動画

お勧め

お勧め2

« 2012年NHK杯 予想(1)【日本語訳】 | トップページ | チャンが語る「最大のライバル」 【コラム】 »

2012年11月22日 (木)

2012年NHK杯 予想(2)【日本語訳】

4. Adam Rippon USA - Rippon's fourth place finish at Cup of China didn't come without drama. The warmup collision between him and Nan Song surely must have jolted him a bit. For him this week, the triple axel will be of utmost importance. While his axel technique seemed to have improved at Cup of China, he was only one for three on it there. That, and the state of his quad salchow, will tell a lot about where he ends up this week.

4位アダム・リッポンUSA) リッポンの中国杯4位の成績は、ドラマ無しで得たものではなかった。ナンソン選手との6分間練習での衝突は彼には多少なりともショックだっただろう。今週彼にとって最も重要な鍵となるのはトリプルアクセルだろう。中国杯ではかれのアクセル技術の向上が見られたものの、クリーンなものは予定3本のうち1本。そしてあとは彼の4回転サルコウの状況が今週の彼の順位に大きく関与するだろう。

5. Richard Dornbush USA - We've seen signs of the skater who was ninth at Worlds two seasons ago, but we've also had flashbacks of the inconsistency that took over Dornbush's skating last season. After a sixth-place finish at Rostelecom, it'll be interesting to see where his mind is this week. Remember, this is the guy who started off this season with a silver at Finlandia behind Hanyu and above Fernandez. When he skates well, he can hang with the best of them. And watch for his answer to the Rippon lutz - a triple lutz-triple toe with arms above his head on both jumps.

5位リチャード・ドーンブッシュUSA)  2シーズン前に世界選手権で9位になったこのスケーターは、活躍を予期させる兆候を見せてもいるが、同時に先シーズンの浮き沈みの多い様子もまざまざと蘇る。ロステレコム杯の6位の成績の後、彼の精神がどこに置かれているのか、は興味深い。この選手が今季フィンランディア杯で羽生選手に続く2位で、フェルナンデス選手の上を行ったのだということを覚えておこう。彼は調子のいい時は、最高位の選手群に容易に食い込んでくる。そしてリッポンルッツに対する彼の応答、トリプルルッツ-トリプルトウで両方とも両腕を上げる演技に注目しよう。

6. Ross Miner USA - Fifth at Skate Canada, Miner's biggest issue is getting a clean short program out of the gates so that he can get his component scores up. With a skater like him, respect from the international judges is still a hurdle. The quad salchow, if it's there for him this week, could propel him to new heights.

6位ロス・マイナーUSA  スケートカナダ5位。マイナーの最大の課題はショートをクリーンにこなして見せてコンポーネンツスコアを上げることだ。国際ジャッジからの敬意を受ける事は、彼のようなスケーターにとっては依然として高いハードルだ。4回転サルコウを今週彼がものにすれば、新たな高みに上ることになるだろう。

7. Sergei Voronov RUS - Voronov's bronze-medal effort at Cup of China had as much to do with his consistency there as it did with the lackluster performances of his competitors. Program-wise, Voronov is just not as strong as a number of the skaters here, but if they falter again, it wouldn't be a surprise at all to see him up in the top five.

7位セルゲイ・ボロノフ(ロシア)  ボロノフの中国杯での3位健闘は、他の選手の精彩を欠いた演技のおかげであると同時に、彼の安定した演技によってもたらされた。プログラムの内容という点では、ここにあげるスケーターの多くにはかなわないだろうが、また波乱が起きれば、トップ5に入ったりしても驚くにはあたらない。

8. Daisuke Murakami JPN - The other Daisuke. Murakami has a solid quad salchow in his repertoire this season. He's not known to be as dynamic as his two teammates who have had breakthrough wins this season - Machida and Mura - but you never know how the judges will do once you put down a clean program. He was second at Ondrej Nepela earlier this season.

8位村上大介(日本)  もうひとりのダイスケ。村上は今季確実な4回転サルコウをレパートリーに加えてきた。彼は、今季大躍進の勝利を掴んだ町田選手と無良選手という二人のチームメイト程には力強いという印象はないが、クリーンなプログラムを見せることが出来ればジャッジがどう反応するかわからない。今季シーズン早々のオンドレイ・ネペラ杯で2位。

9. Kevin Reynolds CAN - Quads all over the place, but the Canadian silver medalist is often an enigma. His jump technique is prone to underrotations, be it quads or triples, and you just never know how his base value stands up after he skates.

9位ケビン・レイノルズ(カナダ)  4回転のオンパレード。しかしカナダ国内銀メダリストはしばしば予測不能の謎の存在となる。クアドでもトリプルでも回転不足をとられやすいジャンプ技術、(高い)基礎点が実際の演技の実施でどこまで持ちこたえるか。

10. Andrei Rogozine CAN - The 2011 World junior champion has had a rough go at it in the senior ranks so far. And his ninth-place debut at Finlandia this season wasn't a great sign that his sophomore season would go better than his rookie season last year. He's a solid skater, but with this field, it will take some consistent skating to get himself up in the standings.

10位アンドレイ・ロゴジン(カナダ)  2011年の世界ジュニアチャンピオンはシニアのランクでは苦戦している。そしてフィンランディア杯の9位成績は、彼が新人であった先シーズンより2年目の今季いいシーズンが待っている兆候とは言い難い。彼は手堅いスケーターだが、この世界で際立つためには、さらに一貫した確実性が求められるだろう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

海外格安航空券を探すなら スカイチケット!

旅行なら楽天トラベル

旅行に行くなら [Yahoo!トラベル]

« 2012年NHK杯 予想(1)【日本語訳】 | トップページ | チャンが語る「最大のライバル」 【コラム】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/56165265

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年NHK杯 予想(2)【日本語訳】:

« 2012年NHK杯 予想(1)【日本語訳】 | トップページ | チャンが語る「最大のライバル」 【コラム】 »

投票2

  • 音楽
  • 理由も教えてくださると嬉しい。

投票

  • 投票
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ