大阪か浦和かそれとも鹿島か!?三つ巴激戦の行方は?天才FW柳沢引退へほか

▽サッカーJ1 徳島×G大阪、鹿島×鳥栖、浦和×名古屋、大宮×C大阪、FC東京×横浜FM、新潟×柏、清水×甲府、神戸×川崎F、広島×仙台 ▽男子ゴルフ日本シリーズ ▽世界水泳選手権 ▽柔道グランドスラム ▽フィギュアスケート高橋大輔イベントほか

BSジャパン(BS)

スポーツ酒場“語り亭”「氷上の華!フィギュアスケート」

2014年12月6日(土)  24時00分~24時50分  の放送内容

「氷上の華」フィギュアスケートを大特集。今シーズンから、競技で「ボーカル入り」の曲が使用可能に…。大のフィギュア好きが「語り亭」に集結、新たな楽しみ方を伝授する。また、豊かな表現力で「氷上のアーティスト」と呼ばれた鈴木明子さんがご来店。ファンを魅了する振り付けの極意を語る。さらにミッツママが独自の視点で、羽生結弦選手の進化を大分析。高橋大輔さんの名演技や驚きの伝説も飛び出し、大いに盛り上がる。

BSフジ・181

フィギュアスケートSP! ファンタジー オン アイス2014~期待の若き星たち

2014年12月7日(日)  12時00分~14時49分  の放送内容

日本男子初となる、ソチオリンピック金メダル&グランプリファイナル&世界選手権を制し、3冠を達成した若き王者、羽生結弦選手をはじめとする超一流の世界のスケーターたちが富山に集結!夢のショーを繰り広げる。2014年7月に行われたファンタジー オン アイス2014in富山の公演をたっぷりとお届け!日本が誇るスケーター、高橋大輔や羽生結弦と歌手サラ・オレインとのコラボやトップスケーターたちの個性あふれる華麗な演技をお見逃しなく。 <期待の若き星たち> トリノオリンピックで荒川静香が金メダルを獲得して以来、日本フィギュアスケート黄金時代と呼ばれた10年間。その輝きをずっと支え続けたトップスケーターたちが昨シーズン、次々とリンクを去りました。競技からの引退を決めた鈴木明子、安藤美姫、織田信成、高橋大輔。そして1年間の休養を宣言した浅田真央。彼らが全日本選手権や世界選手権のリンクに居ないのは確かに少し寂しい気持ちがします。それに、こんなに強い選手たちがごっそり抜けて「これからニッポンは本当に大丈夫なの?」というご心配の声もあるでしょう。でも、こんな時だからこそ「次は自分たちの出番!」と熱く燃えている若いスケーターたちが実はたくさんいるんです。そう、ニッポンの次の黄金時代を作る若者たちーそのトップランナー的存在の羽生結弦をはじめ、今井遥、田中刑事、宇野昌磨、本郷理華、大庭雅ーを今回はじっくりと紹介していきます。

テレ朝チャンネル2

フィギュアスケートレジェンドプログラム 日本男子初制覇

2014年12月7日(日)  18時30分~18時45分  の放送内容

「日本男子初制覇・高橋大輔」

時に華麗で、時に優雅な演技で、頂点を目指す戦い。スケーター達の姿に人々は魅了される。スポーツと芸術が融合した氷上のエンターテイメント・フィギュアスケート。人々の記憶に残る最高の演技。それは、いつしか伝説となり、永遠に語り継がれる。いつまでも色褪せることのない、伝説のプログラムをもう一度。

RSKテレビ1

RSKイブニングニュース

2014年12月8日(月)  18時15分~18時50分  の放送内容

モール開業後初の土日で街は▽高橋大輔さん故郷へ▽岡山・香川の最新ニュース・天気はもちろん、エリアの身近な話題やテーマを深く掘り下げてお伝えします。

Nのために

先週見逃してしまった。。。(泣)

これはダイジェスト。

う~ん 面白い!しょ。

続きを読む "Nのために" »

TOKYO FM来週は!

http://www.tfm.co.jp/hellosmile/?catid=1640

今日は先日の「くるみ割り人形」の模様でした。

が、、、

来週はなんと

高橋大輔スペシャルインタビュー!!!!

ですって。

聞きます~

https://www.facebook.com/tfmhellosmile

必死にプーマキャンペーンカードを獲得する

今日の大輔氏は岡山のローカルテレビにゲスト出演されていたようで

twitterがややざわついていました。

動画や画像をあげてくださったり

かわいいやらさわやかやら、、、お髭がどうとか。。。。

なんだか見た気持ちになっています。

スタジオはガラス越しで岡山イオンから見えるようになっているとか、、、

いいですね~岡山の方。いや、遠くから見に行った方もいらっしゃるのかな?

みなさま、情報をどうもありがとうございました。

(女神様、お借りしました)

ところで昨日から今日の朝にかけて、プーマトークショーの情報が入ってきました。

応募券配布は今日から7日までという短い期間です。

私、今日の午後明るいうちに行ってきました~~~~

運転席でメガネ(近視)を忘れたことに気がつきましたが

それほどひどくないので、明るいうちなら大丈夫だとそのまま行きましたが

なんと、帰りは真っ暗でややビビリました。

買い物時間、約3時間かかりました。

なぜって、ケチだからですね。一言でいうと。

応募券は5000円ごとですが、

私が狙うのは割引してある商品です、せっかくなので。

そうすると単純計算1枚だと5000円以下で、2枚だと10000円にはいかないという

ことが分かります。

結構悩んで、とりあえず、、、

まだ買わないけれど、カードが欲しいので計算してくれないかとレジのオネイサンかオニイサン(性別不明)な人に聞いたのよ。

そしたら、やっぱりちょっと考え直すということで戻りました。

多分ここまでで1時間近くかかったと思う。

決まっていたのは自分のパドミントン用のジャージと息子の上着。。。

後は娘のジャージかTシャツかと思ってまた迷う。

Tシャツにして、レジにいくとそこでオーソリティーカードで10%割引ということが判明!

えー!?割引にすると200円足りない。(涙)

Tシャツの少し高いやつと思って持っていって、これで大丈夫だろうと思ったら

(ここでレジの人が変わってました)

なんとこの段階でさらに5%の割引になることが分かった!!!

12円足りない!!!

12円足りなくても2枚はくれないようなので、

もう一度考え直すことに。。。。

Tシャツはもうないし、根本的に考え直して、、、、

旦那だ。

最終手段に旦那を思いつく。

旦那へのプレゼントにジャージズボン。

そうだ。休みの日にはいてるのもいいかも。

メンズジャージは元値がちょっと高いけれど、割引率が多いのよ。

もうね~プーマのメンズとレディースを行ったり来たり。

これでどう!とレジに行く。。。何回目?

4回は行ったね。(お恥ずかしいけど)

30%~40%の赤札から、カード提示10%に何とか割引の10%を引いて

10120円くらいだったかな?

このプーマの少ない品数(そもそもオーソリティーには少ないです)にしてはパーフェクトな数字じゃないの!

もし、計算しなくて、、、13000円か14000円になってしまっていたら、あと1000円か2000円でカード3枚もらえると思ってしまう。でしょ?

なので、ほぼ10000円でなくてはいけないのですよ。(笑)

2人のジャージはクリスマスプレゼントとして綺麗に包装していただきました。

しかし、最初に言って欲しかったわ!10%から、更に5%の割引!

こんなに割引があるのが残念に思ったことはなかった。

ああ、疲れた!

2014年12月 1日 (月)

グランプリシリーズなど

高橋大輔のいないグランプリシリーズが全て終わって、

ファイナル出場者が出揃ったようですね。

NHK杯は、てっきり無良選手か羽生選手の優勝で終わりのかと思いきや

なんと村上選手!正直ちょっと驚きました。

村上選手は、樋口さんを見た

東京フィギュアスケート選手権大会(東京ブロック大会)〔東京都西東京市・ダイドードリンコアイスアリーナ〕

に出場していて、こんなところに、、、という感じだったのですが、

NHK杯で優勝するとは思ってもいませんでした。。。

NHK杯で注目していたのはペア競技

川口スミルノフ組のフリープログラムを愛しているからね。

(NHK杯は見つからなかったので、アメリカでの演技をお借りしました。 これ全て観れていいですね)

なんて素晴らしいのかしらぁぁ。

今回のフリー演技はちょっとミスが出てしまって残念だったけれど、

その素晴らしいプログラムと演技には、なんら見方や意見が変わるということはありません。

SP「白の純愛」

FS「黒の狂気」

EX「ピンクの誘惑」

 

そして、アイスダンスのポッシェ。

さらに、アボット選手のFSは素敵だった

*

残念なことに村上選手はファイナルは出れませんが

無良選手、町田選手、羽生選手がファイナル出場を決めましたね。

出れない女子の分までがんばって欲しいと思います。

早く、ジュニアから育ってこないかなぁ。

あ~加藤選手も素晴らしかったわ

ここに先日の赤大輔さんのお写真たくさんあります。
http://news.mynavi.jp/articles/2014/12/01/takahashi/

image:【レポート】フィギュア・高橋大輔の舞いと低音ボイスに女子がキュンキュン - 写真51枚

image:【レポート】フィギュア・高橋大輔の舞いと低音ボイスに女子がキュンキュン - 写真51枚

続きを読む "グランプリシリーズなど" »

舞台「皆既食」

あ~いろいろありすぎて、、、

もう先週になりますが「皆既食」見てきました。

見た過ぎて、チケット取りすぎたというこの舞台。

周りに迷惑をかけたかのかもしれませんが、何とかさばけました。

ありがとうございました。

ところで、このまた分かりにくいお話をどう説明すればよいのか。。。

ディカプリオの若かりし時の作品「太陽と月に背いて」を見れば分かりやすかったかもしれません。

しかし、舞台に立った岡田将生の美しかったこと。(溜息)

金髪がこれほど似合う日本人は居ません。

色は地味な舞台なのに、彼が居るだけで華やぐ印象。

初舞台ということだけれど、よどみない台詞回しと発音はとても耳に心地よい。

彼のテレビでの印象はというとほわんとした優しさが漂うが、

このランボーは若くて攻撃的で、その美しさの為に鋭いナイフのようです。

ランボーに心も肉体も魅入られてしまうヴェルレーヌの不可解な行動や言葉は

観ていて不可思議だし、理解できない、、、、というのも肉体の関係をもっていることは

なんとなく台詞の中だけでしか分からないからじゃないかな。

映画のように視覚で感じさせてくれたほうが分かりやすかったのではないだろうか。

どう?

それでも、岡田君の美しさの前には全てを受け入れるしかないけれど。。。

ラストのヴェルレーヌの手のひらにランボーがキスをするシーンが印象的でした。

ランボーの若くて痛々しく激しい生き様からの詩は、ヴェルレーヌと一緒だったからこそ生まれたのだね。

やっぱりこの詩が一番好き。

「永遠」

見つかったぞ
  何が? 永遠が
  太陽と
  融合した海が

  用心深い心よ
  懺悔しよう
  虚無の夜と
  灼熱の昼を

  人間どもの
  くだらぬことから
  身を放ち
  自由に飛んでいけ

  お前自身のうちから
  サテンのような残り火よ
  義務は生ずるのだ
  誰にいわれるでもなく

  ここには希望はない
  立ち上がる望みもない
  智恵も不屈の精神も
  ただの責め苦に過ぎぬ

  見つかったぞ
  何が? 永遠が
  太陽と
  融合した海が
   

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

投票2

  • 音楽
  • 理由も教えてくださると嬉しい。

投票

  • 投票
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ