« 浅田真央、“ジャンプミス”連発でも優勝の真相【コラム】 | トップページ | GPシリーズ 海外の反応 »

2012年11月28日 (水)

GPファイナルで日本人男子の争い激化【コラム】

GPファイナルで日本人男子の争い激化

http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/sptv-20121126-112609/1.htm

「フィギュアGP」 ファイナルはソチ五輪テスト大会

http://sankei.jp.msn.com/life/news/121128/trd12112808010006-n1.htm

 

男女でNHK杯を上位独占した日本勢。GPファイナルは男子6人中4人進出!

http://topics.jp.msn.com/sports/number/column.aspx?articleid=1538910

GPシリーズポイント表

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/winter/skate/figure/data/gp_point/gp12point_m.html

« 浅田真央、“ジャンプミス”連発でも優勝の真相【コラム】 | トップページ | GPシリーズ 海外の反応 »

コメント

naoさん、こんにちは。
気分が落ち気味の中、たくさんのお返事ありがとうございました。
私もnaoさん同様今年のプロはすっきりしませんがまだ望みは捨てていません。
ただ、分かるのは昨シーズンのプロの完成形を見てしまったので、周りもあれ同等もしくは以上でなおかつ新鮮なの物を大輔さんに求めるという事です。またあの世界に連れて行って~heart04みたいな。
かくいう私もその一人ですが。個人的な意見を言うと、SPは冒頭の4-3が決まり、ドーナッツスピンあたりの間のび感がすこーし減って、音ハメ3Aが決まって、最後のきゅいーんという音の所でもうワンポイント入ってくれればそれなりの楽しいプロになるのではないかと思います。あと最後の決めポーズもイマイチかな。かなり注文つけてますね(笑)。軟派男に見えないですもん、あのポーズ。
FPは、ボロノフ選手の2011年ロシア選手権の道化師の動画を見たのですが、とても興味深かったです。おそらくモロゾフ編曲振付なんですけど、大輔さんとは対照的に曲の盛り上がりの部分で超絶ステップやジャンプでたたみこんでいるのですが、これが不思議と合わないんです。曲に負けてしまうというか・・・。出だしは二人ともそっくりなんですけど(笑)、衣装もね、色違い???って感じで。でも編曲は大輔さんの方が自然だし、やっぱり音との合わせ方が全く違います。コレオとかスピンとかもうちょっと凝ってもいいかなとも思いますが、あの曲の盛り上がり部分をスケーティングで表現するというシェイリーンの感性とそれは大輔さんの表現力があるから成り立った振りつけだろうと考えるとちょっとワクワクします。でも、高得点には結び付かないでしょうけどね(笑)。FPもクワドが決まればぐんと得点が伸びるでしょうね。
選曲に関しては今までやったことのないような曲と思って選んだのでしょうし、OPシーズン前に評価が落ちない程度にちょっとイマイチと思わせておけば来季のプロは大輔さんお得意プロを持ってきても”飽きた”感は無くて良いかも。私はリピばっかりしているので過去のプロでも全く飽きた感は無いですけど。
だからnaoさん、落ちないで復活してくださいよー。大輔さんは変わっていませんし、ぶれていません。
唯一無二の人です。ちなみにボロノフさんロクサーヌもやってますね、モロのもとで。こうも違うのかなーと思うのは私が大輔さんを見すぎているからなのかな。タメが違いますね。

マコロンさん
こんばんは。
お返事には、エネルギーがいるので時間がかかります。
遅くなってすいません。。。気分がね、、、ちょっと。
マコロンさんや皆さんはとても上手く解説されるので感心します。
分かりやすくて納得しました。
しかし、私はいつも感覚なんですよね。。
頭は分かっていても、それでも感じるか感じないか。
SPはともかく、FSはいいとは思うのだけれど、もっと印象的な部分が欲しいです。
盛り上がりのところで両手をふり、天を仰ぐのは道を思い出すし、なんかストレート過ぎ。
哀しみではなく狂気であって欲しい。
薄笑いとかは、どうかな?あまりに悲しくて笑うってのは。。
妄想ですけれど。
今回の生観戦は危険でした。ついNHK的東北復興に心を奪われました。
一番感動したのが、ありがとうスケーティングだった、、、あれは泣けましたぁ。。。
それと羽生君のEXです。

ともかく、分かっています、、、高橋大輔が素晴らしいってことは。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/56208593

この記事へのトラックバック一覧です: GPファイナルで日本人男子の争い激化【コラム】:

« 浅田真央、“ジャンプミス”連発でも優勝の真相【コラム】 | トップページ | GPシリーズ 海外の反応 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ