« ただいま&海外の反応 | トップページ | 由布院温泉 »

2013年12月11日 (水)

想うのは。。。

6日の事、改めて。

会場はちょっと地味な印象です。看板もねぇNHK杯のような華やかさがないしね。。。

入口を入ってから、スタンドがあるドアまでそれほど遠くなくて

こじんまりとした感じ。トイレに行くのもスムーズで、観客席が少ないのかな?

けれどほとんどがスタンドSSで同じ値段というのは納得がいかない。

席はパイプ椅子で座り心地も悪いし、段差も少ないというのは今後の課題として修正してもらいたい。

今後?私は来ることがあるのだろうか。。。

さあ、今日は初めて高橋大輔の出ない試合を見ることになる。

ここは純粋にフィギュアスケートを楽しみたいと思っていたのだけれど

練習からどこを、誰を見て良いやら分からなくなった。

いつも決まった人しか追ってない自分の目線の置き場に困りました。

公式練習は、朝の8時に入ったものの皆熱心な方が多くて6列目となったけれど

選手が近くを通るとそれはなかなかよく見れるわけで、もし彼がいたらと思うと

ちょっと溜息が出る。

特に男子の場合はやっぱり雑念が頭を巡って本当に純粋には

楽しめないな。。。。となんとなく思っていました。

皆調子が良さそうだが、やはり目を引くのは羽生君とチャンかなぁ。。。

あの方にはかなわないけれどね。

彼は氷上に出ただけでファンじゃなくとも目を引くんではないだろうか?

あのギリギリにリンクを回る姿のカッコいいこと。。。

何か空気が変わるんだよね。あの存在感はなんだろう。

努力してもあのオーラは身に付かないだろうし、持って生まれたものなのだろうか。

氷上の上で彼が動くとあまりにも自然で違和感がなくて自由で

そこにいるべき生き物になって、時に風となり羽となり

空気を揺らめかせ、共鳴させて会場全体を包みこみます。

4回転が何回入れるのかとか、、羽生君の点数がとか、それは気にはなるけれど

確かに試合に勝にはそこなんだけれど、、、、

他の選手とは、比べられない別物感、別格感は明らかで

私はやっぱりフィギュアファンであるというより高橋大輔ファンだと確信したのです。

この日に、高橋が氷上での練習を開始したと友人から情報が入りました。

彼が順調に回復して、あの姿をまたこの眼で見られることを今は願うばかりです。

全日本まで10日あまりです。

宝石をちりばめたようなシンクビー!の世界は貴女のきらめき、
好奇心をくすぐります。

« ただいま&海外の反応 | トップページ | 由布院温泉 »

コメント

naoさん お帰りなさい。

私はテレビ観戦でしたが、それでもいろいろと感じることが
ありました。現地に行かれたnaoさんはその場の空気とか
観客の反応とかあるので、感じることも多かったと思います。

>他の選手とは、比べられない別物感、別格感は明らかで

>私はやっぱりフィギュアファンであるというより高橋大輔ファンだと確信したのです。

好きな選手と別格な選手は違うのですよね。
私の場合、自分の時間、お金、エネルギーを注ぎ
現地で見たいと思う選手は現役では高橋大輔。
ここが好き、あそこが好きとあげたらきりがありませんが、
詰まるところ彼の演技に心が揺さぶられる、スケーターとして
人間として尊敬できる ということ。

私もひたすら彼が順調に回復し、全日本でソチへつながる
演技を見られるよう、祈るばかりです。

こんばんは。
以前は謝ってコメントを送信致しまして申し訳ありませんでした。

想うのは…
お気持ち良くわかります。
高橋大輔が出ない試合、久しぶりに緊張する事なく存分にフィギュアスケートを楽しめると楽しみにしていたのですが…どんなに素晴らしいスケートを見せられても心震える事がありませんでした。
凄いと思う事はあっても、心が満たされていくような、自然と涙が溢れるような演技が出来る人はただ一人です。

今まで一緒に食卓を囲んでいた娘が嫁いで、いなくなった晩餐のように当たり前にいた者を失うような喪失感を感じました。

私にとっても高橋大輔がフィギュアスケートそのものだったのだと改めて気づかされた一夜でした。

股関節傷めて、ソチを断念した28才のライサが現役続行を宣言しました。
大輔さんも、辞めるの辞めた! なんて言わないですかネ…(- -;)

Naoさん、こんにちは。

ファイナルはTV観戦でした。
素晴らしい演技に手を叩き、日本人選手の活躍に喜んでも、どこか虚ろな我がココロ・・・
イチゴのないショートケーキか、泡の消えたビールか、
冠雪のない富士山か、穴のないちくわか・・・
高橋大輔が足りな~い!
やっぱり大輔さんじゃなきゃ満たされない。
この日々は辛いけれども私にとっても改めて高橋大輔というスケーターがどんなに特別な存在であるかを再認識した時間でした。

「よみがえりの杜」「再生の神様」といわれる神社にお詣りしてきた日に
氷上練習再開のニュースを聞きました。
順調な快復を願うばかり。

全日本は現地観戦。
高橋大輔を待ち望んでいた人々の応援が彼の助けになれますように。
そして必ずや表彰台に立ちソチへの切符を得て満面の笑みを見せてくれる。
そう信じて自分をポジティブに導き応援を続けます。

(コメント返しはお気遣いなく(^^))

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/58734740

この記事へのトラックバック一覧です: 想うのは。。。:

« ただいま&海外の反応 | トップページ | 由布院温泉 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ