« 舞台「スリル・ミー」再演 | トップページ | フレンズプラス »

2012年3月19日 (月)

高橋大輔にハマったきっかけのプログラム

「高橋大輔のプログラム 自分だけのランキング」

では皆さんのランキングをお聞きして、大変興味深く、楽しかったです。

そして、実は前からこれを聞いてみたかった「高橋大輔にハマったきっかけとなったプログラム」をランキング表にしました。

(左側に貼ってあります)

もちろんここにコメントいただければお返事出来るので、大歓迎です。

私は、何度も書いているから、、、また言うか~と思われるでしょうけれど「バチェラレット」です。

Sh3j0165

高橋大輔が気になったのは「ブエノスアイレスの冬」(NHK杯)なのですけれど、

このプログラムが衝撃的だった。

なので、ハマってしまったのは「バチェラレット」となるのかなと思います。

彼はもうすぐ、大切な試合を迎えますが、、、

(だだ今は祈るような気持ちです)

高橋大輔という素晴らしきスケーター、芸術家を発見するきっかけとなったプログラムが何だったのか、

そのドキドキを今思い出してみるのもいいのではないでしょうか。

投票をよろしくお願いします。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

本・CD・DVD・ゲームをお探しなら、全品送料無料の楽天ブックスへ!

ナント【980円】!!美顔器の常識が塗り替えます!!>>エステナードソニック

« 舞台「スリル・ミー」再演 | トップページ | フレンズプラス »

コメント

オペラ座グランプリーファイナル。
若き日の彼が、体調が悪いのは明らかでありながら、苦悶の表情で演技をやりとげる姿に、フィギュアでは感じることのない感動を感じました。

選手生命を左右する大怪我を乗り越えた、eyeと道の演技は本当に素晴らしかった。長年フィギュアスケートファンをやってきましたが、初めて選手の演技を見て感動しました。日本に彼のような選手がいることがとても誇らしいです。

ラフマニノフ……05スケアメのほうが素晴らしい出来ですが、個人的にはトリノオリンピックです。ジャンプのミスやそのほか、あぁ~緊張MAXだとは思いましたが、やはり、その1音1音を拾う演技はすばらしかったです。確か、当時の海外実況で、「この人の名前を覚えておいてください。次のオリンピックではメダルをとるでしょう。」というようなことを言われていた記憶があります。あの大舞台でのメンバーの中、最終滑走を滑りきったあの演技は今でも特別なものです。

naoさん、この目すごく好き!ドキドキします。素晴らしい。

投票しました。私の場合前から応援はしていましたが、ここまでハマったのはやはり怪我後ですかね?投票は古い方にしましたが、ドキッとしたのは何段階かあります。
ロクサーヌSP、がむしゃらな顔に赤い襟がよく似あっていた。モロゾフ別離後のDOIの鋭い刃のようなeye、怪我後の09全日本のキスクラの表情・・・

あとnaoさんのブログを知って、こうして共感しあえることでまたどんどんハマっていっているような気がします。

せいさん
朝早くにコメントありがとうございました。
とても嬉しかったです。
動画見たことがあります。あの後のインタビューも印象的でした。
なんだかドラマティックな人ですよね。

ゆうもさん
やっぱりあの怪我から復帰してから変わりましたね。
道とeye、演技に深みが出て、優しさを感じるようになりました。
よくぞ日本に生まれてくれた、同じ日本人で良かったと
私も思います。

とおりすがりさん
なるほど~彼の場合はそういうものかもしれませんね~
ジャンプの失敗はがっかりなんですけれど
それだけじゃなく、音楽と一体になったステップは
見る人が見れば分かるのでしょうねぇ。
私などまだまだ、彼の良さが分かっていないと感じます。

erdbeereさん
また~そう?また描いちゃう。
erdbeereさん、おだてるのが上手いわぁ

私もモロゾフ別離後のDOIのeyeは凄いと思う。あれもあの時だけのものでしょうね。。。
フレンズプラスで、英語を習得して彼(モロゾフ)と話してみたいと言っていたのが印象的。

私もこのブログを書きながら、どんどん嵌っていってます。
だって最初のころに書いてるのより熱いもんね、きっと。
けれど、どこか冷めてるとこもあるかな。。。?
まあ、そんなとこも大事かと思ってます。

naoさん おはようございます。
出遅れました~!
naoさん、前の絵も素敵でしたが、この目、いいです!いいなあ、こんな素敵なものが描けるなんて!

私は、06のワールドのオペラ座です!それまではなんだか頼りない感じの軽めなおにいちゃん風情だったのが、日本開催のワールドの重圧の中、見事の滑りきり銀!仮面をとるフィニッシュではもう泣いてた大輔さん!モロゾフ氏に抱き着いて大泣きしてる大輔さんになぜだかはまりました!

で、ものすごくまったのは、バンクーバーあたり、eyeから!
そして今ではもう彼が滑るならなんでもいい、って感じです(笑)

naoさん
おはようございます
完全にハマったのはバンクーバーのeyeですかね~
それまでは素敵だな~って気持ちはずっとあったし
それなりに観てきて感動はしてたけど
やっぱり大きな経験をした怪我後のeyeは凄い
オリンピックでのeyeはそんないろいろな経験を凝縮させた
気迫が感じられた演技だったような気がする。

そして今は、いろいろな苦労・経験そして年齢が顔に出てます。
今の顔とても大人な男前です。

2005スケートアメリカのフリー!!!  ラフマニノフは衝撃でした。
美しくて美しくて、スケート、衣装、仕草、男性ナノ???と思うほど
美しかったです。あの表現に送られた拍手が全てをものがたっていました。
以前から綺麗な滑りだなーと思っていましたが、このあたりから、大ちゃんが
進化していきましたよね。ただ、繊細すぎて結果が伴わない時期はありましたが・・・

ブエノスアイレスの冬も私の中では同じくらい好きなんですが・・・うーーーン、
毎回、悩む・・・・・・今の男前顔もある意味、大はまり!!!ですが。

naoさん、目!この目!
かっこよすぎて正視できない。乙女ぶりっこして(30年前なら正当)目を伏せてしまった。

私の場合はワールドのオペラ座ですが、たまたまはじめて見たプログラムだから。なんでも見ればそこで嵌ったと思います。ただ、どうかなあ、もし全日本名古屋ファントムを先に目にしていたら。エレメンツは全部凄いレベルなのに、最後のガッツポーズ、あと0.5秒待ってくれればいいのに、といつも思うのでここまで嵌らなかったかも。最後の余韻、私には大事なので。同じ理由で、それのみの理由で、道もOPよりトリノワールドのがいいです。でもどっちにしてもいまやどれもみんな再生しまくりますけどね。

こんばんわ、はじめまして、おばばです。
大ちゃんの出身地、岡山に在住の60代のおばばです。
地元で、世界Jr・選手権に出るニュースの中で、頑張ってくださいとのインタビュアーの声にはい、頑張りますと、答えた気弱げな少年の面影が今でも、思い出されます。
今は、風格とエレガンスのある{氷の上で}若者に成長してますね。
この人のアメリカ杯で初めて優勝した演技を見て、表現力の素晴らしさにびっくり、日本人が一番不得意なこの部分に彼の才能の素晴らしさを見つけました。
いつか、きっと世界の頂点に立つとおばばは確信したのを、おぼえてます。
ラフマニノフもいいけど、チャイコフスキーも大好き、優雅な滑りがステキです。

naoさん、こんにちは。
自分だけのランキング、ベストプログラム(だったかな?) 以来ですが遅ればせながら参加させて戴きます(^-^)

皆さんのコメントも深く頷きながら、拝読させて戴きました。トリノ五輪の海外実況はまだ見たことがなかったので、その称賛の言葉を知り、とても嬉しかったです♪

あれほどミスが多かったにも関わらず、そう言わしめると言うことは、それだけ彼の演技に感じるものがあったと言うことですね(o^-')b とても誇らしいです。

私がハマったきっかけ…やはりラフマニノフになりますね。それ以前からも「いい才能持ってるのになぁ」な状態が続いていたので、2005年のスケアメは涙して見た記憶があります。「ついに来たね」って。

その頃は私にとっては人生のどん底だったのですが、おかげで立ち直れたのです(^-^) 彼には感謝しても仕切れない。特別なものです。

これ以外でも彼からは、たくさんの感動をもらいっ放しです。これからも精一杯応援したいと思いますo(^-^)o

tamaさん
お褒めの言葉ありがとうございます。
顔を書くのが好きなんです。その中でも目が好き。

06のワールドか~その時期にハマった人も多いみたいですよね。
あの泣いてる動画は、はじめのころは理解できなかったけど
今は分かるな~と思います。
純粋な人なんですよね、、、外見はチャラ男だったけど。
ともかく、最近ファンになった身分としては、皆さんに感心するばかりです。

Kさん
バンクーバーのeyeは、素晴らしかったですね。
乗り越えてここまで来たんだという、
そんなものが演技に出ていたのではないでしょうか?
おっしゃる通り凝縮した演技、迫力があって、
それでいて何かを包み込むような演技だった気がします。

そうですね、大人の男前の顔ですよね~同感です。

らっくるみゅうさん
らっくるみゅうさんは05あたりからのファンなんですね~いいですね。
ラフマニノフはファンが多くて私的にはビックリなんです。
あれは確かに美しい滑りだったけれど、、、
そうなんですか。。。再確認。

ブエノスアイレスの冬でハマっ人がいないのも意外。
あれも凄く美しかった、、、顔だけなら一番好きだけど。。。
今はより大人な感じの男前になりましたよね。

izayukamさん
ブエノスアイレスの時の目です。
この時の高橋大輔は最高に美しかった。。。

高橋大輔には何のプログラムでもハマったに違いないという自信ですね。
素晴らしいです。
私はダメでしたね。。。見ていてもハマらなかった。
ちゃらい子という偏見があったのかもしれない。
素直に見ていなかった自分にガッカリしています。

分かりますよ~ガッツポーズや舌だしとかはガマンしてほしいですね。
最後のポーズ何秒かまでがその演技、世界ですからね。余韻がないと少し残念。
しかし彼の演技の世界は何度も見たくなります。

えるだーおばばさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
彼と同じ岡山のかたとは羨ましいです。
60歳代などまだお若いですよ~おばばとおっしゃるには早いのでは(笑)

>答えた気弱げな少年の面影
やはり地元の方。早くから注目されたのですね。

>一番不得意なこの部分
そうです!そうそう、表現力って日本人ってダメなイメージでしたよね。
あの海外スケーターより素晴らしい表現力は驚きです。

チャイコフスキーですか、なるほど~優雅ですね。

今また一段と進化した大人の優雅さを身に着けた演技を見られると思います。
今後も楽しみですね。

ふっちゃんさん
再びのコメントありがとうございます。
してくれないよりはしてほしかったりしますけれど
一度限りも残念な感じがします。何度でもお願します。

ここに来てくださってる方のコメントは興味深いですよね~
私の記事はほんのきっかけです。

やはりラフマニノフですか~多いですね。
私としてももう一度見直してみたいと思います。

人生のどん底ですか、、、彼の演技で立ち直れたなんて素晴らしいことですね。
感動を与えられるって、考えてみたら凄いことです。

naoさん、こんばんは。話題に乗り遅れ・・ですが参加したくて来てしまいました(笑)
私は何と言ってもGPF2009のeyeなんですよ。なぜなんだろう??自分でもよくわからないです。ただ目が離せなくて釘づけ状態でした。いえ、、多分あまりの衝撃に固まってたといった方が合ってるのかも。

皆さんのコメント、自分とは違う見方がたくさんありで相変わらず楽しいですね^^

tomatoさん
全然、遅れてませんよ。
ここにこんなにコメントいただけて嬉しいです。
ホントに読んでいて楽しいですよね。
自分の思いと他の方の思い。。。

彼に嵌るのは理屈とかでなく、その時の感覚や感性。
またはタイミングだと思います。
だから理由は誰にも分からない。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/54256042

この記事へのトラックバック一覧です: 高橋大輔にハマったきっかけのプログラム:

« 舞台「スリル・ミー」再演 | トップページ | フレンズプラス »

投票2

  • 音楽
  • 理由も教えてくださると嬉しい。

投票

  • 投票
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ