動画

お勧め

お勧め2

« NHK杯直前情報 | トップページ | 2012 NHK杯 【動画 海外解説】少し感想 »

2012年11月23日 (金)

NHK杯SP

高橋大輔2位。87.47
1位羽生君  95.32
3位フェルナンデス  86.23
羽生君はまた最高得点更新しました。
でも、高橋、良かったですよ。
明日に期待しています。

« NHK杯直前情報 | トップページ | 2012 NHK杯 【動画 海外解説】少し感想 »

コメント

naoさん!!
カッコ良かったですよね!
いろいろ悔しいところもありますが次に繋がる感じです
明日楽しみです!
今日はゆっくり休んで明日も応援よろしくお願いします!

会場からの、「良かったですよ」が嬉しいです。FSも応援よろしくおねがいします!

皆さん良かったと言われてますが大ちゃん(私も)相当ショックだと思います。少なくともPCSはもっと差をつけて欲しかった。長年フィギュア見てますが今ほどジャンプ偏重(特にGEOの七段階)の採点は無かったかと思います。ジャンプさえ決まればPCSが跳ね上がるような気が・・以前はステップの出来がもっとPCSを左右してた気がしますが・・五輪の大ちゃんが最高点だったように。段々大ちゃんに不利な採点になってる?ステップのGOE比率もジャンプに比べて低いみたいだし・・。昔芸術点で勝ってたようなビットやランビ(も?)が今の採点は芸術面がおかしくなってると発言しているとどこかで見たような気がしますが、本当にこれでは、音楽無しの<氷上の>体操競技に近くなりそう。トマシュなんかが言ってるように大ちゃんこそがフィギュアの体現者だと思うのに、もっと得点に反映されて欲しい!

こんな記事にコメントすいません。
ありがとうございます。
しかし、彼の負けず嫌い、見せてもらいました。
明日は必ず。
今日も負けてはいません。魅せる部分は彼には誰も勝てないと
思います。あとはその証明だけです。

羽生君は「くん」付で、どうして高橋大輔さんは「高橋」と呼び捨てにするんですか?

ひとつ上のコメントの方へ

高橋、という呼称は「呼び捨て」ではなく高橋選手が市井の一般個人と違って有名フィギュアスケーターだからでしょう。「黒澤明が残した功績」、「黒澤の作品は・・」とやっても誰も呼び捨てとは思わないのと同じことです。男子フィギュア界にとって高橋選手の存在は偉大ですし、このブログ主ご本人も、ファンとしての特別の思い入れをもって「タカハシ」と呼んでいらっしゃるのを、同じくファンである私も礼を失していると感じたことはありません。

羽生選手については、彼がフィギュア男子シニアの選手として途方もない才能ではあるものの、まだ新しい星であることと、そして同時にその大変な若さから、高校生の彼を羽生君、と呼ぶのもまた自然です。どんなに有名でも、戸田愛菜ちゃん、というのと同じです。彼もこれから、世界の「ハニュウ」に成長していくことでしょうけれども。

izayukamさん
いつもありがとうございます。
前にもお礼を申し上げましたが、
改めて、、、ありがとうございます。
私が言う言葉よりも私の心にあるものを言ってくださり感謝しております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/56174854

この記事へのトラックバック一覧です: NHK杯SP:

« NHK杯直前情報 | トップページ | 2012 NHK杯 【動画 海外解説】少し感想 »

投票2

  • 音楽
  • 理由も教えてくださると嬉しい。

投票

  • 投票
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ