« お詫び | トップページ | 宿題 »

2012年6月18日 (月)

高橋大輔選手 ニコライ・モロゾフコーチ インタビュー要約

http://japanskates.com/forum/viewtopic.php?p=519#519

内容はもちろん興味深いものでした。

高橋にとって、刺激になりいい演技が出来ればそれはそれでいいことです。

モロゾフの嬉しそうな顔と高橋大輔のテレ顔が面白い。。。そして、いい男だ。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« お詫び | トップページ | 宿題 »

コメント

naoさん、こんにちは。
モロゾフとの復縁に関しての雑感を少々と思いますが、長くなるかも(汗)。

モロゾフ側からオファーがあったのが世界選手権前とのことですが、この頃って、カメレンゴ氏が来季はプルシェンコと仕事するというのが明らかになった頃では?自分が入り込む余地があると思ったのかなあ。荒川さんとの対談でニコライと話してみたいと言っていたのも、知っていたのかもしれませんね。

高橋選手の活躍に嫉妬を感じてた・・・いつだったか試合の公式練習で、高橋選手をガン見しているモロゾフ氏の動画を見たことがあります。何で手放してしまったんだろうと、その顔には書いてありましたね。
特に嫉妬を感じたのはやはりバンクーバーシーズンでしょう。織田選手には申し訳ないが、モロゾフが織田選手に振りつけたチャップリンより、カメレンゴの道の方が、スケーターの力量抜きにして純粋にプログラムとして、数段上だったと私は思います。

翌年のマンボもモロゾフがフェルナンデスに振りつけたものより、シェイリーンの大輔マンボが、これはスケーターの力の差もあって、比べ物にならなかった。
それにしても何で曲が被ったのか?元夫婦は考えることが似ているのでしょうか?
これだけではなく、曲が被るってよくありませんか?あと今季のサスペンダー、アイデアの盗み合いってあるのでしょうかね?

高橋選手のプログラムが、シーズンインぎりぎりまで明かされないのもこういうところなのでしょうか?

ただ戦術家としてのモロゾフ氏は優秀なのでしょうね。ロミジュリは4回転を跳ばせるために作ったプログラムだと聞いたことがあります。カメレンゴ氏のブルースは、あれだけ難しいことを休みなくやったのに、PCSが伸びなかった。そしてその分ジャンプが跳びにくかったという面もあるのかもしれません。

またオリンピックシーズンとなると舌戦も凄そうで、今季はじめ歌子先生が今年の大輔のプログラムは凄いんですよと言っていましたが、同じ事をモロゾフが言えば、世界に与えるインパクトはもっと強いかもしれませんね。

ニコライは気持ちを上げてくれる・・・私の想像ですが、ここが大きな理由かな?高橋選手は、今や一人でいろいろなことを判断してやっているけれど、自分で自分の気持ちを高めるというのが、一番しんどいのかなあと思います。

いずれにしても、モロゾフの長所も短所も知り尽くしていて、3ヶ月もかけて出した決断です。来季を楽しみに待ちましょう。

eさんがすべてを仰ってくださいましたので~

少し時間がたって、モチベーションを上げてくれる・・・おっしゃるようにそこなんでしょうね。大ちゃんがモロゾフを迎えたのは。
そのぶん、ほかの事に集中できますものね。

新たな大ちゃん~というより、大ちゃんとモロゾフの真剣勝負!見たいです。

そう、勝負です! 会見の大ちゃんの目は笑ってなかったです。

erdbeereさん
なるほど、、、そうかもしれませんねぇ。
入り込む余地があったのね。
しかし、カメレンゴはソチの話を高橋としていると話していたのに、
この時期に離れるのですね。。。
でもプルシェンコから依頼が来たら動きますか。
荒川さんとの対談まで知ってる、、、ってホントに?(笑)

嫉妬していた。。。というのは、ずいぶん正直に言ったものですね。
彼を手放して、後悔したと思ったのも事実だろうけれど
モロゾフはもっと、ビジネス的なことも考えているのかも。。。
なにせ今度のオリンピックはソチ。自分に有利になることがあるのだと思います。
しかし、そんなモロゾフをうまく使えれば
高橋にとっても、いいことは多いかもしれない。
高橋みたいな感性の塊のような人のモチベーションとかも
上手く高めてくれそうですしね。
ホントに楽しみに待ちましょう。

k.eさん
>大ちゃんとモロゾフの真剣勝負!見たいです
そうですね~私も見たいです。
結構、楽しみになってきました。

目は笑っていなかった。。。
そうかも、鋭い。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/54998834

この記事へのトラックバック一覧です: 高橋大輔選手 ニコライ・モロゾフコーチ インタビュー要約 :

« お詫び | トップページ | 宿題 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ