« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月27日 (木)

つぶやき36

今、、、近頃?

どうも違う、、、という気がして。。

ちょっと、休んでみようかな。

試しに。

舞台『ZIPANG PUNK~五右衛門ロックⅢ』

http://www.goemon3.com/zipangpunk.html

Mainvisual_07_2

劇団 新感線 『ZIPANG PUNK~五右衛門ロックⅢ』

の舞台を見てきました。

まず、言いたいのは、三浦春馬君とてもよいということ。

歌、ダンス、殺陣、素晴らしい。

地球ゴージャスの2公演に出ていたのは知っていましたが

これほど上手いとは、、、いいね。これからが楽しみです。

五右衛門ロックはね、いつもうるさい(笑)

バラードでいい曲もあるんだけれどね~

どうなの?

これがまあこのシリーズの特徴ではあるのだけれどね。

大阪のノリのギャグ満載なのですが、、、

シリアスな部分も見逃せない中島脚本。

三浦君の役の京都所司代盗賊目付探偵方である明智心九郎(あけちしんくろう)は実は明智光秀の息子であった。。。。

という事実が判明して、一挙に話が大きく展開していくのだが、

この時の三浦君の心の葛藤と苦悩の演技が秀悦。

周りを固める実力者の演技と歌もさすがという演技。

しかし、新感線のゴージャスさ。。。

ステージの装置も衣装も出演者も、、、どこまで行くのだろうね。

まあ、チケットもしっかり高いけれどね。

東急オーブというこの劇場は渋谷ヒカリエの11階にあり

ガラス張りの窓から渋谷の街とその先に夕焼けで富士山のシルエットが見え、

とても素敵でした。

25

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2012年12月26日 (水)

コラムなど

高橋大輔が実行する「4回転 3年計画」

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/winter/skate/figure/text/201212260003-spnavi.html

高橋と羽生が振り返る名勝負の裏側

http://number.bunshun.jp/articles/-/320183

別次元の戦い。羽生結弦と高橋大輔が生み出す頂点への推進力

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121225-00000302-sportiva-spo

歌子コーチインタ

https://plus.google.com/114558360894796933551/posts/1MetP99qHwt#114558360894796933551/posts/1MetP99qHwt

(お借りしました)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2012年12月25日 (火)

わたくしごと

先日、札幌の全日本の会場で

何かとお世話になっている方にお会いしたのですが、、、

ソチ(グランプリシリーズ)のお土産を頂きました。

思いがけないプレゼントに感激。。。

わたくし、前日が誕生日だったものですから。。。余計嬉しかったです。

2014年冬季ソチオリンピックのマスコットのうさぎちゃんと

黒海の石だそうです。

珍しい模様です、キレイ。

オリンピックか。。。。

23

      ↑黒海の石

サファイアさん、ありがとうございました。

 

striataさんもありがとうございました。

それと、お習字。

先日書き上げた半切作品の展覧会が東京都美術館であります。

もしお暇でしたら見てくださいね。

私のでなくとも、何かの刺激をもらっていただけたらと思います。

Sogo

http://www.teikokai.net/17.html

ちなみに、ちょっとした賞を頂きました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

クリスマスプレゼント

クリスマスプレゼント
ただしR指定

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2012年12月24日 (月)

怒りの感情

「悔しさ、怒り」。。。。そして「嫉妬」。

あのフリーはこれだったのか。

4

帰ってきてから、沢山の動画やニュースや記事を目にして、、、

こんなに正直に言うのは珍しいのではというくらい

彼はSP2位で「悔しい」と言っていました。

Photo

6分間練習前に会場の隅にいた時から

引き締まった顔をして身体全体から放たれるオーラはすでに気迫あふれていました。

Photo_2

音をはずした、、、しかしキレがあり、また美しい体の動きは

音楽が聞こえなかったほど怒りという激情に体を任せたからではなかったか、、、。

このプログラム、高橋の道化師のテーマは「嫉妬」と「怒り」だと思った。

この感情ほど人間にとって強い感情はないのではないか。。。

感情を踊れる人なのだ、彼は。

彼の強い感情に共鳴するように会場は飲み込まれ、見る者の感情は揺すぶられたのだと思う。

ピナ・パウシュは言った、、、「感情を解き放て」

Photo_3

追い込まれて、不安になって、怒って、嫉妬する。

彼にそう思わせてくれたライバルに感謝したい。

102

演技後、モニターに映るライバルのフリーを見ていた彼の怖い目を見て、まだまだ行けると感じた。

Jpg

(お借りしました)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

グラジオラスの轍【動画】その他

 

(お借りしました)

(お借りしました)

記者会見

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/winter/skate/figure/text/201212230004-spnavi.html

https://plus.google.com/114558360894796933551/posts/LUikvLS8HLv#114558360894796933551/posts/LUikvLS8HLv

(お借りしました)

埋め込み画像への固定リンク

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2012年12月23日 (日)

【動画】【写真】

(お借りしました)

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_5

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

世界フィギュア代表

別次元の戦い。【コラム】

http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/othersports/2012/12/23/post_169/index.php

世界フィギュア代表に羽生、浅田ら 【ニュース】

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/winter/skate/figure/headlines/20121223-00000012-spnavi-spo.html

フィギュアスケート代表選考基準(抜粋)

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/winter/skate/figure/text/201212210003-spnavi.html

Photo_7

全日本フィギュア プロトコル 男子

SP

http://www.jsfresults.com/National/2012-2013/fs_j/national/data0103.pdf

FS

http://www.jsfresults.com/National/2012-2013/fs_j/national/data0105.pdf

全日本フィギュア・談話 ◇久々に喜べた  村上佳菜子 表彰台に乗れることになってすごくうれしい。久々に点数を見て喜べた。最初から最後まで落ち着いて滑れたのが良かった。 ◇すごくうれしい  宮原知子 フリーで初めて120点が出てすごくうれしかった。SPがノーミスでできなかったので、フリーで悔しい演技をしたくなかった。 ◇課題見つかった  浅田真央 良かった部分と悪かった部分があり、今後への課題もたくさん見つかった。(ミスしたのは)あまり失敗しないジャンプなので余計に悔しいが、苦手意識のあるジャンプが入ったのは練習の成果だと思う。 ◇滑り直したい  鈴木明子 もう一回、滑り直したいのが正直な気持ち。ジャンプに不安があったのが、そのまま出たと思う。この出来なら表彰台に上がれなくてよかったかなと(長久保)先生とも話した。(2012/12/23-21:02)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2012年12月22日 (土)

つぶやき(感想)

札幌まで来た甲斐があった。。。

衣装は、自分から変えたと聞いた。
今日の赤を加えた衣装は、彼のプログラムに対する
解釈と世界観がはっきりとした輪郭を持ったに違いない。
会場に現れた姿、顔は緊張の為だけではないであろう
引き締まった表情をしていました。
彼が心の中で何を思っていたのか、、
想像でしか無いけれど。
これから氷上で演じる道化師の気持ちに重ねるものがなかっただろうか?
ある男の人生の悲哀、心の闇と苦悩。。
以前の演技前半の軽快な音楽と共にあった笑顔も消え、
演技全体から感じる切ないほどの苦悩。
重厚な音楽を見事に表現する流れる様な演技に
会場にいる全てのものがその迫力に威圧され、
また興奮する。
あまりに完璧と感じる演技でした。
192。
会場のどよめきは聞こえましたか?

もっとも、この演技には点数など必要もないけれど。。。

この後に滑る選手にどれだけ、 プレッシャーを与えたことか。
そして、観ていた全ての者に納得させました。
誰が日本のエースなのか。。
他の者に、、
まだ自分がたどりつけない場所が
あることを認識させたに違いない。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

全日本 会場までの道

全日本 会場までの道
全日本 会場までの道
全日本 会場までの道

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

全日本会場

ただいま、札幌のセキスイハイムアリーナです。
寒い。
第2グループ終わり、刑事くん、日野くんが終わりました。
しょーまくん、上手くなりましたね~早く背が伸びますように。
無良くん、素晴らしかったですー。ジャンプが、近くで見れてうれしかったよ~。
町田くんと織田くんは、ちょっと残念。でも、あの町田くんプロは好き。
アキオくんはあの完璧演技で会場が大盛り上がり、やはり踊れる方はよい。
しかし、私のツボに来たのは中村健人くんのプログラム。
あの振付!凄くいい~中東系でくねって感じで色ぽい。誰の作品と思ったら
デビッド・ウィルソン!
やはり、いいかもね。ウィルソンプロ

さて、髙橋。
アリーナ1列目で見た練習姿の凛々しく美しく、戦う男の神々しさ。
近づく度に、溜息がでます。
練習では、とても良かったのてますが、
本番ではちょっと元気がなかったかな?
しかし、登場した時から凄い声援でしたよ。
応援は間違いなく1番でした。
あの声援は間違いなく彼の力になっているはず。
SPはノリが大事です。ああ、でも残念。
彼が本当に心から。楽しんで滑ってくれれば
もっとよくなるはず。
怖いのは、マンボの様に気持ちと心が合わないこと。
88。悪くはないが、彼が待つことを考えると低いと皆おもったよね。
最終滑走の彼の演技は、また良かったわけで約10点差を付けられた、、
髙橋の点で全日本の採点は辛いと思ったけど、
あれ、違うのか?
私に採点のことを聞かないで。

今日は男子の練習見れなかった~残念。
今、女子第3グループ。

なにやら、衣装が変わった噂。胸元赤ですって?
血染めの赤。
楽しみにしています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2012年12月20日 (木)

ニュース

浅田、高橋らが公式練習http://www.nikkei.com/article/DGXNSSXKE0654_Q2A221C1000000/

704714850

高橋、羽生、織田が公式練習から火花

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/winter/skate/figure/headlines/20121220-00000046-dal-spo.html

704710150

躍進の町田、精彩欠き不安漏らす

http://www.sanspo.com/sports/news/20121220/fig12122020240002-n1.html

埋め込み画像への固定リンク

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

大阪日日新聞12.20

大阪日日新聞 フィギュアスケート企画

勝利の方程式(3) 高橋大輔

体のライン修正に時間

http://www.nnn.co.jp/dainichi/rensai/skate/121220/20121220038.html

呼吸や空気感といった目に見えない部分がまだ自分のものになっていない、と。

お気に入りのスケーターは?

http://www.facebook.com/jsports1234?sk=app_116887638403957

(お借りしました)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

海外インタ【英文】

Takahashi gears up for remainder of season

http://www.goldenskate.com/2012/12/takahashi-gears-up-for-remainder-of-season/

Daisuke Takahashi

And what does he want to do once he retires?

“Coaching or teaching,” he said. “I want to be involved in skating in some form or the other.”

However, he doesn’t see himself as a show skater.

“I won’t have much focus on my skating anymore (when I retire),” he explained.

コーチ。スケートにはたずさわっていきたい。

ショースケーターは考えていない。

辞めた場合、自分のスケートには執着しない。

???

って、感じかな?

埋め込み画像への固定リンク

全日本選手権 あす開幕

http://mainichi.jp/select/news/20121220ddm035050068000c.html

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2012年12月19日 (水)

バレエ 12.19【動画】

(お借りしました)

激戦男子 羽生の回復がカギ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121219-00000055-mai-spo

大阪日日新聞12.19

大阪日日新聞 フィギュアスケート企画

勝利の方程式(2) 高橋大輔

http://www.nnn.co.jp/dainichi/rensai/skate/121219/20121219036.html

モロゾフコーチの話

「大輔は世界一のスケーターです。」

2012年12月18日 (火)

SANKEI EXPRESS 12.18

「日本人男子初」は素直にうれしい。でももう「過去」 髙橋大輔

http://sankei.jp.msn.com/sports/news/121218/oth12121814190004-n2.htm

↓踊る高橋。江南スタイル?

ソチGPファイナルの総評

http://roshianow.jp/articles/2012/12/14/40451.html

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

【ニュース】

高橋、トラン組がペア解消

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/winter/skate/figure/headlines/20121218-00000021-kyodo_sp-spo.html

え~ビックリ!

もったいない。。。どうした?

http://www.jiji.com/jc/p?id=20121218184555-0013777239

http://www.nikkansports.com/sports/news/f-sp-tp0-20121218-1061298.html

高橋大輔 【情報】

http://www.kansai-u.ac.jp/sports/message/takahashi/2012/12/post_61.html

華麗なる舞

http://www.jsports.co.jp/skate/yamato/cat517/post-94/

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

大阪日日新聞12.18

大阪日日新聞 フィギュアスケート企画

勝利の方程式(1) 高橋大輔

http://www.nnn.co.jp/dainichi/rensai/skate/121218/20121218024.html

「今日は観客がいつもより少なかったので、反応的に(自分が)あまり動けてないのかなって勘違いしてしまって。

ていう言葉が印象的。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2012年12月17日 (月)

道化師について

(お借りしました)

見逃しましたので、嬉しいです。

この物語はよく分からなかったのですが

結局のところ不倫なわけで、、、

悲劇と言ってもどうなんでしょうか?

ロミジュリのような若さゆえの儚さや清らかな愛が大人の都合で引き裂かれる悲劇や

白鳥の湖のような、悪魔に引き裂かれる愛のファンタジーの悲劇

とは、異なった、、、

一体誰に思いを寄せるべきかと迷うお話ではないのかな?

まあ、イメージなので、元の物語は大筋分かっていればいいと思うけれど。。

高橋がいうように、泥臭く演じると言ってくれて

何かいい予感がしました。

2012年12月16日 (日)

表紙

http://www.ifsmagazine.com/issues/201302

Cover0213x_span7

うわ~これは素敵な写真です。

この目つき、、、衣装替えは、何か掴んだのか。。。。

http://www.ifsmagazine.com/sections/photos/articles/32600-a-grand-finale

Winners_span7

http://www.ifsmagazine.com/

↑で全日本勝者の予想やってます。

もちろん高橋でしょ。

宮本氏ブログ

http://ameblo.jp/kenjimiyamoto/entry-11427820791.html

今日深夜にテレビ出演です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2012年12月15日 (土)

海外の反応と華麗なる舞

「パンドラの憂鬱」ブログさまより

GPファイナル 海外の反応です。

http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-648.html

田村岳斗の華麗なる舞

http://www.jsports.co.jp/skate/yamato/cat519/gp-2/

dewangoさんからのプレゼント

Photo

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2012年12月14日 (金)

道化師イメージ

【TV】ミラノ・スカラ座 レオンカヴァルロ:「道化師」

(お借りしました)

どちらかというとこの道化師のイメージかなと思う。

白塗りにしない主人公

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

出演情報 【動画】

メッセージ更新されてました。

http://www.kansai-u.ac.jp/sports/message/takahashi/2012/12/post_61.html

(お借りしました)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2012年12月12日 (水)

祝賀会【写真】

(お借りしました)

うれしそうだ~こっちまで幸せ。。。

衣装、かっこいい。大きさの問題じゃなくて

肌襦袢のフィット感がないから違和感があるんだな。

道化師らしくないという意見もあるけれど

私には道化師にぴったりだと思う。

解釈に変化があったかと思うとワクワクする。

幸せだ~(泣)

埋め込み画像への固定リンク

かっこいい

埋め込み画像への固定リンク

チームジャパン

埋め込み画像への固定リンク

お似合いです。

埋め込み画像への固定リンク

一個くれ

埋め込み画像への固定リンク

立ち姿が美

埋め込み画像への固定リンク

ええ?

埋め込み画像への固定リンク

おお!

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2012年12月11日 (火)

GPファイナル EX フィナーレ【動画】

(お借りしました)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

帰国(GPファイナル)

(お借りしました。明朝までです。)

浅田真央・高橋大輔両選手が凱旋(がいせん)

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00236902.html

GP優勝の真央、大輔がソチから帰国「五輪に行きたい思い強くなった」

iplanet-1959.urawa@ezweb.ne.jp

高橋、浅田らが帰国

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121211-00000047-mai-spo

浅田は「収穫」 フィギュア日本勢帰国、高橋満足せず

http://www.nikkei.com/article/DGXNSSXKC0316_R11C12A2000000/?dg=1

謙虚すぎる。。。

大輔、3枠の世界選手権切符「目標にしたいhttp://hochi.yomiuri.co.jp/sports/winter/news/20121212-OHT1T00010.htm

 

高橋大輔がつかんだ成功体験【コラム】

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/winter/skate/figure/text/201212110002-spnavi.html

ベテラン・高橋大輔を突き動かす若きライバルたちの進化【コラム】

http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/sptv-20121211-121101/1.htm

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2012年12月10日 (月)

「バチェラレット」

(お借りしました)

昨日のEXの録画を今日見ました。。。

素晴らしいEX。

そして、あの後のインタビューで

今自分が滑って見たいと思うプログラムは「バチェラレット」

あの世界観が好きだと。。。

嬉しすぎて泣けました。

そうでしょうとも、、、よく言ってくださいました。

あの素晴らしきプログラムは永遠です。

もうブログで何回か書いたから、またかと思われるかもしれないけれど、、、

彼のプログラムで一番好きなのは何かと聞かれたら

迷わず「バチェラレット」です。

あの演技はフィギュアスケートの枠を超えています。

かといって

演劇、モダンダンス、コンテンポラリー、、、、

どれでもない。

あれこそ高橋大輔。

もし、あのプログラムを誰かが完全にコピーできたとしよう

しかしどんなに完璧に滑ったとしても何も感じはしないだろう、、、多分。絶対。

彼に感じるような心の芯が震える感動、、、感動と呼ぶには爽やかすぎる

隙間から覗き込むようなゾクゾク感と頭の片隅から沸き起こる高揚感。

あの世界観が会場全体を包み込む、その威圧感で圧迫されて声も出ない。

ラストは「これが私の一番大切なもの」と両手で包み込むのだ。。。

彼は何を差し出したのか。。。

その後の彼の笑顔に

瞬きも出来ずにいた私はやっと呼吸を思い出し、

大きく息を吸い込みます。

あのプログラムこそ高橋大輔、永遠に、永遠に。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

 

男子表彰式【動画】他

(お借りしました)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

 

2012年12月 9日 (日)

海外記事

Takahashi leads men in Sochi

http://www.goldenskate.com/2012/12/takahashi-leads-men-in-sochi/

Takahashi scores a victory on his seventh try at Grand Prix Final

http://www.goldenskate.com/2012/12/takahashi-scores-victory-at-grand-prix-final/

Seventh time's the charm, Takahashi finally wins a Grand Prix Final title

http://www.examiner.com/article/seventh-time-s-the-charm-takahashi-finally-wins-a-grand-prix-final-title

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

高橋大輔 ファイナル写真

Photo_3

Photo_4

Photo

漆黒の闇の中、切なさあふれる狂気に満ちて。。。

Photo

道化師は鋭くとがった下弦の月に突き刺され

心の危いバランスの天秤が傾く

笑うのは観客か。。。自分自身か。。。

Photo_2

Photo_3。。なんて表情。。。

Photo_4

Photo_2

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

8_3

GPファイナル初優勝!【動画】

http://mainichi.jp/sports/news/20121209k0000m050069000c.html

おめでとう!!優勝。

GPファイナル、悲願の日本男子初優勝。

もしかしたら、、、ダメなのかぁと思ってしまってすいません。

強い高橋大輔でした。

彼は演技の出来には納得してはいないでしょうけれど、

それは次にとっておいてもいい。

全日本に。。。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/sports/other/613235/

埋め込み画像への固定リンク

真央ちゃん、おめでとう!!

素晴らしい~SP、FSそろえた完全優勝。

4年ぶりだとか。。。

ソチまで行って応援してくれた方々に感謝します。

私達のTV前の応援も届けてくださったに違いありません。

高橋大輔の話 

金メダルはすごくうれしい。でも、今日は(演技が)良くなくて悔しい。2本目の4回転(ジャンプ)を成功させ、すごくいい経験になった。これに甘えず、できることを一歩ずつ、次の成長に向けてやっていきたい。〔共同〕

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/winter/skate/figure/headlines/20121209-00000000-spnavi-spo.html

http://www.nikkei.com/article/DGXNSSXKG0580_Y2A201C1000000/

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121209-00000065-spnannex-spo

http://mainichi.jp/select/news/20121208dde035050011000c.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

(お借りしました)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

衣装について。。。

私は、あの黒の衣装はとてもいいと思う。妖艶で美しい高橋に似合います。

また違ったプログラムに進化しそうです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2012年12月 8日 (土)

黒!

道化師、衣装が黒になったんですってぇ!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121208-00000069-jijp-spo.view-000#contents-body

ダークな道化師になるのかしら~?

狂おしく、切なく微笑むの。。。

稲垣道子氏ブログ

http://blog.talk.vogue.co.jp/naoko-inagaki/

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

GPファイナル 実況予定(放送予定)

女子FS 20時15分~

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/channel/live/show/winter/1450&manual=1

男子FS 23時40分~

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/channel/live/show/winter/1452&manual=1

放送予定

12月8日(土) 18:30~ テレビ朝日 女子フリー
男子ショート
12月8日(土) 23:36~ テレビ朝日 男子フリー

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

GPファイナル SP談話

大輔首位!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121208-00000019-sph-spo

フィギュア:「頭と体が一致」高橋大輔SP首位

http://mainichi.jp/sports/news/20121208k0000e050156000c.html

SP談話

http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2012120800113

写真

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/winter/skate/figure/photo/2012120801/index.html

(お借りしました)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

高橋SPトップ!【動画】

http://tvforsite.ru/

ユロスポ2

↑live見てました。素晴らしかったです。

自信をもった、その滑りはやはり別次元でした。

採点のことは、なにやらいろいろ文句もあるけれど。。。(多分)

私は良かった、安心しました。

いや、まだ明日があるけど、、、

彼には、自信が感じられる。

(お借りしました)

結果↓

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/channel/live/show/winter/1446&manual=1

浅田、高橋がSP首位

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/winter/skate/figure/headlines/20121208-00000010-jij-spo.html

採点表

http://www.isuresults.com/results/gpf1213/gpf1213_Men_SP_Scores.pdf

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

2012年12月 6日 (木)

加藤さん情報

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

FIFAクラブW杯 ジャパン 2012

広島が開幕戦でオークランドに完封勝利

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121206-00000333-soccerk-socc

世界へ見せたゴールパフォーマンス、広島がクラブW杯初陣飾る

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121206-01110982-gekisaka-socc

あまり広島サンフレッチェには興味がなかったけれど

とても良いサッカーで勝ちました。

素晴らしいパスサッカーを世界に見せつけ

日本のクラブチームの実力を認知させる良い機会です。

 【ニュース】とイケメンアスリートランキング

お友達情報です。

いつもありがとうございます。

大輔「家康」で天下獲りだ!

http://www.sanspo.com/sports/news/20121206/fig12120605010001-n2.html

大輔、ソチ五輪本番リンクに不満爆発「ばっちりではない」…

http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/winter/news/20121205-OHT1T00287.htm

ViViのイケメンアスリートランキング

1位入江陵介

2位内田篤人

3位内村航平

4位北島康介

5位高橋大輔

6位長谷部誠

7位香川真司

8位長友佑都

9位ダルビッシュ有

10位坂本勇人

ViViのような雑誌で5位とは凄いですね~

Grand Prix final is the 'Showdown at the Sochi Corral'【日本語訳】

 

Maruさん、情報ありがとうございました。

erdbeereさん、ありがとうございました。

izayukamさん、翻訳ありがとうございました。

海外の情報が分かって、世界が広がります。

英語が出来る方々羨ましい。。。

http://www.cbc.ca/sports/figureskating/opinion/2012/12/grand-prix-heading-for-the-showdown-at-the-sochi-corral.html

 

After six Grand Prix events the season has come to the climax of the series, or as I like to call it, 'The Showdown at the Sochi Corral', more formally known as The Iceberg Skating Palace.

 

6回にわたるグランプリ大会を終えて、このシリーズのもいよいよクライマックスを迎える。クライマックスというよりむしろ「ソチの囲いで繰り広げられる決定戦」と呼びたい。正式にはこの囲いはアイスバーグ・スケーティング・パレスというんだけど。

 


Seriously, I can't think of too many arenas in the world with a better name than that for an ice-skating competition.

 

真面目な話、アイススケートの大会でここ以上にこの名前にふさわしいアリーナはほとんど思いつかない。

 


From December 6th through 9th, the top six from each discipline will get a crack at the Grand Prix title and all that goes with it. But it's also an up-close-and-personal chance to get a feeling for what the Olympics might be like in that venue in just over a year from now. I should have used bold print for the word 'might' in that last sentence. With all of the hype, colour, spectacle, security and world-level buzz that will be around the real deal in February of 2014, this event is really only a hint of what it 'might' be like.

Let's dig in and have some fun getting excited about this event.

 

26日から9日まで、各種目で6人または6組のトップスケーターがグランプリのタイトルと、それに伴う諸々をかけて争う。しかし同時に今から一年余り先に控えた、同会場で行われるオリンピック大会がどんなものになるかということを、現場で個人的に体験して、大体の感じを掴むことができるチャンスでもある。ここで「大体の」感じというところは本当は太字で書くべきだろう。2014年の2月の本物と共に訪れるテンション、色どり、スペクタクル、警備のものものしさ、ワールドレベルの熱狂に比べ、この大会は本当にただ「大体の」感じの、ほんのかけら程度のものだろう。

 

 

 

さてちょっとこの大会の中身をもう少し覗いて、わくわくしてみよう。

 


 
Men

 

男子

Tatsuki Machida of Japan - My only surprise in this event is how Tatsuki, with two good competitions, worked his way into the top six. He accumulated enough points with his victory in China and a third in Skate America to place fourth. With confidence, solid programs and
scary costumes, he took over the spot that most had held for Jeremy Abbott or Nobunari Oda. After watching Oda practice in Toronto, I had a spot reserved for him, but that is why we compete instead of reserving spots.

A big part of me wishes that I still competed because I believe this is a high mark in men's skating and that to stay at the top of this strong field is something to be proud of. But another part of me feels sorry for these guys because mistakes don't put you in second, they put you out of the event, and leave you in the dust.

 

町田樹(日本) ― この大会で個人的に唯一驚いたことは、町田が2大会の健闘でトップ6に食い込んだことだ。中国杯での優勝とスケートアメリカでの3位とで十分なポイントを稼いで4位のランクで出場する。自信と、しっかりしたプログラムとそれから怖い衣装とで、ほとんどがジェレミー・アボットか織田信成を予測していたスポットをさらってしまった。僕もトロントで織田の練習を見ていて彼がスポットを確保したと思っていたが、だからこそ、スポットは確保するのではなく、戦って勝ち取るものなのだ。

 

僕の中でのかなりの部分は、自分がまだ現役だったら良かったのに、と思う。というのは、男子はとても高い水準で戦っていて、この強い中でトップに立てるというのは、さぞ誇りに思えることだろうから。でも残りの部分では彼ら現役のスケーター達を気の毒にも思う。失敗すれば2位、なんてもんじゃなく、失敗すれば大会から放り出され、屈辱の埃にまみれるのだ。

 


Javier Fernandez of Spain - He seems ready to challenge. I call him 'the boy next door.' Watch for quads that, at times, look so easy that they seem simple.

 

ハビエル・フェルナンデス(スペイン) ― 彼は挑戦する用意が出来ていると見た。僕は「(好感の持てる)お隣の男の子」と呼んでる。時にはあまり易しそうに跳ぶので本当に凄く単純なんじゃないかと思えるような4回転に注目しよう。

 


Yuzuru Hanyu of Japan - He seems to be working well with Brian Orser, his new coach, and you can see that he is
starting to believe in his ability to routinely put together a short and a long program in the same event. Having Yuzu and Javi training side by side in Toronto makes them both better. It's like a tag-team match and Patrick Chan is the target.

 

羽生結弦(日本) ― 新しいコーチ、ブライアン・オーサーとの組み合わせは順調な様子で、また自分が一大会でショートとフリー両方を揃えてこなしていけることに自信を持ち始めたことも見て取れる。トロントでユヅとハビが隣同士で練習していることはお互いにとっていいことだ。まるでタッグチームを組んでパトリック・チャンを標的に戦うみたいな。

 


Patrick Chan of Canada - He told the world to chill out a bit with his win in Russia and that everybody needs to have some down time. Of course, when your down time includes four falls in one event you can see why folks would worry. May I remind everyone how hard this is and when flying at the top range of your ability things can and do go wrong. These guys aren't just doing the quad anymore, they do multiple quads and follow that up with great choreography, spins that leave you both dizzy and tired and demanding footwork that includes upper body movement.

Sheesh, I'm tired just writing about it.

 

パトリック・チャン(カナダ) ― 彼はロシアでの優勝で、世界に向かって、おいちょっと落ち着け、と、そしてだれだって少しは不調な時があるものだ、と説いた。といってもその不調というのが一大会で4回の転倒となるとみんなが心配するのも当然だけれど。ここで再認識しておこう。これがどれほど大変かって事を。自分の能力ぎりぎりのトップギアで飛ばしていれば、何かがおかしくなることはあり得るし、実際おかしくなるのだ。この男たちはただ四回転をするというのではなく、複数の四回転に、それからすごい振り付け、目がくらんでへとへとになるスピンに、上体を使え、などという高いレベルを要求されるフットワークが続くのだ。

 

あーあ、これ書いてるだけでくたびれた。

 


Daisuke Takahashi of Japan - When it comes to upper body movement, Daisuke has it and more. What he needs is a tad more altitude on his quad attempts, but when the wind is coming in at just the right angle, he finds it.

 

高橋大輔(日本) ― 上体を使った動きとなると、大輔は持ってるし、それ以上だ。彼に必要なものは彼の4回転の成功のための後もうほんのわずかばかりの高さ。けれども風がぴたりと正しい方向から吹いてくれば、それは見つかるだろう。

 


Takahiko Kozuka of Japan - He is still my pick as best 'skater'. Patrick has amazing feet and builds speed with ease, almost magical actually, but for blade magic it's still Taka for me. Like Daisuke, he too needs the sun and the moon to line up for a clean quad to happen, but he's going for it and perseverance pays off... Right!

My pick for a winner is....the audience. Get used to it, I'm not picking winners.

 

小塚崇彦(日本) ― ベスト「スケーター」ということなら、僕の一押しはやはり彼。パトリックは素晴らしい足で簡単にスピードを出してしまうし、実際ほとんど魔法のようだが、スケートの刃の魔術ということとなら、僕にとってはやっぱりタカ。彼も大輔と同じく、クリーンな4回転には太陽と月が並ばなければならないけれど、彼はそれを目指すし、粘り強さは報われる・・・きっと!

 

僕の優勝者の予想は・・・観客だ。もう覚えておいて。僕は優勝者予想はしないの。

 

ソチ公式練習とインタ

i

(お借りしました)

2012年12月 5日 (水)

高橋ソチ到着

高橋「ソチ感じられれば」

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201212/2012120500458

高橋、小塚、鈴木がソチに到着 

http://www.nikkei.com/article/DGXNSSXKD0032_V01C12A2000000/?dg=1

羽生らソチ五輪会場で初練習 GPファイナル、7日開幕

http://www.nikkei.com/article/DGXNSSXKD0825_V01C12A2000000/

高橋ソチのリンク「感触は嫌いじゃない」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121205-00000076-nksports-spo

2012年12月 4日 (火)

高橋大輔【動画】【コラム】

見ましたか?(2)

友人からとても良かったとメールが来ました。。。

いい人だ!修造さん!

「未知から道へ」

(お借りしました)

先駆者、高橋大輔の危機感と自信【コラム】

http://number.bunshun.jp/articles/-/309662

Mieさん、いいですね。。。ありがとうございます。

2012年12月 3日 (月)

GPファイナルへ!【動画】と中国杯【コラム】

見ましたか?

フィギュア中国杯総評

http://hochi.yomiuri.co.jp/column/shirota/news/20121130-OHT1T00119.htm

2012年12月 2日 (日)

【情報】放送予定

今日のTV放送の情報です。

私もですが、友人の何人かが昨日の放送を見逃してしまいました(涙)

今日のテレ朝、見逃さないように。

最強ニッポン!グランプリファイナルへ!

http://www.tv-asahi.co.jp/pr/contents/20121202_14836.html

NHK杯写真

http://photo.news.livedoor.com/detail/56259

 

フィギペディア~フィギュアスケート名演技集

http://www.tv-asahi.co.jp/newstar/contents/sports/0017/

ファイナル放送予定

http://www.tv-asahi.co.jp/newstar/contents/sports/0016/

http://www.tv-asahi.co.jp/figure/

2012年12月 1日 (土)

地元ローカル インタ【動画】他

(お借りしました)

先日は沢山のコメントを頂いたにも関わらず、お返しが遅くなって(これからまた書きます)

すいませんでした。

今でもなぜなのか整理がつかないのですが、、、

自分の気持ちが複雑で、、そんな自分と皆様からのコメントに温度差を感じてしまって。。。

前から言っていたけれど、高橋のプログラムにのめり込んでいないのが大きいのかもしれません。

それと、

久々に生で見た羽生選手の成長の速さに驚きました。

SPの完璧さ、それ以上にEX、、、あれはちょっと凄かった。

彼には高橋とは違った華もあり、技術も、、、高橋ほどでなくとも演技力もあります。

そして、NHK杯の今回のテーマ東北復興というものに少なからず関心を持っていたら

あのEXには感動するでしょう。

ただEXの高橋大輔は、もちろん負けてはおらず素晴らしかったです。

このピアソラはもう体になじんで頭で考えなくとも自然に体が動くほどのレベルになっているに違いありません。

海外の解説でも大絶賛で、リアル・スーパースター、カリスマ、内側からにじみ出る、

彼は持っている、、、などなど。

本当に彼は世界中の人から愛されていて、そんな解説を聞くととても嬉しい。

話は変わりますが、、、

先日は、書道の展覧会の為に最後の仕上げをしました。

初めての半切です。

書いたのは、、、

『閑為水竹雲山主 静得風花雪月権』

閑にして水竹雲山の主と為り、静かにして風花雪月の権を得る

世俗を離れ心静かにすると水竹雲山の自然の主となることができ、自然の風花雪月を眺める権利を得、その美しさが分かるようになる。

という意味。

この長い文章にてこずる私に、

先生は、音楽のようにリズムが大事だと教えてくださいました。

そして、創造性と自分の主張と個性、、、

この世界も深いです。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ