« 会見【記事】【写真】 | トップページ | 海外の反応(世界選手権) »

2012年4月 3日 (火)

メダルセレモニー【動画】

(お借りしました)

いいね、癒される

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

本・CD・DVD・ゲームをお探しなら、全品送料無料の楽天ブックスへ!

ナント【980円】!!美顔器の常識が塗り替えます!!>>エステナードソニック

« 会見【記事】【写真】 | トップページ | 海外の反応(世界選手権) »

コメント

こんにちは、おばばです。

動画、有難うございます。
おばばは、まだまだPCを使いこなすところまでいってませんので、こうして、動画がみれるのは嬉しいです。
この動画を観て、パトリック・チャンへのイメージが変わりました。
TVでは切り取った場面での発言しか入ってきませんので、傲慢な若者というイメージがありましたが、この動画を観る限り、優しい、気使いのできる、可愛い若者なんですねえ。
やぶにらみ{おばば達の世代はこんな表現の仕方でした。}の目の所為で、損をしてるのかも、しれません。手術したらなおるはず、いい男になるわ。
大輔君も普通の若者に戻り、氷上のあのきりりとした感じと程遠い、やっぱり、末っ子タイプの可愛い若者になってましたね。{本当はしっかり、してるのを、出さないのかな}
一番しっかりしてるのは羽生君。
ただし、おばば達の世代には可愛くない。
スポットがあたっているときと当たってない時の違い、謙虚なな物言いの中に、ちらちら見えるのよね、何とはいいませんが。何となく、織田君に似てますね。

えるだーおばばさまの鋭いコメントにみなさん息を呑んでいると見ました。

ホントにそうです。可愛くないのです。
あのハンコ押したような「笑顔」も胡散臭い。
「自分の方が高橋くんより上」と絶対に思っています。
しか~し!「音楽におんぶに抱っこ」のあの滑りでそういう感覚を持っとるようじゃ、どなえしても高橋くんより上にゃいけませぬ。
ま、所詮分かりますまい。

私もそうおもいます 大ちゃんの事ちっとも尊敬してないと思います三枠とつてくれた先輩がいるからこそ出れた事や明らかなボーナス点なのに傲慢さがちらちら垣間見えて可愛くないです 大ちゃんが謙虚で優しいので余計にそう見えてしまいます

皆様、ここの記事へのコメントはちょっと気になります。
他の選手の批判はあまりしたくないなぁ。
疑問に思うのは、採点のあり方で、選手ではないですし、、
私は羽生君の性格は置いといて、演技は素晴らしいと思います。
それに彼がいるからこそモチベーションも保てるし
高橋の負けず嫌いを発揮できるのではないでしょうか。

受答え、心得ているなーと思いますよ。そして自分を演出するのに長けていますね。恐ろしいくらいに。それはそれでいいと思います。それに人となりというものは、その一点だけではなかなかわからないですし。
大ちゃんはずっと変わりませんね、若いときから。それこそどん底にいる時も、そして這い上がろうともがくときも。謙虚すぎるところも、それで自信をなくしてしまうところも。でも、やさしさが強さになる子です。だから困ったとき、必要な人が現れ、感謝し、人への感謝の思いがまた人をよぶ・・・いい循環ここにあり!ですね。
演技も、「自分」を強烈にアピールするのではなく、大ちゃんから何だか「いろいろ感じてね」といわれているかのように、もういろいろ解釈したり想像したり!心からいろいろ引き出されます。そうして演技に心が寄り添い、より忘れられなくなるというのでしょうか。
ソチまで後2年です。2年しかないです。大ちゃんをどう思っているかより何より、ひたすら
大ちゃんのがんばりを見守り、応援しましょう!よそみしてたらあっという間ですから(長文失礼致しました)

大ちゃんがガラスの10代の頃から築いてきた道を今羽生君が歩きはじめたという感じでしょうか。一人で日本を背負ってきた(殿はいましたが、まああの…)大ちゃんよりか羽生君は伸び伸びやれるとは思います。(こづ君もいるしね。)いつか点数で羽生君に追い越される日が万が一来たとしても、大ちゃんの素晴らしさや作り上げてきたものは色あせないと思うんです。大ちゃんの演技は一期一会であり、唯一無二ですから。だからこそ大切にしたい。大ちゃんと羽生君を見ていると、体操の冨田さんと内村君を思い出します。冨田さんの中国に得点で負けても、美しい体操という美学を貫いた精神や謙虚さ、潔さが大ちゃんに似ていると思うんです。今内村君が絶対王者ではありますが、人々の心から、冨田さんのアテネの勇姿と世界一美しいと言われた体操が消えることはないはずです。あの遠くを見つめる涼しい目も大ちゃんに似ています。引退の時は泣きました。アナウンサーの声も震えていました。でも大ちゃんのことは、まだ応援できます。彼のスケート選手としての最後の仕上げをしっかり見届けたいと決意しています。

nao さまが「批判嫌い」でおられることを忘れていました。
場を乱しまして申し訳ございませんです。

こんばんわ、おばばです。
再度の訪問、すみません。

naoさんのブログを、困らせたみたいで、ごめんなさいね。
反撃を想定してたのですが、、、。
三人のそれぞれの感想を正直に書いたつもりが、書きすぎたみたいです。
えるだーならぬ、いじわるばあさんになったみたい、ほんとに、ごめんなさいね、お詫びいたします。

ところで、キクさんの体操選手のお話、おばばは、ちょうど入れ替わりの時期の二人の演技を、この目でまじかに、見ました。富田選手のオーラは半端ではなかったです、すごかったです。そして、高い点数をだしていた一人が内村選手でした。

何時の時代にも、スポーツというジャンルも新旧交代は避けられない。寂しいけど受け入れなくてはならないときは必ずくる。私たち一熱烈ファンはその日まで、応援するのみ。しかし、稀有なアスリートを応援できて、こんなにも夢中になったのに、ありがとうといいます。アスリートの次の人生も応援するかくごです。まだ早いですけれど、そんな気持ちになりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/54383880

この記事へのトラックバック一覧です: メダルセレモニー【動画】:

« 会見【記事】【写真】 | トップページ | 海外の反応(世界選手権) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ