« 会見と滑走順 | トップページ | ソチ五輪 男子SP »

2014年2月12日 (水)

ニュースやコラム

「金メダルは羽生、高橋、チャンの争い」本田武史が語る男子フィギュア展望・前編http://sochi.sports.yahoo.co.jp/column/detail/201402100007-spnavi

高橋大輔、滑走順「29番」に苦笑い「何かめっちゃ嫌」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140212-00000010-dal-spo

【コラム】

ミス許されぬフィギュア男子 技術よりメンタル勝負

http://www.nikkei.com/article/DGXZZO66679060R10C14A2000000/

高橋は痛めていた右脚に心配がなければ、確実に力を出せるはず=共同

思い込めラストダンス=集大成に臨む高橋

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140212-00000187-jij-spo

埋め込み画像への固定リンク

【中野友加里のスケーターたちの素顔】若手引っぱる大ちゃんの背中

http://www.sankeibiz.jp/express/news/140212/exe1402121746006-n1.htm

<上>ご近所 家族同然の愛情

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/okayama/feature/okayama1392127001677_02/news/20140211-OYT8T00861.htm?from=tw

【ソチ】高橋大輔選手(フィギュアスケート) 大会直前コメント

全世界!お得な海外航空券なら【H.I.S.】

« 会見と滑走順 | トップページ | ソチ五輪 男子SP »

コメント

いよいよ決戦の時が来た。

強い気持ち
熱い思い
人生最高の演技

Go 高橋!
Good Luck !!

naoさん、おはようございます。
 
遂にこの時がやってきましたね。
血染めの右手につかんだソチへの切符は、図らずも世を欺いていた虚偽を暴き、偽りの仮面が取れたその美しいバイオリンの音色と共に、彼は闘いの舞台に立ちます。
物語は遂に感動のクライマックスへ!

漫画でもこんなストーリー、誰が思いつくでしょうか?つくづくドラマティックな人だと思います。

naoさんがいつもおっしゃるように、ご本人が納得できる演技を、世界中の人に見てもらえますように。そして輝くような笑顔で終われますように。
全日本の涙は、不謹慎にも美しいとさえ思いましたが、やはり切なかったです。達成感に満ち溢れた納得の笑顔を何より祈っています。

現地に向かわれた皆様、くれぐれもお気をつけて、応援よろしくお願いします。

kkさん
決戦の時ですね。
私たちも、応援頑張らなくては。
落ち着きません。。。

erdbeereさん
コメントありがとうございます。
とうとうこの時が来てしましました。

>偽りの仮面が取れたその美しいバイオリンの音色と共に、彼は闘いの舞台に立ちます。
erdbeereさん、かっこいいフレーズです~♡ワクワクします。


まあ、ほんとにドラマチックな男ですね、高橋大輔。
そしてこれからまたさらに新しいドラマを創ろうとしているわけです。

いつものように過ごせばいいのですが、どうも落ち着かない。
そうなんです。
彼が納得できる演技、それだけが私の願いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/59120691

この記事へのトラックバック一覧です: ニュースやコラム:

« 会見と滑走順 | トップページ | ソチ五輪 男子SP »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ