« 自戒 | トップページ | エブリィ宮本賢二【動画】 »

2012年11月15日 (木)

高橋劇場

高橋大輔はドラマチックな人だ。

今度のNHK杯はそんな彼にまた運命が、ここで試練を一つくれたに違いない。

ここを通過し、ファイナルに行かなければ、その先に待つ栄光もあり得ないのではないだろうか。

NHK杯はストーリーのひとつの山場であってクライマックスではない。

クライマックスはグランプリファイナルでの勝利だろう。

Photo

(見て!このキレイな決めポーズ)

 

思い起こせば、東京の世界選手権がなかったら彼は間違いなく引退していた。

バンクーバーの銅メダルは、それこそ大きな偉業だった。

ただ、怪我の復帰からもう少し時間があれば、、、いや、そもそもあの怪我からだ。

怪我さえしなかったらバンクーバーで優勝していたのではないだろうか。。。

「道」の4回転さえ、決まっていたら、、、、

もし、など勝負の世界には言ってはいけないけれど。

ただ、銅メダル、とにかくオリンピックのメダルを獲ったという達成感はあったのだし、

その後の世界選手権も優勝した。

けれど、4回転も戻って来ていなかったし、最後の試合は日本で、、、という想いが

引退をとどめさせたのだろう。

とにかく東京の世界選手権でと。

しかし、あの大震災で東京開催もなくなり、

ロシアでの惨敗。

現役続行。

Photo_2

なにか大きな流れで彼を動かしている、、、これは運命とよぶものではないでしょうか。

あなたは、引退するには惜しすぎる、芸術的すぎる、美しすぎる、

まだ演技を皆に見せるべきだと。。。

さて今季の舞台、グランプリシリーズに話を戻します。

先の中国杯で優勝していれば、次は3位以上で良かったものを。

NHK杯では、海外と国内の伸び盛りの若手がいて、、、

う~ん、この組み合わせ。。。

これもこの舞台を盛り上げるに相応しい。

まずこのNHK杯にこの舞台の山場を用意してくれた運命にお礼を。

これで勝った時の喜びも大きなものになるでしょう。

その後にまだ訪れるのラストシーンも楽しめる。

高橋劇場はまだ終わらない。

Photo_3

Photo_4

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

海外格安航空券を探すなら スカイチケット!

旅行なら楽天トラベル

旅行に行くなら [Yahoo!トラベル]

« 自戒 | トップページ | エブリィ宮本賢二【動画】 »

コメント

naoさん私も思っていたのです。
彼のドラマチックな人生を 26歳にしてどこまで濃縮されているのでしょう。
まるで小説家が書いた様 まだ最終章が残っているけど
ネバーエンデイングストーリー的にも思えますね 次が何がくるか解らない
だから魅かれる もちろんその類まれなる才能もありますが 彼自身はなんかひょうひょうとしていてオンとオフが違いすぎる。面白さも魅力ですが
でも高橋がいるからフィギアスケートは面白いのです。
またみなさんと彼についてお話してみたいです。

naoさん、こんばんは。
本当に今度のNHK杯は、シーズン序盤にして一つの山場を迎えるような形になってきていますね。

ただ私は、この間のインタビューを見て、中国杯で今ひとつ攻めきれていなかったというようなコメントをしてしまったことを後悔していまして・・・高橋選手が3年計画と言っていたのを忘れていたと思ったのです。

彼は言っていましたよね。3年かけて強くなるって。
その1年目の昨季、スケーティングに磨きがかかり、苦手だったスピンがいきなり得点源になり、終盤には4回転も戻って、1年目にして素晴らしい結果を出してくれたことにこちらも浮かれてしまいましたが、今季はまだその3年計画の2年目なのです。

今季の目標はズバリ省エネ4回転の完成でしょう。
ソチオリンピックで勝つためには、SPで1回FSで2回の4回転は必須、もっと入れてくる選手もいるかもしれません。
そういうレベルで戦うためには、力いっぱい跳ぶ4回転では無理がある。それこそ寝不足でもサラッと飛べる4回転を持っていなければならない。

これは過去にFSで2回4回転を入れていた経験があるから、それがどれだけ消耗するものか知っている。そしてオリンピックや世界選手権の最終グループの緊張感やプレッシャーもよくわかっているから、それでも跳べるものにしておかなければならないということかと、私は感じたのです。

だから中国杯でも回避という選択はなかったし、今度のNHK杯も、正直結果が欲しい場面だとは思いますが、彼はもっと先を見ているのではないかと・・・

高橋劇場は、まだまだこちらの想像の斜め上続いて行くと思いますよ。私も何が起こっても動じず、あと1年半じっくり見守りたいと思います。

naoさん、
運命にお礼を・・全く同感です。ここまでの、全ての運命に。

>あなたは、引退するには惜しすぎる
・・・本当にね、本当にそうです。

今にして思えば、バンクーバーで勝たなくてよかった、とさえ思う。ファンの方に殴られそうですが、でも正直、あそこで金を獲ってしまっていたら、あのあとのこれまでの道のりも無かったでしょうから。演技には感動した。日本人初のメダルも獲れた。五輪での課題だけは残った・・・ ベストシナリオ!モスクワ世選でのアクシデント、惨敗にも感謝です。

何か試練があったら、そこから必ず何かいいことにつながる、という彼の信条は、異物を包んでそこからきれいに育ち、輝きを放つ真珠みたい。平凡な私でも、見習いたい。けれども彼のレベルは・・すべてが起こるべくして起こった、最善だったと言えるようになるために、常人には想像もつかない努力をしているのでしょう。この人の謙虚さで、ギザギザもトゲトゲも丸く包んでしまうけど。

これからも、大輔選手が紡いでくれるストーリーを感謝して受け取ろうと思います。

naoさん、お久しぶりです。
コメントご無沙汰しておりましたがブログは日課のようにのぞいてました。

>高橋大輔はドラマチックな人だ
・・・そう・・・演技そのものも競技人生も。

まもなく生きた心地のしない?NHK杯。ポイントは4回転の出来次第と思っていますが
個人的にはフリーは4回転を1本にしてプログラムの完成度を目指してほしい。
4回転の数より彼のプログラムをまとめ上げる圧倒的なパフォーマンス力をジャッジや
観客に見せつけてほしいなと。
ま、ソチを見越して4回転2本、入れてくるのでしょう。
(ただ中国杯に関しては不調なのに4回転を2本・・・潔いけど戦略的には疑問を感じ
ました)

さて、最近の高橋関連の情報で目を引いたのがー
「おしどりケンのワイヤーグラフ誌  高橋大輔さーん」
お笑い芸人のおしどりケンさんが彼の横顔を針金一本で創りだすユニークな針金アート。
この作品そのものもすばらしいのですが感心したのが短い紹介文。
  
  高橋大輔さんはとてもワイルドで濃いのに
  爽やかで不思議なキャラですねん!!
  氷の上のお芝居観てるみたいですねん!!
  次が楽しみですねん!!

  2011.05.09

高橋大輔の核を言い当てているような気がしました。
彼って私にとっても何もかもが「不思議ちゃん」 (笑)
だから飽きないのかなぁ・・・。


  
     


naoさん
こんにちわ!
高橋劇場にどっぷりはまってますが
そうだ~3年計画やったね(笑)時々忘れることがあります
2011年のモスクワで続行宣言しソチに行きたいって言ってくれて
どんな凄いジェットコースターでもつかまって離さないで乗り続けようって思い。。。
naoさんの言葉でその思い改めて強く感じています

中国杯でのことはきっと彼には良い結果だったと思いたいです
GPFに行って欲しいのはみんな当然思っているけど
御本人が一番思っているでしょうけど・・・でも彼の思いはどこまで自分が進化できるか
それを楽しみたい。そしてソチオリンピックそして金メダルですものね

2012年になっても彼を応援出来てハラハラドキドキできることに感謝感謝です
NHK杯は思いっきりやって来て欲しい!省エネクワド決まればいいな~

“高橋劇場”・・・いいですね(*^-^)
きっとそれぞれのスケーターにも様々なハプニングがあり、それこそ大輔さん以上に劇的な出来事を越えてきている選手もいるのでしょう。長く続ければそれだけのドラマも増えるし、そのドラマやハプニングに負けて競技を去ってしまう人もいる。他の競技にも同じように色んなドラマを抱えている選手たちがいます。
それでもやはり大輔さんに一番魅かれるのは、その過程を見続けてきたことと彼がその都度とても正直に発言や態度で示してした事なのかなーと思います。そして何よりも彼が続けてきたからこその劇場だと思います。迷い犬のようだったり、背伸びしている時期だったり、色々な物を一人で背負っている時期、裏切り(?笑)、怪我、そして思ったよりも調子の良かった昨シーズン。おっと2回のオリンピックも・・・(第一滑走と最終滑走って中々ひけませんよね)。全てが糧になって今の大輔さんがいる。
そして色々な海外の解説者が言ってますが彼は心で滑るスケーターだと・・・。
だから私たちも心を鷲掴みにされてしまう。
そういう大輔さんのスケート大好きです。こんなに心を奪われたいファンをもつ大輔さんは大変だと思いますが(気持が完全に入ってない時ってバレますよね)、解説者やジャッジも含めとても高いレベルの演技を大輔さんに求めているからでしょう。
私はそれがソチオリンピックで見られることを願って今は一歩一歩と言い聞かせながら応援しています。って言うか大輔さんが四回転2回余裕でFSに入れてたこと知らない人もいて時々ムッとしてしまうんですが(笑)。あ~、怪我さえ無ければ・・・でもあのおかげで更にとても深い演技を見ることが出来るようになったし。複雑です。
とにかく、表現しつくせないほどに素敵な大輔さんを皆さんで応援しましょう。

順子さん
こんばんは。
そうでした。最終章は忘れてはいけませんね。
ソチまで、このストーリーまだまだ続きます。

オンとオフは面白い方ですよね。
私は正直戸惑いましたが、最近はそれも魅力のうちと思うようになりました。
彼を語り出したら皆止まらなくなりますね。

erdbeereさん
こんばんは。
私の素人的で感覚的なものに、いつもしっかりとした理論的なコメント
ありがとうございます。
ジャンプに対してのerdbeereさんの思い入れは深い。。。
省エネ4回転がなくしては彼の素晴らしいパホーマンスはないと思いますので
頑張ってもらいたいです。
必ず彼は飛んできます。間にあうことを祈るばかりです。

そうなんですよね~
高橋劇場はNHK杯の優勝で終わりではなくそれはソチまでつづくわけです。
まだ途中、過程であって、それほど結果も求めてはいのかも
しかし、期待はしてしますのです。ドラマチックな人ですから。

izayukamさん
こんばんは。
いつもありがとうございます。

>輝きを放つ真珠みたい
izayukamさんはいつも私などよりいいこと言いますね。。。同感です。

彼のレベル、、運命とかたずけるのも失礼でした。
あの努力のことも忘れてはいけませんね。。。だけど何かを引き寄せる

今回の自分の書いたものは、全然ダメ。
確かに書いたことは言いたかったことだったけど
ちょっと間違っていたと思ったんです。
私もまだまだ目先だけでした。

>大輔選手が紡いでくれるストーリーを感謝して受け取ろうと思います。
同感です。

mimuさん
お久しぶりでした。
ホントに、、、寂しかったですよ。
読んでくださっていたというお話は大変うれしかったです。

>4回転の数より彼のプログラムをまとめ上げる圧倒的なパフォーマンス力をジャッジや
観客に見せつけてほしいなと。

あ~それは、とても同感です。省エネ4回転が完成したら2回にしてもいいけれど
彼のパホーマンスの質が落ちてしまうなら、1回でもいいと思っています。
けれど、今の、特にNHK杯の相手を考えると、、、それでは勝てない気もします。
勝つというスポーツ的なことでは、そこが難しいですね。
演技を見て感動するのは彼だけだというのに。

おしどりケンさんの言葉、素直な言葉で彼を言い表していて
興味深いですね。

私にとっても「不思議ちゃん」ですね彼は。
面白い人です。

kさん
こんばんは。
kさんのコメントは、高橋への愛で溢れていますねぇ。
私の言葉、、、反省ばかりしています。
何を言いたかったかなんとなく分かって頂けたなら嬉しいですけど。。
彼は、ソチを目指し、進化の途中です。その過程を見守りたいです。
私達は、ドキドキせずにはいられないですが、、、
そのことも含めて、彼を見ていられることに感謝したいです。
でもNHK杯で4回転、見たいです。。。

マコロンさん
こんばんは。
マコロンさんは、長く彼を見続けてきた自信みたいなものが感じれれますねぇ
私など申し訳ないレベルですが、
彼がフリーで4回転、2回入れていたのは知っていますし、
彼の4回転に対する強い思いも知っているつもりです。
あの怪我で跳べなくなったけれど、進化した新たな高橋大輔になった気がします。
彼を見ていると、演技も劇的ですが、
いつの試合もドラマチックで、テレビのドラマよりドラマっぽい。
なので今度のNHK杯でも何かのドラマが待っているのではないかと
期待してしまいます。

>色々な海外の解説者が言ってますが彼は心で滑るスケーターだと・・・。
だから私たちも心を鷲掴みにされてしまう。

>私はそれがソチオリンピックで見られることを願って今は一歩一歩と言い聞かせながら応援しています。

同感ですね。。。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/56118885

この記事へのトラックバック一覧です: 高橋劇場:

« 自戒 | トップページ | エブリィ宮本賢二【動画】 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ