« 四大陸 女子 海外の反応 | トップページ | 月光 海外解説動画 »

2013年2月14日 (木)

メッセージ更新

~臨海スポーツセンター~

http://www.kansai-u.ac.jp/sports/message/takahashi/

(お借りしました)

モロゾフ氏がロシアのラジオ番組で四大陸について語った模様。

SPは十分な準備が出来ていなかった。

SPを終わった後、彼は疲れていた。彼は若くはない。。。

しかし、四大陸のことでがっかりはしていない。

この経験は必ず彼のモチベーションとなるに違いない。

2月20日に、モロゾフチームと共にアメリカに行く。

、、、と、正確ではありませんがこんな感じみたいです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

« 四大陸 女子 海外の反応 | トップページ | 月光 海外解説動画 »

コメント

naoさん、こんばんは。モロさん情報ありがとうございます。
この前の1000記事目記念でお祝いコメントをだそうと思いながら、いろいろ四大陸の結果やら気力の問題で書きそびれてしまいました。改めて「1000記事おめでとうございます!」それからこのチョコレートカラーいいですね(^^)

四大陸の結果はやはり切なくて、男子表彰台に高橋選手がいないという事実にただ呆然としていました。心のどこかで4大陸出場が決まった時にこんなに連戦で大丈夫なの?という不安が頭によぎっていたはずでしたが、いざ試合が始まるとまたさらに良い演技を求めてしまい、予想以上の下り坂に気持ちが追いつきませんでした・・

ですが、この前の歌子先生のコメントといい今回のモロさんコメントといい、チーム高橋は悲観せず前向きな姿勢であることが判り、気持ちが救われました。それに高橋選手本人がこれまた素直な気持ちでコメントしているのを読んで彼の正直さに涙あり、ジェットコースターからフリーフォールのくだりに笑わせてもらいました。こんなところも魅力ですね。来月のワールド、高橋ファン全員で本人が納得できる演技に近づけるよう念を送りましょう!

tomatoさん
ありがとうございます。
デザイン変更しようと思ったら、チョコレート色を誉めていただいていたので
すこし継続します。

そうですよね~前の試合、全日本があれほどの出来でしたから
ちょっと期待してしまいました。
彼は今回アスリートという強さではなく
繊細な芸術家である部分が出てしまったかなと。。。
自分でもどうしてか分からない様子でしたよね。。。
あのように素直に言って、笑わせてくれる人ですが、
繊細な方だと思うんです。
世界選手権は、このことを上手くモチベーションにして
素晴らしい演技が見れるのではと、あ~また期待してしまう。

naoさん、こんばんは

臨海スポーツセンター、改修が具体的に始まるのですね。滞りなく進みますように。完成の暁には大ちゃんの演技で飾ってもらいましょう。ブログメッセージも笑っちゃいます。臨スポの報告とともに、心配してるファンに対する、大輔さんの心遣いでもありましたね。

しっかりと息抜きができて、これからの練習がまたいい感じで調子の山を世界選手権にあわせていけるといいですが、フリーフォールの反動で、また素晴らしいものを期待しましょう。短い時間しか味わえない月光も、やっぱり国際試合でいいものを披露したい道化師も、いい演技ができますように。

今年はワールド、ちょっと早い。三月も半ば前に始まってしまいますね。どきどき。

izayukamさん
またコメント返しが抜けてしまってすいません。

今はもう5月です。
後半は少し残念な結果でしたが国別では優勝出来て良かったし。
個人的にPIWで生月光見れて今季思い残すことはありません。
(あ~自慢じゃないんです)
来季、、、ってもう1年ですね。今からドキドキ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/56765327

この記事へのトラックバック一覧です: メッセージ更新:

« 四大陸 女子 海外の反応 | トップページ | 月光 海外解説動画 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ