« MOI感想 | トップページ | 全日本 観戦記(FS) »

2011年12月27日 (火)

全日本 観戦記(SP)

フュギュアの試合というのは、いつ以来かと考えた。。。

それは、衝動的に台湾まで行った四大陸かと思いあたる。

あの時は、知り合いもいない異国の地で、ちょっと寂しかったが怖いもの知らずで

それはそれで自由に時間を使って気ままに過ごした。けれど、、、グループの人たちが少し羨ましくもあった。

しかし、今回はこのブログで知り合いも出来て、この旅は一人ではないし、ここに来れたこと自体もそういう大切なお友達のおかげです。

ホントに勢いだけで書き出し、迷いながらも続けてきたブログ。

こんなブログではあるけれど、また頑張らなくてはと、気持ちを新たにしたのです。

さて、また前置きが長くなりましたが、、、

23日、飛行機で降り立ち、Mさんと待ち合わせてすぐに会場となるなみはやドームに向かう。

この日は、お友達の紹介でチケットを譲っていただき、この日はアリーナ席で見ることが出来ました。彼女は特別なお方。

席はキスクラ寄りの5列目です。

高橋と羽生君は、最終グループ。意外にも小塚選手がその前のグループで、まず登場。

小塚選手は、練習で何人かと一斉に滑りだすと、その滑りの違いに驚きます。

彼のスケーティングはテレビでは分かり難いのかもしれない。が、生でみると他の選手とは、やはり違うのだ。その滑りは伸びて目立つし、存在感を大きく感じる。特にこのグループでは鮮明に。彼の調子が良いのを感じた。

彼のSPは、4回転を封印し堅実にまとめて、ミスがない素晴らしい演技。85.60。

この高得点を前にして、高橋は大丈夫かと頭をよぎる不安。

そして、最終グループの練習が始まる。私には高橋しか目には入らない。

羽生君も同じグループだ。

が、高橋大輔のオーラはすでに別格で私でなくともその動きに目を奪われる。

きれいな3A。しかし、腰に手をするジャンプはどうだったかな。何度かは決めていたような気がするけど。。。完璧さはなかった。

もちろん、羽生君はあの勢いで4回転を決めていた。

(でも、この練習で跳ぶと決めたのだよね4回転。)

このSPは最初に見たフレンズの時のものとは全くの別物。

31

緊張感の漂うリンクをいつものようにサイドギリギリに滑り高橋の名がコールされると

優雅なしぐさで両手を挙げて、しなやかにおろす、それだけで美しい。

そして、まっすぐ前を向き佇み、一時の静寂。会場は彼のオーラによって隅々まで包まれる。

曲がかかると翼を広げるように両手を広げ、傾ける首の角度の艶めかしさ。。。

くるくると美しいステップの後に大きな円を描くと腰に手を当てるジャンプとジャンプに会場がどよめいた。けど、私は何が起こったか理解できず、あまりの鮮やかなジャンプは、もしかしたらと思いながらも、演技が続くのを見のがすわけにもいかない。

この後もジャッジの前のすばらしいスピンとステップと鮮やかなジャンプ。完璧。

ただ、キレキレなのと、気合が入りすぎて首の回すところが、ためがなく早すぎ、あの辺りは音をはずしてないのか。。。しかし、それは些細なこと。

実際、片足でのけ反るとこのためは十分で、今までで一番良かった。

指なめだって、魔性の妖艶さも健在だった。

後でみた映像の切り替えにはガッカリだったけどね。

意外に分かっていないのだなフジテレビ。騒ぐ割には、空気が読めないヤツ。その点、テレ朝の映像は偉かった。

(ごめん、話がずれた)

21

ラストにくるスピンも今までの中で一番の出来で、ホントの最後のレイバックスピンがまた美しい。ポーズをとって決めると、渾身のガッツポーズ。あんな彼は久々ではないか?

軽いガッツポーズは見たことあるけど、思いっきりしたよね。良かったなぁ。

ホントに素晴らしい演技だった。

14

終わってからの会場全員のスタオベは見ての通り。凄い歓声。

点数が出たときは、目を疑った。96?ええ~やっぱり4-3だっんだ。(今頃か~)

高橋大輔。あんたは男だ。すごいよ。安全策なんてなかったね。

今年は挑戦者なんだなぁ。

(今日(もう昨日か)のEX後のインタで、本気になったって言うのが分かった。)

天才が本気になると怖いんだよ。

この演技は私、いや、会場にいた全ての人を幸せにしたに違いない。

そして、会場を後にした私たち4人が祝杯を挙げたのは言うまでもない。

(本当に幸運にも、全日本を観戦できてとても嬉しかったです。

Sさま、声をかけてくださって、さらにカナダの素晴らしいお土産、感激しました。

ありがとうございました。)

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« MOI感想 | トップページ | 全日本 観戦記(FS) »

コメント

naoさん、おかえりなさい~  
レポ、ありがとうございます。 凄かったですね~SP。 あの場面に立ち会えたなんて・・・
生観戦、病み付きになっちゃいますね。  うらやましいような、怖いような(苦笑)

シーズン始めとちがって、選手達もそれぞれ滑り込んできているから、見ごたえありますよね。

そうなんですよ!高橋大輔を本気にさせたのは、織田でも小塚でもなくて(ごめんなさい)羽生なんですよ!   シーズン後半にむけてさらに本気モードになるでしょうね。
まさに天才が本気になるとこわい!ですよ。。。
四大陸と世界選手権、凄いことになるかも・・・パトリックも調子良さそうだし~
調整間違いも今でよかった。。。  これも経験として、世界選手権にばっちりあわせるでしょうね。  2008年の世界選手権は四大陸で最高得点(当時)をだしてしまって、世界選手権でこけて・・・(もっとも、モロゾフと意見が合わなくなってきたみたいだけど・・・)
どうも、その時のトラウマが私にはあるんですよ~

でも、あの時より凄く成長しているし、大人だから・・・きっと大丈夫だと、信じてます。

メダリストオンアイス・・・やっぱり、いつものふたりが優勝すると、しっくりいくな~

来年もブログを楽しみにしてます。   この壁紙も素敵♪
私も自分のブログ、がんばります。

naoさん、お帰りなさい。お疲れ様でした。
あんなに衝撃的なSPをアリーナ生観戦されたなんて・・羨まし過ぎです。
リアルな感想も読んでわくわくしましたよ^^

テレビ観戦の私はあの4-3の場面、アナウンサーと解説の本田さんの絶叫で「ホントに4回転したの~??」っていう感覚の鈍さというか、高橋選手の回転の速さで目が追い付かない状態でした(苦笑)

演技後のアナウンサーの「なんていう男でしょうか!!」これ見ていた方みんなの感想じゃないですかね。それくらい凄すぎた。素晴らしかった。

その分、FPの落差がこれまた極端で「え??なんで??」が一日中頭の中をぐるぐる回っていましたが(笑)GPFの逆パターンでしたね。アップダウン激し過ぎて応援する側も身が持たないくらいの気持ちです。だからって応援せずにいられないこんな選手初めてですよ!これからも応援するのみです。

レポートお疲れ様です。
うらやましいです、うらやましいです(大事なことなので2回言いました)
あの4-3のSPをご覧になったなんて…
自分は今年唯一観戦可能だったNHK杯のチケット取りに敗れて、大ちゃんを生で見る機会はとうぶんないでしょう。
あ、1月のインカレは地元なので行けるかも。
確か無良君がでるんだったか(去年だったら小塚選手が出場したのに)
テレビではよくわからないスケートの伸びやオーラの話し、楽しませていただきました。


naoさん、本当に良かったですね!あの、記念すべき4-3の復活を生で見られたなんて、すごいです!私も見たかった!」来年は行きたいです!
 高橋大輔はいつも、自分の気持ちを正直すぎるくらいに言ってしまうので、時々ファンですら彼が並はずれた天才だということを忘れてしまいそうになるのではないでしょうか。そして、今回はその天才ぶりを見事に見せつけてくれましたね!この成功のイメージは大きな自信をくれたようですし、逆にFSの失敗は教訓になったのでは。
 FSの失敗後の彼が悔しそうではあるけれど、すごく明るいのが私はうれしかったです。昨年のSPの後とは比べ物にならない、ステップアップのための失敗なんだというのが、うれしかったです!
 四大陸ではどんな試合になるのか、チャンも出るとか聞いたような・・・もう、目が離せませんよね!!

k.eさん
SPは凄すぎて。。。彼は別次元です。

でも、次の日のFSの残念さも大きくて、落差がありすぎ生観戦は意外に怖いかも。。。
まだまだ、高橋大輔のことをわかっていない私なだと認識しました。

そうですね。次は2つとも揃えて、チャンに勝ってもらいたい。
四大陸、世界選手権楽しみですね。


ありがとうございます。
ブログも溺れそうな?感覚で何とかやっています。
k.eさんも頑張ってくださいね。

tomatoさん
衝撃的な演技でした。
ただ、私もあまりの鮮やかさ、軽々さ、素早さでホントに4回転なのかすぐにはわかりませんでした。確かに迫力はありましたけれど。。。
ホントに凄かった。歴史に残る演技だったと思います。
あまり、いいレポではないのですけれど。。。

FSがね~あまりにショックで少し立ち直れませんでした。
同感ですね。ほんと彼を応援するって言うのは、結構大変だなと実感したけど
全てを含め魅力的な人ですよね。

みゆさん
SPに関しては、この場にいたことを幸せに思いました。
きっと歴史に残るに違いありません。
しかし、FSは、生観戦の場合、ショックも大きいです。
期待しすぎたのかもしれませんが。。。帰ってからもテンションが上がらなくて
記事書くのをためらいました。
あまりうまく書けなかったと思うけど、、、すいません。
しかし、チケットを取るのも大変ですよね。
生観戦、実現するといいですね。

pororimamaさん
ホントに彼は天才でした。鮮やかな4回転のコンビネーション。
軽々と飛びすぎです。
まったく彼には驚く。素晴らしい人です。
FPはとても残念で、私が落ち込んでしましましたが。
彼は、大丈夫そうですね。明るかったし、少し調整に失敗しただけ。
四大陸楽しみですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/53579267

この記事へのトラックバック一覧です: 全日本 観戦記(SP):

« MOI感想 | トップページ | 全日本 観戦記(FS) »

投票2

  • 音楽
  • 理由も教えてくださると嬉しい。

投票

  • 投票
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ