« 香川ハットトリック | トップページ | フレンズプラス0302【動画】とメッセージ »

2013年3月 4日 (月)

ポール・デルヴォー展 夢をめぐる旅

http://momas.jp/exhibitionguide/exhibition/%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%83%87%e3%83%ab%e3%83%b4%e3%82%a9%e3%83%bc%e5%b1%95/

私は現実をある種の「夢」として描き表そうとしてきました。事物が本物らしい様相を保ちながらも詩的な意味を帯びている、そんな夢として。

ポール・デルヴォー

白昼夢のような情景、古代風の建物が並ぶ街、走り抜けていく鉄道、そして静かに佇む女性。ベルギーの画家ポール・デルヴォー(1897-1994)が描く世界は、夢と現実がひと続きになった甘美な幻想に満ちています。
(プログラムより)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

« 香川ハットトリック | トップページ | フレンズプラス0302【動画】とメッセージ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/56885590

この記事へのトラックバック一覧です: ポール・デルヴォー展 夢をめぐる旅:

« 香川ハットトリック | トップページ | フレンズプラス0302【動画】とメッセージ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ