動画

お勧め

お勧め2

« DOI2012にin | トップページ | 上海 »

2012年5月26日 (土)

デザイン

前にも書きましたが、私は昔、広告デザインを少ししていまして先日の薔薇のコラージュを

結構本気で作りました(笑)

(単なるアプリなんで大したものは出来ないんですが。。。)

デザインっていうのは、キレイすぎてもいけないんですよ。。。整えすぎると面白くない。

少しの揺らめき、乱れ、そして空間、間というものが必要です。

そうじゃないと、人の心に引っかからない。

それを見た人が心に何かを感じなければいけないんです。

それは、ぎざぎざ尖ったもので、チクチクする印象だったり、

ふわっと、心を優しくなでる印象だったり、そこは作る側のイメージだし

力量だと思うけれど。。。

高橋大輔の演技も何か似てないのかな。。。と思った次第です。

氷上というキャンバスに絵を描いているよう、とはだれか海外の解説者の言葉だったか。。。

彼の演技はキレイだけじゃない、心に引っかかり、揺らめかせ、ざわめかせ

終わった後でも強い印象を残し、それは心に刻まれいつまでも忘れられないものです。

それはひとつの作品として完成された芸術。

デザイン界での天才であった尊敬する石岡瑛子氏を思い出します。

http://matome.naver.jp/odai/2132766989348396901

http://www.fashionsnap.com/news/2012-05-08/mirror-mirror/

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« DOI2012にin | トップページ | 上海 »

コメント

naoさん、おはようございます♪

薔薇のコラージュ・・・見事でしたよ~ 保存させていただいて楽しませていただいてます!

きれい過ぎても、整いすぎても・・・  同感です。演奏もそうです。凄く早く指が動いても、訴えるものがなくては、曲芸で終わってしまうんです。
聞いた後に何か聴衆の心に入り込みざわつかせる・・・一回聞いたら癖になる・・・そんな演奏ができたら最高・・・そんな演奏を目指していたけど・・・

大ちゃんの演技は昔から一回見たら忘れられない、それがどんなにミスしようが、しまいがきになって仕方がない。一瞬で見ているものの心を離さない・・・
こんなのって初めてでした。スポーツでは・・・

小澤征爾、ジェームズ・ゴルウェイ、高橋大輔・・・一度聞いて、見て虜になったアーティスト・・・

小澤先生は指揮されているオーケストラ(学生の時)に参加して演奏しながら鳥肌が立ちました! 魔法にかけられるんですよ~ 長くなるのでこれぐらいにしておきます。

あ~ん、何かいているか解らなくなってきた!ほんと、言葉がへたでいやになります。

とにかくnaoさんのデザイン、芸術への考え方と自分の想いがおんなじで嬉しい~ってことがいいたかった~かな

朝から失礼しました~

ああ、やっぱりデザインのもと本職・・。納得です。

>少しの揺らめき、乱れ、そして空間、間というものが必要です。

あ、なるほど。そうですね、本当にそうだと思います。自分で作る素養はないけど。振り返ってみて心にいつまでも残ってるのは、心にちょっと何かひっかかる物を感じたものの方だったりします。

大輔さんもまさにその、間を、それと、ただ、うまい、キレイだけでない、心に爪をたててくれるものをくれますものね。

石岡瑛子さん、というのでしたか、この方のは確かに心にがしがし引っかかってきますね。前田美波里の資生堂ポスターはインパクトが強くて覚えてて、リアルタイムだと思ってたら、さすがに発表年度を見て、それはないので当時何年かはくり返し話題になってたのでしょうね。ソルトレイクシティOPの競技ウェアデザインも担当とあるから、あの時4位入賞した本田武史選手も着たのかなあ。

keさんの、小澤指揮のオーケストラでの演奏の話、読んでるこちらが鳥肌たってきます。

k.eさん
共感していただいて嬉しいです。
やはり芸術にたずさわってきた方ですからね~k.eさんは。
私など中途半端に途切れてしまって、、、
仕事として続けていれば、どうだったのかと今でも心が痛い。
しかし、
お互い、彼に思いっきり引かれる所以でしょうねぇ。
彼は自分が思っているより芸術家ですよね。
来季も楽しみですね。

izayukamさん
ご存じなかったですか~たまにつぶやくんですけど。。。
絵も描きます(下手だけど)
結構いいデザイナーだった(笑)のですが、結婚と育児で辞めてしまいました。
だけど、彼を見てるとザワザワするんですよ~
昔のデザイナーとしての血が騒ぐ。
石岡氏は少しでもデザインの勉強をしたものなら超有名な方ですが
一般の人にはあまり知られていない、けれど、その作品は絶対に目にはしています。
高橋もフィギュア界では、この方のような存在になりえます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/54799731

この記事へのトラックバック一覧です: デザイン:

« DOI2012にin | トップページ | 上海 »

投票2

  • 音楽
  • 理由も教えてくださると嬉しい。

投票

  • 投票
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ