動画

お勧め

お勧め2

« ラジオ出演(第3回) | トップページ | ドリームオンアイス2012 感想 »

2012年6月16日 (土)

icenetwork【記事】

お友達情報です。

 

http://web.icenetwork.com/news/article.jsp?ymd=20120615&content_id=33344752&vkey=ice_news

これの方がなんとなく理解できる感じがします。

ソチを見据えて、ビジネス的な結びつきなのかなと思ったけれど。。。

オリンピックで金をとるための選択だったのだと。大人の選択をしたのでしょう。

いや、それだけではないか、、、

彼らの関係には、他人には、計りきれない思いがあるのだろう。

すいません、まとまりがないな。。。。

想像でしかないけれど、、、

今まで高橋もモロゾフも少なからず心に引っかかりがあったのでしょうね。

別れた直後の高橋はモロゾフに見せつけるような気迫の滑りだったとか。

けれど、疲れてしまっていたんですね、、、傷を負った心とあの大きなケガははたして無関係だったのか。

その後の迷いを吹っ切り、続けると決めた後の

その演技には、あの時の見返すとう思いも頭のどこかにずっとあったのではないだろうか。

お互いに意識し合っていたんじゃないのかな。。。

凍った関係の溶解は、どんな効果を及ぼすのか。

モロゾフの存在が、今までのように心の傷と共に影のようにあったときの方がいいのではないかと思ったりして。。。

だけど、そこを超えて彼は強くなったのでしょう。

ソチを見据えて本気の高橋大輔を見くびってはいけない。

Doi3
痩せた?

鈴木明子選手のブログに高橋大輔出演♪

http://ameblo.jp/suzuki-akko/entry-11278700752.html

ドリーム・オン・アイス開幕【ニュース】

http://sankei.jp.msn.com/sports/news/120616/oth12061600190000-n1.htm

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« ラジオ出演(第3回) | トップページ | ドリームオンアイス2012 感想 »

コメント

すいませ~ん、またまた連投。
(なんで私はこの状況にこんなに燃え〈萌え?〉てるんだろう・笑)
モロのコメントにエージェントとの軋轢があったこと、それはモロ本にもあったのですが、
ここで名前出しちゃってますね。いや、それはモロ、ちょっと軽率じゃね?
大輔がビッグになっていけば、当然、いろいろ多くの人間がかかわってくるじゃないですか。
そこで、大輔を自分の思うように育てていきたいと思うモロが、何かと不満を持ってしまうって、あると思います。なんでそんなにアイスショーの予定いれるんだとかね。
そんなことが積み重なったり、ボタンの掛け違えとかあったりして、そこで大輔本人と直に話し合えば解決したかもしれないけど、そこに言葉の壁が厚く立ちはだかったんだなということに、この前の荒川さんとの対談で気づいたんですよ。
まあ、結果的にあそこでモロと別れるのは必然だったんだろうなと思うし、そのことが彼を大きく成長させたわけですが。
大ちゃんが、今回モロの復縁を受け入れるにあたってしばらく悩んだというのは、
たぶん、そういう内部事情の調整も視野に入れてのことだったんじゃないかな。
実際、今、ブレーンはほぼ日本人でしょう?カメさんみたいな振付師というわかりやすいポジションでの参加はそんなに軋轢は生まないと思うんですよ。
でも、コーチというポジションは、よくわかんないけど、また違うんじゃないのかな。
ディレクターというか、プロデューサー的面も含むでしょう?
いまのブレーン体勢で、モロという個性の強い人間が入ってくると、またどうなっていくのか、全体を見渡しながら、内部の人間関係のことも見ていかなければならないと思うの。
でも、たぶん、歌子先生のOKがあったんでしょうね。(ココは勝手な妄想だけど)
そんなあれこれを踏まえたうえでの大ちゃんの決断なんじゃないかなと。
だからすごいと思うと同時に、長い目でみたら、そういことを学んでいくのも彼の今後の人生を考えれば必要な経験じゃないかと思うんです。
だいたい、このあとソチまでの道のりにある課題は、体を鍛えて、いいプロに出会って……くらいしかなかったじゃないですか。
そんなもんじゃないんですよ。彼の人生に与えられる課題っていうのは。
一つが越えられたら、また新たな課題が与えられる。
すごいなあ。運命の女神にほんとに愛された人だ。
モロをどう使いこなしていくか、ファンはそれを楽しみにしましょう。
モロ、つまんないプロ作ったら、ファンが許さないからね(笑)。

naoさん、おはようございます。
DOI昨日の昼公演見てきました。naoさんは今日ですね。新横寒いですよ、完全防備おすすめです。

新ピアソラでした。今回はずっとそうみたいです。
すごくいい席だったので、こんな所で見る機会はめったにない、一瞬一瞬をしっかり目に焼き付けようと自分に言い聞かせていたのですが・・・やはりあっという間に終わってしまいました。目の前をすごいスピードで、あの官能的な表情で駆け抜けて行かれ、私はただ呆然と口をぽかんと開けて、阿呆面して見ていたのだと思います。

EXなので、ジャンプもステップもあっさりした内容の選手が多いなか、彼の放つオーラは本当に別格、別物、千両役者、真打ち登場、待っていましたの大トリ・・・他に何て言えばいいんだ?
とにかくあと2年、この類稀な才能をいちばん光り輝くステージに上げさせなければならない、彼は我々の夢で希望なのだと再確認しました。
もしそこにモロゾフ氏がいたら、私は話しかけていたと思います。
今度こそ、あなたを信じていいのですか?また彼を戸惑わせるようなことをしたら、私たちはあなたを絶対に許さないと。

Maruさん
連投ありがとうございます。
なるほど、、人生に与えられた課題ですか。。

今季のモロゾフの振付は無いようですが、
彼のいいところを吸収してますます進化をしてくれるかもしれませんよね。
少し心配ですが、何かの変化を見られたら楽しい。

erdbeereさん
おお~素晴らしいレポ。ホントに同感です。
官能的な表情で、、心が戻ってきましたか?
>とにかくあと2年、この類稀な才能をいちばん光り輝くステージに上げさせなければならない、彼は我々の夢で希望なのだと再確認しました。
そうですよね、、、そうです。
私たちの夢で希望。まさに。

モロゾフの件も同感です。
気になりますが、もう惑わされることはないかなと。。。
決断は正しいと思いたい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/54977504

この記事へのトラックバック一覧です: icenetwork【記事】:

« ラジオ出演(第3回) | トップページ | ドリームオンアイス2012 感想 »

投票2

  • 音楽
  • 理由も教えてくださると嬉しい。

投票

  • 投票
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ