« 五輪男子サッカー ホンジュラス戦【結果】と内村と北島 | トップページ | 高橋 情報 »

2012年8月 2日 (木)

エールの花束

先日買ったフィギュアスケート日本男子 CuttinngEdge2012 +Plusに

エールの花束という男子シングル日本代表選手へのメッセージのページがあります。

高橋大輔選手へのメッセージの一つとして長光コーチからのものがあります。

彼への愛情が感じられ、ニコライのことも興味深いので、少し(ほとんど同じ)転載します。

「ニコライと組むこと―――私たちも何度かミーティングを重ね検討しました。でも最終的に決に決断したのは、大輔。彼は私などよりもずっと大人の考え方で決めたので、ちょっとびっくりしてるんです。私たちはこれまで、彼が一番心地よく練習に専念できるように、そのための環境を作ろうと試行錯誤してきました。でも大輔は言うんです。「オリンピックという舞台。それだけでは勝てないような気がするんです。」と。確かにそうですよね。オリンピックは、そんなに甘いもんじゃない。バンクーバーの時はケガ明けで、もう闇雲に走ってなんとか最後に間に合った感じですが、ソチオリンピックに向けては全く状況が違う。『だからより厳しい環境の方が僕にはいいと思う』なんていう彼に、私のほうがはっとしてしましました。大輔、いつの間にそんな大人になったんだろう……って。

大輔の決断は自分を厳しい状況に置き、さらにステップアップするための決断だったんです。    

ニコライのことも、彼の性格も良く知っています。かつてはいろんなことがありましたが、彼のスケートに対するパッションなど、私も同じコーチとして尊敬するところもあります。いろいろな観点からよく考えたうえで大輔が決断した今。我々は進みはじめています。以前組んでいたころから大輔も成長していますし、以前とは違ったコラボレーションになるのではないかなとおもっています。

ロシアでのオリンピックということを考えても、ロシア語が話せるスタッフがチームにいるのは、いろんな意味で心丈夫でもあります。そしてなにより、ニコライの力――たとえばアモディオ選手のプログラムを見ると曲のチョイスが非常に面白いですし、彼の短所を隠しつつ、長所をしっかり出していますよね。そんなニコライのセンスはやはり興味深くて『もい一度彼が大輔のプログラムを作ったらどうなるんだろう』なんて、これまでも考えてきました。今シーズンも来シーズンも、プログラムをニコライにお願いするかはまだわかりません。でもショーナンバーであっても二人のタッグが見られるならば、それも面白いものになるのではないかな、と思います。やはりニコライは大輔のことを理解してくれている人ですから、あらゆる面で強力なサポーターであることは確かでしょう。

とにかくあと2年。ニコライのことを含めて、何でもやってみて、いろいろなことを試して『あれやっとけばよかったな……』と、最後に後悔するようなことは、ひとつづつ消していきたい。私も大輔も、そんなふうに思っています。」

長光コーチの高橋を想う気持ちと大きな愛情とが感じると同時に

高橋の言葉に、フィギュアスケートに対する真摯な気持ちとソチに賭ける思いが

感じられ、なにか感動的です。

他に、、、、

カメレンゴさん

「11-12シーズンは何か実験的なことをやってみたかった。ブルースのプログラムはNHK杯で、世界選手権で、国別対抗で…。試合であれほどのプログラムを滑る彼を何度も見れて、とても楽しかったですよ!」

上野沙耶選手

「試合の大ちゃんは、気さくに話しかけてくれる大ちゃんとは全然違う。本番にしか出せない力を持っているすごい選手なんだなって」

高橋成美選手

「よく外国の記者から『ナルミはダイスケの妹か?』って聞かれます。もちろん『イエス』って答えています(笑)」

杉林昇さん

「高橋君は技術的な素晴らしさに、芸術的なアピールをうまくあわせて、その一体となった雰囲気を出せる。技術と芸術を融合させた第3の魅力のようなもの、それを彼からは感じるんです。

キャリアの上ではベテランの域に入るけれど、まだ進化も期待できる。それをこれからも楽しみに見ていきたいですね。」

海外格安航空券を探すなら スカイチケット!

旅行なら楽天トラベル

旅行に行くなら [Yahoo!トラベル]

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« 五輪男子サッカー ホンジュラス戦【結果】と内村と北島 | トップページ | 高橋 情報 »

コメント

naoさん
こんばんわ!祝1位通過!祝金メダル!
甲子園・行ってきました^^弱いのにお客さんいっぱいで・・・浜風が吹いて
意外と涼しかったんです!でも負けました!!私が行くと良く負けるんです(笑)
大輔さんは自分にもっと厳しくすることでモチベーションが上がると
感じているのかな。。。
もっと自分は強くなりたい!その思いがとても良く現れている
歌子先生の言葉のような気がします。
今更ながらですが歌子先生との出会いは本当に奇跡です!本当に良かった~
眠いです・・・今日はさすがに寝ますわ~がんばれ!錦織選手!

naoさん、おはようございます。
昨日は寝不足で暑さの中、1日中フラフラしていました。
でも起きて見ていてよかった、内村選手の金メダル。予選、団体と、ちょっとらしくない様子に最初はハラハラしながら見ていましたが、跳馬のあの圧巻の着地を見て鳥肌がたち、それからはもう大丈夫だと思って、美しい演技を楽しみました。
これぞ内村が見れて、本当に素晴らしかったです。

柔道の解説で古賀さんが言っていましたが、柔道の醍醐味は何と言っても一本勝ち、一本が決まる時というのは、心技体が高次元で揃った芸術なのだと。
なるほど~スポーツは、サッカーの鮮やかなゴールにしても芸術的に美しいですものね。

高橋選手の流れるようなスケーティング、軽いジャンプ、美しいスピンは、もうそれ自体が芸術です。でも彼はそれらを音楽にのせて、ストーリーやドラマのようなものを感じさせる、その第3の魅力のようなものを創造する、そこに我々は惹かれてやまないというわけですね。
あと4つの競技プログラム、どんな芸術品を見せてくれるのか楽しみに待ちましょう。

naoさん、こんばんは。
この記事のアップはとても嬉しいです!ありがとうございます!!
実家が気が向けば送ってくれるのはいつになることか・・。

大好きな歌子先生の折々の言葉は、高橋選手の今を、深く、角度を少し変えて伝えてくれるので、いつも待ちわびてしまいます。大輔選手、調子のよかった先シーズンからあえて今靴とブレードを変えたり、ここに書かれているような、より厳しい環境での練習を通しての成長を自分に課してみたりと、先へ先へと、本気で進んでいるんですね。

勝手な想像ですが、次のシーズン、オリンピックイヤー前、ちょっと回り道のような実験することができる最後の年に、彼には、自分がつまずくかも知れない石をあえて置いてみるようなスタンスが感じられるのです。そこで現れる短期的な結果、目先の良し悪しそれ自体にかかずらうのではなくて、すべてソチに向けて自分を鍛え上げるための試行錯誤だと。

この選手を応援することができて、本当に幸せです。

Kさん
甲子園はお子様の高校ですか?出てるとか?
うちの子の学校は準決勝で負けました。
去年は決勝で。。。

>大輔さんは自分にもっと厳しくすることでモチベーションが上がると
感じているのかな。。。

そうなんじゃないですかね。
またモロゾフ氏に師事していた時代の自分を、気持ちが必要と感じてるとか。

歌子先生との出会いにまた感謝です。
眠い時間にコメントありがとうございます。
錦織選手は残念でしたが、、、
サッカー勝ちましたね~!

erdbeereさん
私もですよ~
体操とサッカーはライブで見なくては気がすみません。
今回は少し心配しましたが、技を下げても余裕で優勝でした。
鉄棒と床の彼のベストな演技が見たいと思いましたが、、、
跳馬は凄かったけど。。。
個人総合は、勝ちにこだわったのですね。
また種目別が一つだけとは残念。
床はもっと凄いものが見れるのではと期待しています。

柔道は、確かに一本勝ちが醍醐味ですが、
今回こだわり過ぎて、惨敗したのではと思います。
残念なことに芸術性と勝敗は、一緒ではないというのもフィギュアと一緒ではないでしょうか。
もちろんサッカーも、、、ですが今の日本はパスサッカーのリズムと
ゴールを生む美しい芸術的パスを持ち合わせ、上手くかみ合っていて強い。

まったく同感です。高橋のスケートは、今や別格すぎる。
なんだか、採点など無意味ではと思うけれど。。。
芸術品があと4つとは、少なすぎます。

izayukamさん
こちらこそ、いつもありがとうございます。
お役にたち嬉しいです。

そうですよね、歌子先生の言葉には、いつも愛情があふれていて
素晴らしいと思います。

恵まれていることが、逆にダメだと感じたのかもしれませんね。
敢えて厳しい環境にいた方が強くなる、、、そう感じて、決断して行動する。
大人ですねぇ。

>すべてソチに向けて自分を鍛え上げるための試行錯誤だと

>この選手を応援することができて、本当に幸せです。

まったく、同感です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/55337261

この記事へのトラックバック一覧です: エールの花束:

« 五輪男子サッカー ホンジュラス戦【結果】と内村と北島 | トップページ | 高橋 情報 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ