« 海外の反応(NHK杯) | トップページ | 感想?賛辞か?妄想か? »

2012年2月22日 (水)

サッカー オリンピック最終予選【速報】

自力で決めることが出来なくなったオリンピック。

もう負けることは出来ないし、とにかく得点をとらなくてはならない。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/live/oly_20120222_01.htm

2012022200000070jijp000view

望みつなぐ4得点。とりあえず良かった。。。

関塚ジャパン4ゴール快勝王手!シリア敗れる…五輪アジア最終予選

 ◆ロンドン五輪アジア最終予選C組第5戦 マレーシア0―4日本(22日・マレーシア・ブキット・ジャリル国立競技場) 関塚隆監督(51)が率いるU―23日本代表が敵地で5大会連続五輪出場へ王手をかけた。マレーシアと対戦した日本は、4ゴールを奪い快勝し勝ち点を12に伸ばし首位に立った。前節まで首位のシリアはアウェーでバーレーンに1―2で敗れバーレーンと同じ勝ち点9、得失点差で2位に後退した。

 最終予選の最終戦のバーレーン戦(3月14日・国立競技場)で日本は引き分け以上で1位が確定し五輪出場が決まる。

 日本は序盤攻め込むもゴールが生まれなかったが前半35分、ペナルティエリアで原口が粘ると、最後は酒井が待望の先制ゴールを決めた。同44分には右FKから、中央の大迫が頭一つ抜け出す打点の高いヘディングで追加点を奪った。

 後半に入っても日本の勢いは止まらず。後半10分、酒井が右を突破すると、ファーの原口が足から飛び込み3点目。同15分には扇原のシュートをGKが弾くも、ゴール前に詰めた斎藤が決めて4点目を奪った。


 関塚隆・U―23日本代表監督「この蒸し暑さの中、よく最後まで足を止めずにやってくれた。前のプレーヤーたちが奮起してくれた。選手とわれわれが一丸となって試合ができた」

 オン・U―23マレーシア代表監督「日本の方がいいチームだった。われわれに何ができるか試すいい機会だった。いい経験になった。2点目がターニングポイントだった」

 ◆U―23日本代表先発メンバー
 ▽GK 権田修一=F東京=
 ▽DF 酒井宏樹=柏=、比嘉祐介=横浜M=、浜田水輝=浦和=、鈴木大輔=新潟=
 ▽MF 扇原貴宏=C大阪=、東慶悟=大宮=、原口元気=浦和=、斎藤学=横浜M=、山口螢=C大阪=
 ▽FW 大迫勇也=鹿島=

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

本・CD・DVD・ゲームをお探しなら、全品送料無料の楽天ブックスへ!

ナント【980円】!!美顔器の常識が塗り替えます!!>>エステナードソニック<<

« 海外の反応(NHK杯) | トップページ | 感想?賛辞か?妄想か? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サッカー オリンピック最終予選【速報】:

« 海外の反応(NHK杯) | トップページ | 感想?賛辞か?妄想か? »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ