« ビートルズ&ソナチネ | トップページ | メッセージ更新 »

2013年7月13日 (土)

フリーの曲のこと

フリーの音源はこれではないかというお友達からのメールをいただきました。

海外の方が高橋の練習をみたつぶやきからの情報だそうです。

Jennifer Kirk 2005 Worlds free program

http://www.youtube.com/watch?v=f1hr5vf-Dvk

ジョン・ラター作曲

「ビートルズ・コンチェルト」

2003年

ロイヤル・フィルハーモニー・オーケストラ

(お借りしました)

sさま、eさまありがとうございました。 p>

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

« ビートルズ&ソナチネ | トップページ | メッセージ更新 »

コメント

naoさん、おはようございます。新プロの曲アップありがとうございます。

私もソナチネは早速itunesで購入し、ビートルズはネットで聴きまくりです。両方共素敵な曲ですが、それ以上に「あ~これで選手としては最後なんだなぁ」としみじみしてしまい、聴いているうちにこみ上げてくるものがあり、平常な気持ちで聴けない自分がいてちょっと切ないです。

私はビートルズ世代ではありませんがいろんな曲が有名ですし、中学生の頃なんかは音楽の先生がファンだったのか音楽鑑賞と題して聴かされたりしていたので、懐かしい感じなのです。このクラシックバージョンは洗練されていてフィギュアにピッタリかもしれませんね。The Long And Winding Road の歌詞も調べていたら・・これがまた高橋選手の競技人生と重ねてみてしまって、ジーンとしてしまいます(TT)SPもFPもお披露目の日が楽しみですね。

tomatoさん
ソナチネ、素敵な曲ですよね。
切なさと情熱的なものが融合された感じで、これはイメージが湧きますよね。
聞いているとなんとなく彼が踊るのが想像できる気がします。
ビートルズは私も詳しくないのですが、聞くと知っている曲ばかりでした。
そしてクラシック調のものは、最初の意外さを払しょくさせて
あ~なるほどと言った感じになりました。
最後の、、ということは悲しすぎますが、、、集大成として相応しいプログラムになるのではと眼にできる時が楽しみです。

>The Long And Winding Road の歌詞も調べていたら・・これがまた高橋選手の競技人生と重ねてみてしまって、ジーンとしてしまいます

そうなんですね、私も調べよう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/57782433

この記事へのトラックバック一覧です: フリーの曲のこと:

« ビートルズ&ソナチネ | トップページ | メッセージ更新 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ