動画

お勧め

お勧め2

« 世界選手権公式ビデオ | トップページ | ダンス  »

2012年3月12日 (月)

「お気に入り解説ランキング」

すいません

この記事、一時消えていました。

改めて書き直しました。申し訳ありません、よろしくお願いします。

昨日はお休みで、見たかった映画「ピナ・パウシュ」を見に行き、食事をしたり。。

でもそれだけで一日が終わってしまいました。

休みの前はあれもやって、これもやってと思っていたのに

なんだか半分もやっていない気分です。

本当に時間が過ぎるのは早いものです。

という訳(どんな訳?)で、この時間を大切に過ごすために

「お気に入り解説ランキング」を。。。(Mさま、ありがとうございます)

ランキングと言っても、好きな解説を、そしてもし気に入ってる言葉があれば

それを書いていただければいいかなと思っているのです。

私は、高橋大輔に嵌るきっかけとなったバチェラレットの解説が一番。

【2008世界選手権EX EURO SPORTの解説】

彼はカメラの前で動きを全く無駄にしない

『ダイスキ』は全てのステップや動きで自分がやれるだけの全ての力を出そうとする

彼には人に興奮をもたらす才能がある、と思う

鋭く、滑らか、彼の危ないまでも成熟したプログラム

今見ても相変わらずの妖艶さ、魅惑的な演技。

演技大好きだ~!そして解説も大好きだ~と叫ぶ。。。。

もしそんなものがあればコメお願いします。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

本・CD・DVD・ゲームをお探しなら、全品送料無料の楽天ブックスへ!

ナント【980円】!!美顔器の常識が塗り替えます!!>>エステナードソニック

« 世界選手権公式ビデオ | トップページ | ダンス  »

コメント

naoさん、今度は解説ですか(笑)、これも面白いのがありすぎて選ぶのが難しいですね。
私は以前、バンクーバー五輪SPのドイツ語解説と06NHK杯EXの宮本先生解説が好きだとコメントしたと思うのですが・・・

eyeのドイツ語は、4回転を入れてノーミスでまとめた前金メダリストのプルシェンコより、PCSは高橋選手の方が上だという点をつけるべきだと言っていて、本当にそういう点が出て興奮しているという、我々のように日本人でもなく、高橋選手に特別な思い入れがあるわけでもないだろう人が、冷静に客観的に見て彼の実力をとても高く評価しているところがグッときたんです。

宮本先生のは、もうとにかく彼に惚れ込んでいて、実況と話を合わせようともせず(笑)、ひたすら彼の素晴らしさを情熱的に語るというものでして、

私の中でこの2つは、解説版冷静と情熱の間なのです。

あと英EURO SPORTSはいつも言葉の限りをつくして誉めてくれますね。イタリアは完全に私達みたいな彼のファンで楽しいです。
今季だったら、NHK杯SPのカナダ放送、カートとトレーシーが黙りこんでしまうヤツ。あの2人を黙らせたのは本当に凄いと思います。

五輪の海外解説はドイツの方たちがまるで自国の選手のように喜んでくれていたのが、すごくうれしかったし、British Euroの方たちも変わらずずっと「ダイスキ」ですよね!今シーズンのイタリア解説で「ブエノス」がもう一度見たいと言ってくれたり、高橋ならどんな曲でもいいと言ってたり、本当に高橋大輔ファンに国境はないと思いました。
 楽しいのは、09年スケカナのラジオカナダでおじさん二人がフランス語で「氷上の道化師」と言って、サルコウの着氷が危なかった時、綱渡りしてるんですよ、なんて、言ってた事。これ、何度もリピしちゃいました。
 そしてずっと、大ちゃんの実況をしてきた西岡さんの昨シーズン全日本フリーは忘れられません。「・・・だから、ファンは信じています!」この言葉に泣きました。どうか、世界選手権では「決まったああ!」と、「なんという選手でしょう!」が聞けますように!!

naoさん、またお邪魔してしまいます。だって釣ってくださるエサがおいしそうすぎる・・。

記事と上コメに書いてあること、全部同感です!!(ラジオカナダだけ、落としていました。探そう。)ドイツ解説の冷静な分析とスケート愛Mixも、英ユーロの感覚的なスキスキ解説も大好き、笑いが欲しいときにはロクサーヌのミヤケン解説見に行っちゃったりするし。上記のNHK杯のカナダ解説もSP・FS全バージョン激リピしましたし、それとピーター・カルザースは大輔選手のことをすごく買ってくれていて、同じく今季NHK杯のFSのユニバーサル版もベタ誉めでしたね。M・J発言の人。

他にも色々ありすぎますが、ひとつ書き足すと、私が初めてヤラれてしまった07年世界選手権オペラ座FSの演技で、EXPN版(ニコ動にまだあります)ディック・バトン(でしたっけ?)とカート・ブラウニングの解説が大好物です。上の記事で紹介されたバチェと並ぶぐらい。ことにディックは冒頭から、4回転お手つきなんて完全無視したまま、体の動きとエッジのすばらしさ、音楽の一音一音との融合を手放しでなめるように褒めていて、この解説で見ると、この演技に一層しびれます。

大輔選手、国を問わず、男女を問わず、素人玄人を問わず、トロかしますよね・・。

naoさん
これまたおもしろい!ランキングですね
え~海外の方の実況解説は本当に表現力豊かで全部好きです
もちろんそれを翻訳してくださる神様も凄すぎてまたまた別の意味で
感動してます。
過去プロはもうえ~!!っと多過ぎて。。。
でも基本的に西岡さん大好きなんで西岡語録で言うと
2008四大陸フリー後の一言「凄かったですね~」という本当に
実況というよりただの1ファンのような言葉が結構ツボです
オリンピックeyeの「この表情!」とか?フリーの2回目の3Aの「降りてくれ!」とか?
去年の全日本フリーの「だからファンは信じています」等々
今年の全日本のSPのクワド飛んだ時の絶叫とか(笑)
本田先生の「全日本で4回転を飛ばせるんだ」って言ってらしたあの言葉に
ウルっと来ました。本田君!ありがとう!
今年の世界選手権で西岡さんに「凄かったですね~本田さん」って言って欲しいね~
おまけ・・・EXで八木沼さんが大輔さんのジャンプについて何か話していたら
西岡さん「うん」って小さい声で返事してたのがツボです。
今、適当に返事したでしょ?って突っ込みました(笑)
あとカート達が全くしゃべらなかったNHK杯SPとか
昨季のスケートアメリカのローリー・ニコルさんの「鷲掴みにされたわ~」とか
「音楽と結婚するってどんなものなのか見せてあげよう!これだよ~」なんて
素敵な表現だったな~

naoさん こんばんは。
皆さんおっしゃってるように、海外解説のおもいっきりのほめ言葉、「そうそう」とニヤニヤして見ちゃいますよね。
最近では、erdbeereさんと同じくカートとトレーシーが黙ってしまったNHK杯SP、音声のミスかと思っちゃいましたよ。いつもはあんなにしゃべってるのに~!
私としては、ここは日本に解説で、西岡さんのOPのFS、
「全ての道はここバンクーバーへと通じていた!」
「ここからがこの演技、高橋のハイライト!」
は今聞いても涙が出そうです!
それから、去年のスケカナのSPだったかな?佐野稔さんの解説で、
「悪いけど、今までのは彼の前座ですね。彼は別格ですよ!」
っていうのが、うけました!こんな海外チックなこというなんて、稔さんすごい!と思いましたよ(笑)
老若男女、国籍問わず、大輔さんの演技皆を熱狂させますね~!

erdbeereさん
面白いですね~ドイツは冷静ですものね。
そして、宮本氏の解説。あれは伝説ですよね。
私も最初見たときはビックリそして可笑しくて。。。
あまりにも思い入れがあって、高橋の演技が大好きが凄い。

なるほど、、、上手いこと言いますねぇ。

NHK杯か、黙らせるって凄いことですよね。
また見に行かなくちゃ。

pororimamaさん
いつもコメントありがとうございます。
そうですよね~皆、高橋のこと好きなんだ~といつも感じます。
嬉しいですよ。同じ気持ちなんだって思います。

09年スケカナのラジオカナダを見に行ってきます~

世界選手権はきっといい演技が出来ますよ。
そう信じています。

izayukamさん
そう言わず何度でもお越しください。。。
ホントにizayukamさんも詳しくて、感心しますね~

>07年世界選手権オペラ座FSの演技で、EXPN版(ニコ動にまだあります)ディック・バトン(でしたっけ?)とカート・ブラウニングの解説

見てないかも、、、見に行ってまいります。
ありがとうございました。

Kさん
いつもコメントありがとうございます。
日本については西岡さんですね。彼も高橋の大ファンって分かりますね。

>昨季のスケートアメリカのローリー・ニコルさんの「鷲掴みにされたわ~」とか
「音楽と結婚するってどんなものなのか見せてあげよう!これだよ~」

素敵ですねぇ。。。海外解説ってお洒落。

tamaさん
コメントありがとうございます。嬉しいです。

やっぱ、西岡さんが人気なんですね。

>「悪いけど、今までのは彼の前座ですね。彼は別格ですよ!」
って、凄いよね。やるな~佐野稔。

高橋大輔はまったく不思議な人ですよ。
こんなに皆を夢中にさせるんだから。。。

ローリー
『私がジャッジじゃなくて良かった。だってこんな素敵なプログラムに減点したくないもの』


カート
『世界で一番愛されているスケーター、ダイスケ』

そうだ!そうだ!
いぇーーい!

naoさん、こんにちは。お気に入り解説はたくさんあるのですが、海外解説の良いところは「いいものはいい!!」
とはっきりとコメントしてくださってて、いつ見ても気持ちがいいです。

特に感動したのは2010ワールドFP「道」イタリア解説の終盤、金メダル確定のコメントとともに「何度このプログラム
を見たかわからない」「インターネットでもいつも感動します」「高橋大輔のこのプログラムを前にすると・・」この場面、
自分ももちろん感動してますが解説の方の感極まった口調が『私とおんなじ気持ちだ』とさらに感動してしまいます。
↑今見ても感動します。日本解説は冷静さを努めてる?自国を褒め過ぎないようにしているように思ってしまうんで
すよね。

まきさん
コメントありがとうございます。
嬉しい発言ですね。
ホントに世界一愛されてると思います。

tomatoさん
いつもコメントありがとうございます。
そうなんですよね~
はっきり言ってくれて気持ちがいいんですよ。
あのような技術もよく分かっていてる方々に愛されてると思うと
こちらも感激してしまうほど嬉しく、感動しますね。

日本の解説はつまらないですね。
どうせなら演技中はしゃべらない方がいいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/54201472

この記事へのトラックバック一覧です: 「お気に入り解説ランキング」:

« 世界選手権公式ビデオ | トップページ | ダンス  »

投票2

  • 音楽
  • 理由も教えてくださると嬉しい。

投票

  • 投票
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ