動画

お勧め

お勧め2

« 田村岳斗&本田武史 フィギュアスケート対談 Vol.5 | トップページ | 高橋 到着&練習【動画】【ニュース】 »

2012年2月 9日 (木)

能力は天賦のものか努力のたまものか【コラム】

直接、高橋大輔には関係ないコラムですが、一流のアスリートについての

興味深いコラムです。

http://www.soccer-king.jp/column_item/20120208_youth.html

結局、この作者は才能より努力という結論。努力できるというのも才能ということらしい。

そうかもしれませんね。

高橋大輔も才能は確かにあるけれど、努力も素晴らしい。

ケガをしてから。。。

特に、今季からの真摯な練習の成果は、すでに試合に表れています。

もうすぐ四大陸。

美しさの裏側にあるその努力、十分な練習を積んだという自信。

そんなことを考えて見るのもいいかもしれません。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« 田村岳斗&本田武史 フィギュアスケート対談 Vol.5 | トップページ | 高橋 到着&練習【動画】【ニュース】 »

コメント

naoさん、こんばんは。
昔読んだ少女漫画に、一分の才能と九分の汗、という言葉があって、自分も何か壁にぶち当たると、その言葉を自身に言い聞かせていましたが(笑)
高橋選手が今あるのは、特に技術面では、それは凄い努力を重ねてきたからでしょうが、表現力の部分では、その一分の才能が並外れていると、私は思わずにはいられません。

彼が他の選手より特に優れている点は、その演技力の幅の広さだと思います。
スワンやマンボみたいにはじけて踊るものもできるし、ピアソラみたいに切ないもの、道みたいな愛すべき演技もできれば、お色気たっぷりのもの、悪魔的なものもできる。
こんな選手他にいないですよね?
もちろん努力もあると思いますが、天才という言葉がこれほど似合う人はいないと私は思ってしまうんですよね。

erdbeereさん
そうそう。それはその通り。
あの表現力は、誰かが努力しても真似は出来ないですよ、多分。
このコラムは才能のあるものが努力する、、、才能より努みたいな話。
けれど、やっぱり高橋大輔は天才。
でも努力する天才。。。今季は天才が本気になってます。
(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/53936949

この記事へのトラックバック一覧です: 能力は天賦のものか努力のたまものか【コラム】:

« 田村岳斗&本田武史 フィギュアスケート対談 Vol.5 | トップページ | 高橋 到着&練習【動画】【ニュース】 »

投票2

  • 音楽
  • 理由も教えてくださると嬉しい。

投票

  • 投票
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ