動画

お勧め

お勧め2

« GPシリーズ 海外の反応 | トップページ | 地元ローカル インタ【動画】他 »

2012年11月28日 (水)

ニックさんのブログ

お友達情報です。

皆さん、ご存じだったかな?

高橋の衣装ベタ誉めだそう。。。(訳お願い)

と、つぶやいたらまた訳を頂きました~ありがとうございます。

izayukamさま。

http://nickverrreos.blogspot.jp/

 

高橋大輔(日本):以前大輔のショートとフリー両方の衣装についてもすでにここで語っている。(クリックすると飛ぶ記事をすぐ下に別記)彼のショート、"Roll 'n' Roll Medley", "The Stroll", "Rudy's Rock"赤と黒のアンサンブルがたまらなくいい。

 

(で、ここから中国杯の記事に飛びます。)

 

高橋大輔(日本):彼のショートプログラム、"Roll 'n' Roll Medley", "The Stroll", "Rudy's Rock"で高橋がその身なりで扮するのは「東京エルビス」、これ、最高だ!活力みなぎり、音楽にふさわしく、ファンの女の子たちを熱狂させた。(中国杯にこんなに集まった ―― 観客席写真)

 

ここでみなさんも気づくと思うが、高橋もアダム・リッポンと同じくパンツにベルト、のパターンだ。しかし、(ここのしかしは大きいのだ!)彼はそれを衣装として完全に“やっつけて”着こなしている。赤黒のオーダーメイドのジャケットにラインストーン付きトップを下に着て、髪さえもロックンロール風にして。ここでの違いというのは、彼は、デパートに行って服を調達し、一時間後にそれを着て演技した、なんていう風には見えない、ってことだ。(訳注:アダム・リッポンがRoss, Dress for Lessという服の安売りチェーン店に行って買ってきたようだと皮肉っている記述との対比)

 

今週末中国杯で高橋はフリープログラム「Pagliacci道化師」を滑った。この衣装も気に入っている。この有名なオペラの道化師に明白な関連付けがありながら、それでいて荒削りで、既存の枠を崩している。これは考え抜かれた外観であり衣装だ。このモダンな、それでいてフィギュアスケート風に劇場的演出の完璧な道化師コスチュームに拍手喝采。これは前にも言ったけれど、何べんでもいうぞ。本当に日本男子フィギュアスケーターというのは衣装の部分をおろそかにしていなくて、発想が自由だし、思い切りがいい。“女王様”演出ができる 日本男子フィギュアスケーターには、「ドウモ、アリガトウ」と言いたい。アメリカ男子スケーターたちよ、(ジョニー・ウィアー、君は除こう)君達がたとえ実際に衣装を自分の演技の一部として考えたからといって、地元の友人がみんな「フリフリ乙女に飾り立てやがって」、なんて思うわけじゃないんだ! だれがどう思うかなんて気にする必要あるか、日本男子みたいに、イっちゃえよ!

 

(ここからまたNHK杯のページ)

 

このフリープログラム「道化師」の衣装は完璧だ!言ったよね、前に、「考え抜かれた外観であり衣装だ。このモダンな、それでいてフィギュアスケート風に劇場的演出の完璧な道化師コスチュームに拍手喝采。」アーメン。そして付け加えるなら、この週末のNHK2012の大輔はとても可愛かった。前よりトーンダウンした、やや後ろに撫で付け加減のクリーンなヘアスタイルで、超絶ホット男の日本バージョンだ。

 

鈴木明子選手のブログ

http://ameblo.jp/suzuki-akko/entry-11414988123.html

« GPシリーズ 海外の反応 | トップページ | 地元ローカル インタ【動画】他 »

コメント

naoさん おじゃまします。

izayukamさん、訳ありがとうございます。
この文章はおしゃれすぎて、スラングも??だったので、スッキリしました。
なでつけ加減とか、超絶ホット男とか、ほーっと感心しきりです。
naoさん、いい加減な訳、ごめんね~。

この方、昨シーズンの一押しは、大ちゃんのsoulの衣装だったと思います。
そして、シャツ、ズボン、ベルトの組み合わせが嫌いなので、毎回そんな衣装の選手にはコメがひどいんですよね。

仙台で生で見たロックンロールの大ちゃんは本当にこの衣装とともにキラキラしてました。
羽生君があの高得点を出した後でも、私の記憶の中で全く色あせることなくオーラを振りまいて大ちゃんがステップを踏んでいます。このSP、徐々に心をつかまれつつあります。

場違いですが、Tさんがたとも盛り上がれて楽しかったです。naoさん以外皆さんTさん(*^^)
余計に楽しめました。naoさんもありがとうございました。


naoさんお疲れさまでした
3日観戦私も疲れました。でも良い経験でした。高橋ファンの多いことにビックリ 
競技なのに彼は魅せてくれますね 私の周り結構若い人が多かったのですが聞けばみんな高橋ファン フリーの時なんかお隣の若い方と抱き合ってましたよ。
彼はテレビで観るのも良いですが生で観させる人でもありますね。
アイスダンスのメリチャリも同じくすばらしかった。鈴木さんのフリーも良かった。
でも生観戦したいのは高橋ですね やっぱりひきつけられます 氷の上の彼は魅力が凄い
ニックさんの衣装の事うれしいですね 高橋君最近の衣装では去年のショートが好きですが今年の衣装もショート フリーどちらも好きです。フレンズのはちょっと ですけど
naoさんともお会いしたかったけど 無理でした。また行ける時は観戦したいです
でもチケット取りが 大変 頑張ろう

naoさん、リンクありがとうございます。

道化師衣装をこんなに褒めてくれてるのが嬉しいですね!
拙訳を頻繁に登場させていただき、恐縮です。

ですが・・・すみません、私の訳は、努力はしていますけれども、
力不足で、かなりいい加減です。>< あまり鵜呑みになさらず、
みなさんがご自分でニックさんの原文のノリの良さを楽しんでくださる為の、
ヒントにちょっとだけなれば、と思います。

間違いもどうぞご指摘ください。

izayukamさん、ステキな訳ありがとうございます!

ニックさんという方をよく知らなかったので、サイトのプロフィールに目を通しましたが、
悲しいかな、私の英語力では「要するにドン小西のような人であろう」としか認識できませんでした。
しかし彼の言う、「男子フィギュア衣装のパンツ、ベルト、シャツの組み合わせは許せない(←そこまで言ってない?)」にはまったくもって同意です。
今季の大輔の衣装はSP.FS.EXすべて完璧。JOで道化師に感嘆し、赤チラみやソラに悩殺され、中国杯の赤ルパンジャケットがきて、ついに三着揃い踏み!もう歓声、いや雄叫びあげてしまいます。
今季はこのまま行ってほしいです。どんなに汗臭くなっても変えないで~。

ほんとに日本男子の衣装はいいですよね。海外選手と比べても(ジョニー除くww)。
マンガやアニメ文化が発展した日本では「衣装でキャラ立ちさせる」感性に長けているのかもしれません。

某サイトの傑作動画の総○閣下の名言「街を歩けるような格好で男子フィギュアと言えるか!」は、私の座右の銘であります。.
ではファイナルでまたさらに、盛り上がることを期待してます~(^^)/


striataさん
こんばんは。
このブログを教えていただきありがとうございました。
最初の訳もとても良く分かりました。

striataさんはSPだけでしたが、、、良かったですよね。
いろいろとお世話になりありがとうございました。

順子さん
こんばんは。
そうですよね~生観戦はいろいろ感じるものがありますから。
でも、私はいろんなことに気を取られてやや楽しめないこともありました。
演技に集中出来ないような。。。
意外と私はTV観戦の方があっているのかもしれません。
今回はお会いできず残念でした。
トイレやチケットのことでばたばたしてました。
申し訳ありません。

izayukamさん
こんばんは。
いつも翻訳でお世話になってありがたく思っています。
かなりいい加減、、、そんなことはありませんよ。
いつも言い回しが滑らかで感心します。
このブログは私の力だけでは成り立っていないなぁと感じています。

海外の方に高橋が褒められるのは、どうしてこんなに嬉しいのでしょう。
こういったブログがすぐ読めるのもizayukamさんのおかげです。

Maruさん
こんばんは。
>「要するにドン小西のような人であろう」としか認識できませんでした
なるほど、分かりやすい!
私はちょっとオネイ系ではと思ってしまいました。。。

>マンガやアニメ文化が発展した日本では「衣装でキャラ立ちさせる」感性に長けているのかもしれません。
なるほど、、、同感です。

今回のはMaruさんのツボにハマってるみたいで、いいですね。

(お返事、昨日書いたのに書きながら寝てしまいました。。。。)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/56211127

この記事へのトラックバック一覧です: ニックさんのブログ:

« GPシリーズ 海外の反応 | トップページ | 地元ローカル インタ【動画】他 »

投票2

  • 音楽
  • 理由も教えてくださると嬉しい。

投票

  • 投票
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ