動画

お勧め

お勧め2

« つぶやき19 | トップページ | 明日から国別対抗戦【記事】 »

2012年4月18日 (水)

マンガ的妄想

今日は帰ってきてからずっと、海外解説の動画をみていました。

世界選手権の余韻を引きずりながら、もうすぐ来る国別のしばし沈黙の時。

羽生君のもいい。

楽しいです。。。誇らしい。。。

高橋大輔の演技をなるほど~という表現で語ってくれますし、

ほんと上手い表現しますよねぇ。。。訳してる人もセンスがいいんでしょうけど。

日本もあのような解説をしてくれればいいのですが、

ちょっと勇気がいるかもしれません、日本人にとってはちょっとキザな言葉の表現。

あの印象的な言葉をまたランキングにでもしたい(笑)

日本人には少しキザな表現かぁ~

日本人ってシャイで自分を表現するのが下手だと思っていたら、、、

高橋大輔というスケーターは海外の選手よりも、

その演技は表情があって、観客に雄弁に語りかけてきます。それも上品にね。

押しつけがましくなく、だけどイメージが直接心に届くような。。。

鳥肌が立って、魂が揺さぶられる、ゾクゾクする演技。

バレエを見ているよりも、スケートのスピードに乗って踊るという迫力も加わるから

なのか?それはもっと印象的。

特に顔の表情など役者、それ以上だと思う。。。

日本人なのに恥ずかしくもなくあの表情が出来るのだろうと、

古い日本人(私)は思ってしまうのだ。

スケートの高い技術に加え、ダンスも演技も素晴らしくて

音楽に対する世界観も自分なりに解釈できなくてはいけないフィギュアスケートという

スポーツ、、、この世界で一流ということが感慨深い。。。

彼が氷上に佇み会場を包みこむオーラの前では、見る者すべてが静寂するしかない。

【マンガ的妄想】インザガーデンオブソウルズ編

彼は美しい天使だったに違いない。。。

ある日、天から垣間見た地上の少女に恋をする。

純白の美しい天使は、恋の為に天を捨てる決意をしたのです。

しかし、少女は地上で悪い奴らに裏切られ自らの命を絶つ。。。

天使は、復讐する為、地上に降り立つ。

その姿は漆黒。濡れたような輝く翼と燃える炎の瞳。

その禍々しいほどの妖艶さでこの地の人々を惑わせ、虜にする。

美しき堕天使。

Sh3j0160

どう?このストーリー。。。

あの「ロミオ&ジュリエット」に勝つには

このくらいの設定が必要じゃないだろうか?(笑)

ああ、また日付けが変わりました。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

本・CD・DVD・ゲームをお探しなら、全品送料無料の楽天ブックスへ!

ナント【980円】!!美顔器の常識が塗り替えます!!>>エステナードソニック

« つぶやき19 | トップページ | 明日から国別対抗戦【記事】 »

コメント

naoさん、こんにちは。面白く読ませてもらいました。ホント漫画の世界・・頭の中でその情景が浮かんできてニヤニヤしてしまいました(笑)

naoさんの好きなプログラムに今季のSPは上位に入っていますよね。確かに魂持っていかれそうな世界観、実際には付いていないはずの黒い羽が見えるかのよう・・私も何度も繰り返し見ては堪能していますが、なのにどうしても好きなランキング上位にはあげられないです。バチェも同じ理由ですがその世界が強烈過ぎて、どの言葉がしっくりくるのか分かりませんが「怖くなる」感じ・・なのです。やっぱりフィギュアスケートの域を超えてしまってるんでしょうか!?こんな風に魅せられる人いないですよね。

CBC解説の「前代未聞です」最高の褒め言葉だと思いました。

naoさん、もう漫画のコマ割りが目に浮かぶようでしたよ。

特にストーリー性のない曲なのに、何か物語を感じてしまいますよね、このプログラムは。
各国解説が最後のステップのあたりで、ゾクゾクしながら見入っている感じが伝わります。

明日は競技会最後の魂の庭、漆黒の堕天使が地上に舞い降りる様を、目に焼き付けようと思います。

tomatoさん
コメントありがとうございます。
引かれてしまったかと思って、、、不安になってました。。。
なんとも素敵なコメント、救われた思いです。

このプログラムは私好みです。それぞれ感じ方は違うので、tomatoさんが好きじゃないというのも分かります。
怖い、、、そう、それです。
前の衣装の時は、怖いと感じなかったでしょ。
彼の中で何かのイメージが出来て、衣装を変え、演技も変わった。
あれが凄いの~~天才。。。(何の説明でもない)

>CBC解説の「前代未聞です」最高の褒め言葉だと思いました
おお、そんなコメントが聞きたかったの。完璧。

erdbeereさん
あ~良かったわぁ。この記事にコメントがないなんて、落ち込みます。
erdbeereさんなら分かってくれると思いました。
私ね、漫画家になりたかったんですよ(笑)この程度しか考えられないので
諦めましたけど。すぐに演技の中にドラマを求めてしまいます。
今回の曲は2つとも難しいのに、高橋が滑るとなにか感じる。。
まあ、妄想なのかもしれませんが。。。

そうですね、明日は漆黒の堕天使。私たちを惑わせ虜にさせるのです。

naoさん こんばんは!
私もマンガ好きなので、マンガ的妄想、楽しませてもらいました!

私はこのプログラム、naoさん同様、好きの上位です!フレンズの時から心つかまれましたよ!どこが?といわれてもよくわからないんですが、tomatoさんの強烈すぎて「怖い」っていうその感じ、そこだと思います。
>復讐する為、地上に降り立つ。・・・妖艶さでこの地の人々を惑わせ、虜にする。
これですかね。そう、虜になっちゃいましたよ!
悪に惹かれる気持ち、わかりましたよ、この年になって(笑)

いよいよ明日、最後?の漆黒の堕天使、しっかり目に焼き付けましょう!

漫画ですか。だとすると絵は大矢ちきでしょうか?
私は神話のイメージですね~ 本当にこのプロはイメージが広がりますね。ここまでの不思議な雰囲気を作り上げたのは、振り付け師ではなくて高橋大輔なのだということが、はっきり分かったプロでした。カートが言ってました。「彼が音楽を作り出している」と。この言葉、最高の賛辞ですよね!
今シーズン最後のSP,FS,高橋大輔の世界に酔いしれることができますように!!

このSP, 私も最初にFOIで見たとき、正直なんだコレと思ってしまい、心配になり、そしてスケカナでかなり納得し、そしてその後のNHK杯の大転換に腰を抜かすほど喜んでしまいました。途方もない別次元に行ってしまいましたよね。NHK杯のカートの解説も好きでした。世界選手権は何が嬉しかったって、ジャンプの転倒が全くその後の演技の密度の濃い表現を奪わなかったこと。どんな動きも、どんな流れも、そして瞬間どこを切り取っても素晴らしかった。

そして!naoさん、このプロのイメージ、こんどこそがっつり伝えてくださいましたね!
こういうのが読みたかったですよ。っていうより、いやー読みたいわ、そのマンガそのもの。魂を売るような復讐心、という「悪」の深い夜を焦がす禍々しいイメージ、通奏低音で底を流れるのは本当は純粋な切ない叶えられない思い。でも羽生君の17歳のロミオの純粋とはまったく違う大人の凄みに練られていて・・・また動画リピが止まらなくなりそうです。

競技でのこの演技が最後になる国別、生で見られるラッキーな方も、またスクリーン上で応援す私を含めた大勢のファンも、彼の魂の演技を見届けましょう。

nao様
こんにちは。
素晴らしい文章力と、妄想力にまたまた感激しました。
皆様の熱いコメントにもうなずきまくりです。
本当にこっちが照れて直視出来ないような彼の表情と滑り、身のこなしに毎回メロメロ。
今日は最後のSPですね。
世界戦のようなステップとスピンを、そして今回は納得のジャンプを見せてほしいですが、
時々くるジェットコースターが少し心配。
最近団体戦、気合入り過ぎ?でよくミスするので・・・・(汗)

tamaさん
お返事がものすご~く遅くなってすいません。
マンガ好きには、解っていただけるかと思てましたよ。
ちょっと引かれそうだったから心配しました。
私はフレンズでは分からなかったです。
NHK杯から変わったと思うのですよ。ビックリしたもの。
あれ生で見たかったな。。。
悪に魅かれる気持ち分かるでしょそうそう。

pororimamaさん
お返事遅れてすいません。
漫画家は、大矢ちきもぴったり。
でも、私が一番尊敬する萩尾望都だったら最高です。

>振り付け師ではなくて高橋大輔なのだということが、はっきり分かったプロでした。カートが言ってました。「彼が音楽を作り出している」と

まったく同感です。

Twindさん
HNは、こっちにされたのですか?
SPに対しての印象はほとんど同じ感想を持っています。
彼の世界観が全て変えたのだと確信しています。
そこが彼のすばらしいところだと思います。

このマンガ的妄想をこれほど理解していただけて光栄です。
私はあっさり書きましたが、、、

>魂を売るような復讐心、という「悪」の深い夜を焦がす禍々しいイメージ
本当は純粋な切ない叶えられない思い

これは深い世界観、そうこのイメージです。素晴らしい。
ありがとうございます。

ユミママさん
いつもありがとうございます。
励まされます。。。
またまた、褒めすぎですよ~
文章力なんてないんです。ちょっと妄想癖はありますけど(笑)
そうなんです。彼の表情ったら、こちらが照れます。

今季の高橋大輔の強さは本物でしたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/54498086

この記事へのトラックバック一覧です: マンガ的妄想:

« つぶやき19 | トップページ | 明日から国別対抗戦【記事】 »

投票2

  • 音楽
  • 理由も教えてくださると嬉しい。

投票

  • 投票
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ