« 黒の色気 | トップページ | 新SP 動画 »

2013年8月22日 (木)

ディアフレンズ

今帰りの電車の中です。
眠い〜途中書いて、ウトウトしたら、消してしまつた。

 

はじめにパンフと一緒にリストバンド(腕輪って歳がばれるw)を渡されました。

外で、これは光りますから、付けてご協力くださいとのお話。

会場内で何か指導があると思いきや何もない。

でも勝手に光ってましたから、どこかで操作されていたのでしょうか?

これ毎日もらうのかな、、、

まず会場に入ってから急いで場所取りなのですね

私たちは南を諦め東か西のロング狙いで行きました。

東と思ったのですが、すでに中央には行けなかったので

西の南よりを選択。

なかなか良い席でした。。。

いえいえ、一列目なんて本当に贅沢。

好みもあるでしょうが、、、結局結論としては南がいいかな?

まず登場は、透明な箱に入れられたスケート靴、、、

布がかけられて登場したのは荒川さん。

お~という感じで始まりました。

これがイリュージョンですね。

オープニングは皆黒衣装で、高橋はVASの衣装。
なんて素敵なの~

もはや彼にしか目がいかない。

3Aして、バレエジャンプを何回もしてくれた、、、と思う。

あの衣装と伸ばし加減の髪がゆらゆらして、それはもう美しいのなんの。

髪は真っ黒じゃなく茶髪で柔らかいパーマをかけているようです。

もしやVAS滑る??と期待しましたが。。。

前半の出番は田村先生とクーリックと3人でコラボです。
田村先生が相変わらずボケ役が上手い。
彼が寝ていると高橋とクーリックが来て、楽しくダンスって感じかな?
高橋の衣装はアートオンアイスのものでした。

音楽は、コミカルなもので、お芝居的な面白い感じですが、クーリックと高橋の滑りの素敵なこと、、、ちゃんと本気ジャンプしてくれたし。

後半は、オリンピックメドレーから始まりました。

直前の情報で、聞いてはいましたが、、、

選手が次々とオリンピックで滑ったプログラムを披露していきます。

ドキドキと登場を待つと、、なんと初披露のeyeの衣装を身に纏った彼がリンクに。

それがまたカッコいいんだよ。

あれだ、それだ、あのポーズからのステップだよ。

多分昔の彼より上手くなっていて、優雅にバレエ的に踊ってるようです。

生eye見れた~感激だ~泣いた~これだけで来た甲斐があったよ。

最後、いえ最後から2番目に登場した彼の初披露の新SP「ソナチネ」

衣装はやはり黒。

袖は両腕ともシースルーであっさりした襟に右肩に金のキラキラ。

曲とのイメージもぴったりです。

滑る前のコメントには、見る人が自由に感じて欲しいとのこと。

前もってソナチネの曲は聞いていていましたが

このクラシックを一体どんなふうに滑るのか妄想はしましたが

やはり彼にかかると、この曲はより一層の切なさと激しさを、そして優しさを

見せてくれるのだなと感心したのです。

まだ今日の段階ではジャンプも入らず、途中流すところもあって、完全とは言えません。

それと、曲の為なのか印象的な振付が見れなかったのは、残念です。

彼がもう少しこの曲のイメージを確定させて、

世界観とメッセージを込めたプロに仕上げて欲しいです。

ともかくオリンピックシーズンに相応しい素晴らしいプログラムには違いありません。

(エンディングを書き忘れるなんて、、、少し疲れたせいですね。)

エンディングは全員がラフな衣装で普段着にも近い?のかな。。。

男子はTシャツにGパン、女子はミニスカート的なものです。

乗りがいい音楽に、軽快なステップとダンス。

高橋はっていうか高橋にしか見ていない。。。

袖なしのTシャツにGパンと野球帽を逆にかぶるという、やんちゃな男の子みたいな。

どうしてエンディングはいつもはあんなに楽しそうに踊るのでしょうねぇ~

リスの大ちゃんという感じなのかなぁ。

よく動き回るんだね、これが。

自由自在なダンスでビックリしますよ、あなたスケート靴なんですか?って。

一際ダンスのキレが良く目立ちすぎですが。。。(笑)

本番はここで、ダンスバトルが見れないものでしょうか?

と友人と話しましたが、今日の公演はもうすぐですね。

ご報告お待ちしています。

余談ですが、

よく知らなかったクリストファー・べネルトンさんという方が

滑りながら手品見せてくれました。

光るスティックを操ってスケートして見事なものでした。

パンフのなかをちょっとだけ

一番大きな写真はミヤソラです一ページにガーンでサインが入いり、

右に去年の白鳥、ロカビリー(白黒衣装)、Tシャツの高橋が並んでいます。

★今はまっているもの、趣味は?

コーヒーメーカー!

こいつはマジでやりよる!

あと、Shop Riteのシリアル!

これもまじ美味です!

趣味はございません。

★好きな食べ物と飲み物

ぎょーざとビール!てっぱんす!

★FrendsOnIceをココでやりたい

沖縄 グアム ハワイ(ウソです。ハワイでスケートしたくありません)

★スケート靴を持たずにココに行きたい

フランス!買い物三昧!観光三昧!グルメ三昧!

てか、どこでもいいむしろ!

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

【じゃらん】料理、温泉、おもてなし…クチコミで選ばれた人気宿ランキング

« 黒の色気 | トップページ | 新SP 動画 »

コメント

naoさん詳細なレポートご苦労様でした。
もう行けないと思ってた楽 立ち見ですが手に入り行ける事になりました。
もう楽しみで仕方ありません。
最後の日曜だけの観戦ですが初めての千秋楽行ってきます。

naoさん、詳細なレポートありがとうございました。
私は、土、日曜日に見に行く予定ですが、早く見たくて待ち遠しいです。

私はアイスショーをそんなにたくさん生で見たことがあるわけではありませんが、欧米発のアイスショーは、作る側が自分たちのやってみたいもの、見せたいものを作り上げるというのが基本的な柱のように感じます。

フレンズは、もちろんそういう試みもあるけれど、それにプラスして、お客さんが何を見たいか、何をやったらお客さんが喜ぶかという視点がすごくあるショーだと感じるのです。これぞ日本発のアイスショーだと思います。
だから毎年会場の一体感が素晴らしい。会場も大き過ぎなくて、本当にフレンドリーな愛すべきショーですよね。
楽しみでたまりません。

naoさん、レポートを早々とありがとうございました!

幸せな興奮、雰囲気が伝わってきました。怪我前のオリジナル衣装の生eyeでしたか!?うわー、ロン毛気味の今の髪で??? 正気でいるの大変そう・・羨ましいです。

新SP、早く見たい!naoさんの感想としては、オリンピックプログラムとしての素晴らしさに頷く気持ちも、今後に向けて何かもう少し、と欲張りたい気持ちも、両方なのですね?世界観とメッセージ・・・なるほど。公演中さらに進化を、そしてスケアメまでには、(自己中!)VAS@NHK杯並の窯変を期待してしまいましょう。

naoさんとそして、順子さん、erdbeereさんも、本公演、存分に楽しんでください。

順子さん
詳細じゃないんですけれど、、、
ありがとうございます。
楽が取れて良かったですね。

erdbeereさん
コメントありがとうございます。
なかなか上手く書けない私の記事で、そう思っていただけたのなら良かったです。

フレンズはホントに特別なショーです。
毎年高橋のSPのお披露目の場になっているよいうことも凄いですし
彼の出るコラボも楽しみですよね。
ショーより試合と思っていた2年前と今のこの状態を想うと感慨深い。
何をおいても行くべきと言ってくださったサファイアさんにここでお礼を。。。

erdbeereさんも感想書いてくださいね。

izayukamさん
いつもありがとうございます。
そうなんですよ、私の気持ちをまとめていただいて良かった。
素敵な完璧eyeでした。
後からファンになって生eyeを見たことがなくて感動しました。
動画では何度も見たけれど、生で見れるとは。。。
実はこの日の私はeyeの方に心奪われすぎていたかもです。

そうVASのような、あのような変化も期待したいな。
あれは彼が確固たるイメージを持ったことが大きかった。
だけど、今回は違う進化かもしれない、、となんとなく思う。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/58043898

この記事へのトラックバック一覧です: ディアフレンズ:

« 黒の色気 | トップページ | 新SP 動画 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ