動画

お勧め

お勧め2

« 全日本選手権 女子総論【コラム】 | トップページ | 比較 SP »

2012年1月 4日 (水)

つぶやき12

高橋大輔。

この人と同じ時代にいて、彼の演技を見ることが出来てホントに良かった。

少し、発見するのは遅くなったのが悔やまれるところだが。。。

今までコメントをいただいたりお会いしたりした方々はもう長いファン歴だったりしてねぇ。

近い方だと、やはりバンクーバーからという感じでした。

私の場合、そのあとのNHK杯あたりからだから、ほんとに遅いよね。。。

でも最近テレビの取り上げ方や報道によって、

いや今季の彼のすばらしさから

また最近新しくファンになったって人も多いのかもしれないな~などと感じています。

いますよね、後輩。

新しいファン、古くからのファンも関係ない「高橋大輔は素晴らしい」ってことを言いたい気持ち

それは誰にも負けないつもりだけど、そう思っているのは、私だけじゃない。

それを言い出すとオフ会などではケンカになりかねない(笑)というのは冗談。。。

14

友達とも話たのだけれど、この熱さも会って話をするうえでは同じくらいがいいなと。

好きになり方、どういう風に好きか、どこが好きかとかは微妙に違っていて当然だだと思う。感じるツボも多少違ったりするよね、多分。

同じ感じ方の人がいると、すごく嬉しかったりするのだけれど。。。

(実際にお会いした方々とは、同じ意見で盛り上がれて、良かった。)

ここに来てくれる方は、同じ感じ方を少しでも共有できているのかもしれない。

でも、違ってることで意外な見方を教えられたり、なるほど~と感心したりできることもあるよね。

15

(ごめん、まとまりがない)

そう感じたのは、高橋大輔への応援の仕方がね。。。

生観戦しているとあ~あんな応援もあるのだなぁとか思ったから。

16

特に友人のお話は、自分の中でしっかりとした応援の仕方のようなものがあって凄く感心したし。。。

私はいったい高橋大輔をどんな感じで応援していきたいのだろうと考えさせられました。

具体的なところでいうと。。。生観戦の場合、お花(贈り物)をあげるか?手紙は?

私は、先日はまったくしませんでしたけれど、、、、せっかくアリーナだったのだから

すれば良かったかな~と思ったりねぇしましたよ。

(どっちなんだ?)

20

それと動画。もちろん自分の為に残しておきたいので頑張るけれど、機械に弱いし、(言い訳みたいだけど)

機械も良くないからそれほど、頑張れてないのだよね。ああ。。。

21

というわけで、

結局のところ、このようなブログで応援していくしかないかなという。。。

結論にしていいでしょうか?(笑)

22

彼の演技に入った表情は、美しい。昨季のピアソラも美しかったけれど、

このSPも、美しい。妖しい美しさ。。。

今季の方が妖艶さがあって大好きだ。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« 全日本選手権 女子総論【コラム】 | トップページ | 比較 SP »

コメント

初コメです!
はーい、後輩です( ̄▽ ̄)
今季のNHK杯からハマった、ファン歴2ヶ月(笑)。
SPの演技で魂を鷲掴みされ、フリーで完全に落ちました・・・
フィギュアスケートは昔から大好きで、高橋選手も一日本人選手として応援はしてましたけどね。
まさか今更こんなにハマるとは・・・それ位、今年の彼はスゴいです!
私的には前季とは別人(^◇^;)
遅まきながら、私もソチまでジェットコースターに同乗させていただきます♪
宜しくお願い致します〜!

naoさん

こんばんは。

>この人と同じ時代にいて、彼の演技を見ることが出来てホントに良かった。
常々、心からそう思ってます!
ソチのあとはどうしたらいいんだろう、と考えないようにはしていますが・・・怖いです・・・

私は、naoさんよりファン歴は先輩ですが(笑)、
たぶん、皆、自分が一番熱く高橋大輔を語れる、と思ってると思います(笑)
感じるツボが違うってのは、いつもおもしろいなあと思いますよ。
でもなんだかんだ言って全部いいですけどね。

いろいろな応援の仕方があるかと思いますが、
naoさんのこのブログ、最高の応援じゃあないですか!
まあ、彼にだけでなく、私たちにも最高ですが。
私もこのnaoさんのブログに便乗して、応援したいと思いますので、
今後とよろしくお願いしますね!

こんばんは。

高橋の今季のプロはSPもFSもそれぞれの良さがあってすばらしいですね。
VASは衣裳によっても印象が異なりカナダ杯までの衣裳もよく見ると(氷上の軌跡より)細部にまで凝っていて感心してしまうのだけどこの記事にある現在の衣裳の方がより躍動感が得られてよりケモノ度が上がったような感じもしますね。
彼がリンクで舞っているのを観るとまるで美しい黒豹が躍動しているように見えてしまう。
官能的と思えるほど妖しい美しさ・・・高橋以外のスケーターには余り感じたことないなぁ。

高橋ファンは動画のコメントにもたくさん寄せられているように日本ばかりでなく世界中いるのもわかる気がする。
プルシェンコやガチンスキーのコーチでもあるミーシンのインタによるとチャンのことを(フィギュアスケートの)達人と認めながらも高橋のアーティスティックな面をかなり評価しているらしい。
9月のアイスショー(新潟公演)での高橋の演技をミーシンコーチ、ビデオに収めていたとか。
そして高橋の基を創ったのがタラソワとモロゾフとロシア人がいかにすばらしいかしっかり付け加えて。 (笑)

海外からも評価の高い高橋。これからの進化も楽しみですが危うさをも併せ持つ底知れない彼の魅力・・・今後も悔しいけど翻弄されそう→翻弄されたい?
(naoさんはいかが?)

ファン歴は人それぞれ。見る側のタイミングとかコンディションとかその時のキャパとかも
ありますよね。思いもよらずふーっと入ってくる瞬間がその人が出会った時。
応援についても様々で、特に生観戦だと、こっちが大やけどしそうなくらい
「あっちっち!」って人もいれば、嫌々来たのか?ってくらい冷めてそうな人が隣にいると、こっちまでトーンダウンしそうになったりとかで、naoさんのおっしゃるとおり考えてしまいますね。
さすがに私は、N杯のおでこふきふきご令嬢のようにはなれませんしねえ(笑)。
自分のスタンスをある程度確立させておいた方が、ぶれずに長く応援できるのではないかと。
だらだら書きましたが、naoさんのブログ、十分応援になってますし、たくさんの方が楽しみにしているわけですから、迷いなく走ってくださいな。

naoさん
おはようございます!今年もよろしくです。
応援スタイル。それぞれ違います。ファン歴長い・短いあります。
もちろんジュニア時代から彼をずっと応援し続けてきたファンの方、尊敬します。
海外にまで行って熱い応援してらっしゃる方を見てどれだけ大輔さんにとって
心強いことでしょう。完全アウェイな海外でとても安心できることでしょう
私も現地へ行って応援したいです^^が中々無理です。
でもテレビでの応援しかできませんがこれが私のスタイルです。
大輔さんはたくさん応援してもらって声かけてもらうのが力になると思うので
現地に行かれている方には思いっきり応援よろしく!っていつも思ってます。
今年はいろいろ報道関係で悔しい思いをしたので、大輔さん関係の
雑誌は全部買いました。こんなに人気あるんだぞ!まだまだ日本のエースなんだぞ!
って微力ながら勝手に戦ってました(笑)
このブログでたくさんの方と自分の思い語りあえるなんて幸せです
naoさん!素敵な場所作ってもらってありがとう!!

初めまして!
私はファン歴は長い方かもしれませんが(2005GPFから)
特に今までネットで大輔さんファンと交流したりもせずに
アイスショーは身近な誘って行ってくれる人と行ったりしていたのですが
スケート、大輔さんにほとんど興味がない人と行くとやはりテンションが違うというか
熱く大輔さんについて語れないのでモヤモヤがたまってきました(笑)
大輔さんについて熱く語る仲間が欲しいな~と思うようになり初コメさせていただきました。
>熱さも会って話をするうえでは同じくらいがいいなと
うんうん、本当にそう思います。
今までロムらせていただいていましたがnaoさんのブログ好きですよ~
写真のセレクトも言葉の選び方もステキだなと思います。

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
全日本はお疲れさまでした。

naoさんの言う通り、世代は違えど(笑)、同じ時代にいられて、
彼の演技を見る事ができて、ほんっっっっっとに幸せです。
これからも、気負うこともなくマイペースに「高橋大輔選手」を
応援できたらいいなと思います。
山あり谷あり、ドンと来い!
ジェットコースターだって何回でも乗ってやるわい!
naoさんもマイペースにやってって下さいましね〜。

皆様、このようなブログにたくさんのコメントありがとうございます。
どうもまとまりのない文章になってしまい、言いたいことが自分でも分からなくなりました。
結局は最後の一行です。
そして、このブログを続けるうえで、皆様のコメントはかかせません。
いくらアクセスがあったとしても、それは単なる数字でしかありません。

そして、私のブログには多少のおだてが必要になります。
少し木に登らないと書く気持ちになれない場合もあるので。。。。
その点、最近の皆様のコメントは上手い。程よいおだても入っています。
今日は携帯で何度も読ませていただきました。
後でゆっくり、お返事書きたいと思います。

pupkingさん
初コメントありがとうございます。
ファン歴2か月とは、最近ですけれど、
きっと今気持ちが一番盛り上がっている時期ですよね。
確かにNHK杯の彼は素晴らしかったです。
SPもFSも良かった。
特にSPは好きですね~本人は4回転なしで残念そうでしたけれど。

私はまだジェトコースターに慣れていなくて、生観戦だと気持ちの整理とかが大変。

よろしくお願いします。

tamaさん
いつもありがとうございます。
>自分が一番熱く高橋大輔を語れる
そうなんですよ~みな思ってますよきっと。

全部がツボなんですけれど、ね。
素晴らしいですよ、まったく。特に今季はツボだらけです。

こんなブログでも、役に立って嬉しいと思いますよ。
一緒に応援しましょうね。よろしくお願いします。

mimuさん
今季はホントに素晴らしいプログラムになりました。
特にSPに関して言えば、カナダ杯までのものと今のものは別物にしか見えないんですよね。
彼は、その感性により演技をしている。
カナダからNHKまでに何か、掴んだに違いない。確たるイメージを持った。
そしてその感性からの滑りは、演技にすぐ表現できる人なんだと思いのですよ。
そんなことが出来るのは彼しかいません。
彼が滑るプログラムは振付師が思う以上の作品になるのではないでしょうか?

彼に魅せられるのは、日本人だけじゃないというのは確かなことでしょうね。
逆に、本当に我が日本からこんなスケーターが出現したことが驚き。
そして、目の肥えた海外のコーチでさえ、それは魅力的なのでしょうね。
ミーシンのインタのお話、興味深いです。

翻弄されたいか?
いや~疲れるけれど。。。あの素晴らしい演技の前では
もうどうにでもしてと思ってしまう(笑)

ajaさん
先日はお疲れ様でした。体調は大丈夫ですか?

>思いもよらずふーっと入ってくる瞬間がその人が出会った時。
そうそう、その通りです。
私は、衝撃的にではなく、そんな感じでふとした瞬間だった。

生観戦は隣の人とかも、結構重要かもしれません。
出来れば高橋ファンの人がいいですよね、あまり熱くなり過ぎないでかといって静かすぎない人(笑)

自分のスタンスがまだ確立できない私。
生観戦は少しテンパります。
ブログの件、ありがとうございます。よろしくお願いします。

kさん
私も、彼をジュニア時代から応援している方や海外まで応援に行く方を
尊敬します。
私も海外は行けるのなら行きたい。

kさんはちゃんとスタイルがあっていいですね。
そしてkさんなりの闘いがあったわけですよね、、、凄いな。

こちらこそ、ありがとうございます。
これからは、ここに来て一緒に応援してくださいね。

Shamrockさん
ようこそ。コメントありがとうございます。
私はね~どこかで高橋大輔の素晴らしさを言わないと気が済まなくなったのが
このブログを書き始めた理由です。
言わないと、ストレスがたまりますよ。
だって素晴らしいいのですから。
生観戦でも、同じ感度の方と行った方が楽しいですよ。

これからは、ここで一緒に語りましょうね。
多分、突っ込みどころが多いと思うので、、、
そして、タイミングがあえばオフ会にご出席をどうぞ。
いつになるか分からないので、サインを見逃さないでくださいね(笑)。

ブログを褒めていただけて、凄く嬉しいです。
ありがとうございます。

MARUさん
お疲れ様でした。おかげ様で楽しかったです。
今年もよろしくお願いします。

そうだった世代はだいぶ違っても、、、
生で演技を見ることも出来るし、良かったよ~と思います。

MARUさんは、自分のスタンスがはっきりしていいですよ。
ジェットコースターにもついて行けるし。。。
私は振り落とされそう。
マイペースって、難しいことだ。
時々、落ち込むし、自信ないし、書けなくなるし、大変。

ところでMARUさん、イラスト頑張ってね。楽しみにしています。

こんばんは、naoさん。
皆さんのコメを拝見するにつけて、自分はたいしたことも書けないので少しおとなしくしてようかなと思ってた矢先に、naoさんの今日の文章を読んで、うんうんうんわかるー!と同調してしまったので、またまた駄文を打ってしまってます。
そうなんですよねー。生観戦に行くと、周りにもっともっとすごく熱い人たちがいて、気押されるというか、なんというか…(笑)。
ファン歴も自分としてはトリノちょい前だと思ってるので、決して新しくもないのだけど、古いか古くないか、どこまで動いているのか、そんなことじゃないんだなというのは、このブログに出会って感じたことです。
何かに目覚めたとき、何かにココロ打たれたとき、そのことを他者と比較することなく自分の言葉で何のてらいもなく、率直に語れるその感性と行動力こそが素晴らしいと私は思います。
そういう感性って、高橋大輔本人を見てて感じることと同一なんですよ。
あ、ひょっとして最大限の誉め言葉?(笑)
大輔ともども、このブログにも期待してますので、頑張ってねー(笑)。

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
去年はnaoさんのブログに勇気を出してコメントさせていただき、自分もブログをはじめるきっかけにもなりました。ありがとうございます。
私は2005年にロクサーヌとラフマニに出会えたことで彼のファンになりましたが、たぶんそれ以前に彼の演技を見ても絶対ファンになっていなかった自信があります(笑)それぐらい、この年は彼が覚醒した年だったと思います。
そして怪我を乗り越えた彼も精神的強さを手に入れて明らかに変わりましたよね。バンクーバーからファンになられた方が多いのも納得できます。
さらに今季の彼も、また一皮むけたというか一段階段を上がった気がするので、また新たなファンを獲得しているんじゃないかと思ってます。
私の応援スタイルは基本、ずっと変わってません。いいことも悪いこともただ受け止め、見守るだけです。試合を生で観るような勇気もないので(笑)、基本自宅での応援です。
でもブログを書くようになって、彼の素晴らしさとか、自分の中でたまっている気持ちを吐き出せるようになって、よかったな~なんて思ってます。
これからもnaoさんらしいブログを楽しみにしています。

Maruさん
>あ、ひょっとして最大限の誉め言葉?
そうです。これは最大限の誉め言葉。
ここまで言われちゃうと、ありがとうというより、、、申し訳ない、すいませんって感じ。
でも、逆に書けとも言われてるような気もする(笑)
こんなブログで良いなら、書きますけれど。。。
常に自信がない。迷いがある。
(高橋大輔の素晴らしさには自信があるけれど)
まあ、そんなところが皆さんの突っ込みどころでしょ。

kama-shoさん
あけましておめでとうございます。
そうですよね。kama-shoさんは、このブログを書き始めてからすぐにコメントをいただいた
おひとり。それも自分の意見がはっきりした方でした。ので、自分のブログを始めるのが
自然の流れだったのでしょう。きっかけが私のブログだったというのは、光栄なことです。
やはり前の高橋を見てきた自信というものが、kama-shoさんにはあるのだと思います。
このコメントもすべて同感。なるほどな~と感心です。
ほんとうに今季は素晴らしい。
彼はどこまで進化していくのでしょうか。
kama-shoさんのブログは、冷静な言葉で熱く語ってますよね。デザインやさしい感じで好きです。でも、こちらにも遊びに来てくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/53655353

この記事へのトラックバック一覧です: つぶやき12:

« 全日本選手権 女子総論【コラム】 | トップページ | 比較 SP »

投票2

  • 音楽
  • 理由も教えてくださると嬉しい。

投票

  • 投票
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ