« 私の勝手な見方 | トップページ | 雑誌掲載情報 »

2012年5月24日 (木)

キリンチャレンジカップ2012

アゼルバイジャンのフォクツ監督のインタビュー記事

http://news.nifty.com/cs/sports/soccerdetail/soccerking-20120523-t19321/1.htm

本田、香川の存在感は凄かったな。

この相手監督の話は、とても誇らしい気持ちにさせてくれます。

宮市君、初めて日本のピッチで見ることができて嬉しかった。

すこし遠慮があったか?でも、あのカーブをかけたシュートは良かった。

後半は少しつまらない感があった。

それにしても、遠藤や今野、、、がいないのか。。。

層が厚くなって、若手が育ってきていて凄いなぁ。

ただ私が知らないだけなんだけど、、、DFに知らない若手が多かった(汗)

身長も結構大きくなったな~日本。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« 私の勝手な見方 | トップページ | 雑誌掲載情報 »

コメント

試合をテレビでみました。
本田選手の強さを感じられて安堵…(もし調子悪かったら試合に勝ててもつらかった)
本田は本当に強い人だと思います。
海外に出た選手はみんな応援してます。
私もこれから海外で生活するので彼らを参考にしてめげないようにします!

でも私が一番応援している選手は遠藤です。
一番好きなタイプの男の人

akiakさん
この記事にコメントありがとうございます。
あまりサッカーファンはいないのですよ。。
海外で生活って私には想像できませんが、
きっと何か楽しみが見つかるのではないでしょうか。
結構羨ましい。
行かれてからもコメントくださいね。

遠藤ファンですか、、、それも好きなタイプかぁなるほど。。。

naoさん
おはようございます!
サッカーについてコメントするのは初めてですが
ドーハの悲劇の辺りからずっと見てますよ~
息子がサッカーやってますし(大輔さんはまだ見に行けてませんが)
サッカーは毎年ふらっと見に行きます。でも大輔さんが見たいよ~
香川のシュートさすがですよね・・・
一旦切り返してからのシュート。パスも素晴らしいですよ~
セレッソ時代からの顔つきと全く違う!引きしまった自信に満ち溢れた
お顔になってます。最近男前になってきました^^
akiakiさんがこれから海外に・・ってことですが(不安ばかりでしょうが何とかなるよ!)
私はこの前5年間の海外生活を終たばかりなんです。海外へ出ることはとても
自信になります。そこで成功している選手たち、上手く行かなかった
選手たちみんな何か糧を得て帰って来てると思います!
若者よ!海外へ出て辛い経験をしよう!って言いたいです(笑)

ぼそ、とつぶやいてみる。サッカーわかんない、あまり見られないけど、遠藤さん好き。なでしこ宮間さんと似てて、周りを生かす、という存在に見える。サッカー知らない人間が口出して、ごめんなさい。

akiakiさん、ご自分の個性と、日本人である自分の根っこに自信をもって、同時に日本人外枠は打ち破って、異文化の人に生かされたり、生かしたり、きっと輝けると思います、楽しんでください。kさんや息子さんも、たくさん得るものがあったでしょうね。私は日本人人口比が高いぬるい海外都市永住者で、帰れないとなるとまた意味が違うんですが、そういう若い方をみて、自分も老体に鞭打って、頑張ります。

今年国別では、大輔氏が国歌を歌っているのを初めて見て、(いつもは国旗を見つめるだけですよね?)ちょっと目から水分が。この特異な才能の裏で静かな凄まじい努力をして、周りを生かし、国境をとりはらって人々をひとつにする若者が、日本人であることが、やっぱり嬉しい。私の頑張りの一番の源。

kさん
そうでした~kさんは詳しかったですね。
息子さんは、有名な選手と一緒にサッカーしてたし。。。

香川の顔つきの件、同感です。
昨年と比べても全く違って見えます。
やはり世界で戦ってる人は違いますね。

kさも海外生活の経験者だったのですか、、、
とても素敵なアドバイス。

izayukamさん
そんなことないですよ~コメントありがとうございます。
遠藤いいですよね。

izayukamさんは海外にいる分、そこから日本という国を見るということになって
より一層の祖国への愛を感じます。
大輔氏が国歌歌ってましたか、、、それは感慨深い。
彼が日本人で良かったです。

kさん、izayukamさん、naoさん
暖かいお気持ちありがとうございます。

たくさんの大ちゃんファンが海外に住んで応援しているのですね。
私が行くのは東南アジアで、スケートとは無縁の国…
(スケートの強い国は裕福だということなのだなあ…としみじみ

子供たちが行く学校は日本人学校ではないので(これから現地で探します
母親も英語できなくては困るらしいので
一緒にこの夏は英語の寮に入ります(海外の)
ですからしばらくは大ちゃんもお預けですが
大ちゃんのあまりの活躍ぶりに我慢して勉強できるかなあ…

でもがんばって勉強して(まさかこの年になって英語やることになるとは)
カナダのワールドに行けたらなあと思ってます
(話せなくても大丈夫なんでしょうけど、できたら海外の方の感想ききたいので)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キリンチャレンジカップ2012:

« 私の勝手な見方 | トップページ | 雑誌掲載情報 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ