« なにかとランキング【動画】 | トップページ | SP 勝手なイメージ2 »

2012年2月 4日 (土)

アンリ・ル・シダネル展【絵画】

http://www.museesdefrance.org/special/201201/special02.html

久しぶりに美術館に行ってきました。

20111117123127

優しい色合いに癒され、

斬新な構図に感心しました。

薔薇と月夜を愛した画家というタイトルがつくように甘く優しい色彩で、

ぬくもりを感じる画風は女性好みだと思うけれど、、、

意外にそれだけではない、

描いていないものを感じさせる空間と構図が好きでした。

夜の闇にあって月が照らし出す淡い光は、確かにそこにある人間の存在を感じる。

Img_sp03_02_l

象徴主義特有の幻想的な雰囲気に満ちたこの絵。大胆な構図。。。

何を表現しているのかイマジネーションが広がります。この世界観が好き。

さて、高橋大輔の演技は、印象主義か?象徴主義かな?

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« なにかとランキング【動画】 | トップページ | SP 勝手なイメージ2 »

コメント

おはようございます。 お風邪は大丈夫ですか?

素敵ですね~  
naoさんは、色々な芸術に興味をお持ちでいいですね。知識も豊富で・・・
氷上の高橋大輔も芸術作品ですものね。

美術展は私も好きで、学生時代は行ってましたね。若い人のも好きで、去年は娘の友人が日本画家で個展を開いたので行ってきました。小田原の小さな画廊でしたけど・・・

私の父が画家志望だったこともあって、絵を勉強したいって時期もありましたね~

フィギュアのことはもちろんですが、お芝居、絵画などのお話も楽しいです。

今年は、色々と外に眼を向けようと思ってます~♪

四大陸、楽しみですね!

k.eさん
こんにちは。
今日は風邪の為(多分)、昼近くまで寝ていました。。。
なので、良くなった感じがします。
もっともそんなひどい風邪ではないのですけれど(笑)
美術展はそんなには行かないんですよ。ここは近いので。
でも、たまにはいいですよね。
何かを感じるとか、想像するっていうのはいいことだと思います。
高橋の演技のようです。
四大陸楽しみですね。

アンリ・ル・シダネル展最終日の今日行って来ました。以前雑誌で彼の絵と共に彼の住んだジェルブロアの街と薔薇が特集され興味がありました。埼玉まで守備範囲に入っておらず情報感謝です!高橋大輔氏が引き合わせてくれました。
ところで今頃蒸し返すようでなんなのですが、大人ロクサ大好きです。私やられましたー
neo様は感動されなかったみたいで残念ですが、プル様のロクサーヌご覧になりましたか?
競技とエキシの違いがありますが、大人ロクサ対決、断然、断固と大輔氏に軍配です。
プル様のロクサ余裕たっぷりで、全然面白くない!
大輔氏の大人ロクサは肢体からエロスが漂っていました。
高橋大輔はもう手負いの獅子のような演技はできても、演技であって、卒業してしまった。愛憎さえ越えて人生の哀愁をも表現できるレベルまであるような気がします。
ちょっと残念な気がしますが。当方も大人になってしまったので、今回のロクサ繰り返し見て、その度心騒がせています。

Cーさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
この情報が役に立つとは嬉しいことです。
次の日が最終日でしたから、Cーさん行動力は凄いですね。
展示の絵は、素晴らしく、癒されました。

ロクサーヌの件ですけれど、感動しなかったというか。。
昔のロクサーヌの方が好きだと思ったのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/53902642

この記事へのトラックバック一覧です: アンリ・ル・シダネル展【絵画】:

« なにかとランキング【動画】 | トップページ | SP 勝手なイメージ2 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ