« 舞台「PACO」感想 | トップページ | ソチで初練習情報 »

2014年2月10日 (月)

フィギュア団体戦

昨日、団体戦が終わりました。

日本は5位という結果に終わりました。

もちろん日本は選手それぞれ頑張りましたが、

過去の団体戦などを見てきて、成績から考えるともう少し上の順位を予想していました。

失礼ではありますが日本はペアとダンスが順位にあまり期待できない。。。

(いえ、とても頑張っていたというのはもちろんです。)

シングルで上位になるしかなかったのは最初から分かっていました。

そこが予想より振るわなかったのは、あの会場の異常な自国びいきの声援の為?

など思うのは、負け惜しみか。。。

もっとも羽生君は素晴らしかった。

その為に余計期待してしまったのかもね。

そうでなくともオリンピック独特の雰囲気は、コントロールできない緊張を生むのだろう。

昨日ソチに到着して、

早速平応援団員として会場で観戦していた高橋。

私たちは彼に癒されたけれど

彼はこの会場での空気をどう受け取ったのだろう。

印象的だったのは、リプリツカヤ。

若さとはいうものの鮮やかなジャンプと柔軟性。

更に演技力もさらに上がったような気がする。

最初の出だしの切ない表情から心を動かされる。

彼女はこの曲を理解し、物語のて登場人物の少女になりきっていて

素晴らしい。

それとやはりプルシェンコの半端ない存在感。

アポットのお洒落プログラムは残念だったのと

ジェイソンはちょっと硬くなったかな。

みんな頑張って欲しい。

ごめんね、素人の感想で。

はい、↓読んでね。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/figureskate/

フィギュア団体はなぜ敗れたのか?

http://sochi.headlines.yahoo.co.jp/sochi/hl?a=20140210-00000003-wordleafs-spo

<フィギュアスケート>現地メディアに“無視された”羽生結弦の好演技

史上初団体戦の金メダルがロシアへ

http://number.bunshun.jp/articles/-/784923

« 舞台「PACO」感想 | トップページ | ソチで初練習情報 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/59105720

この記事へのトラックバック一覧です: フィギュア団体戦:

« 舞台「PACO」感想 | トップページ | ソチで初練習情報 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ