動画

お勧め

お勧め2

« 高橋大輔 GPF インタ【動画】 | トップページ | 織田、左膝痛で全日本欠場 フィギュア男子 【記事】 »

2011年12月17日 (土)

私の勝手な見解 FS

そう、私が今一番繰り返し見ているのは、GPFのFSだ。

このプログラムを初めて見たのは、JOだった、、、

あの時は、ブルース、この曲の意外さに驚き、まだ体になじんでないその演技に落胆した。

記事にも書いたけど、書いたこと以上にガッカリしていたと思う。

(すでに素晴らしいと言っていた方もいたけれど、、、)

View1864240

しかし、今私の目にするこのプログラムは、もう毎日見ないことには気が済まないほどになっている。

しっかりと体になじんだこの振付は、すでに自分のものであって少しの束縛も感じられず

自由に彼のしなやかな身体と共に躍動し、それは繊細で緻密、そして複雑なものなのだけど、すべて流れの中に表現する。

まさに彼は音楽なんだと感じることができるプログラム。

身体全体はもとより、指先のほんの些細な動き、そのすべても音楽。

あのけだるいブルースの楽曲は、盛り上がりがなく彼自身の表現の力が試されると

いうことは、高橋自身も言っていたことだけれど、

NHK杯からGPFの演技、、、もう、かっこ良すぎだろ。

この曲で、よくもまあ、こんなに盛り上がれるものだ。

彼独特の曲を表現するダンスの素晴らしさ、、、SPとは、まったく別人のような身体の動きに、感心する。

今までもそうだったね。プログラムによってまったく別な人だった。

994

曲のイメージはけだるくスローなイメージなのだけれど、彼のダンスはキレも感じるし、

スピード感もあって、複雑なステップそこから突然現れるジャンプ、美しくぶれないスピン。

これこそ、単なる舞台でダンスを見るのとは違っている部分なんだろう。

舞台でのダンスも躍動感はあるし、感動もするけれど、

フュギュアスケート、この氷の上でのスピードと共に踊る彼は、驚異的にかっこいい。

今回4回転以外のジャンプが安定していて、流れが良かったのも大きかった。

(絶対、一位になるべき人だ)

995

話は少し変わるけど、私は基本的に一つの曲で踊ってもらいたいと思っている。

今はどうか分からないけれど、、、昔見ていたフュギュアは違う曲を組み合わせるのに違和感があったから。

はい、ここからはスローなダンスを見せますよ的な感じの。

しかし、高橋大輔のプログラムはいつも流れがあって、一つのストーリーを見ているように感じる。

スローなけだるいステップは男っっぽく、そして官能的。

FSの最後にやってくるスピード感のあるステップとスピンからラストのポーズがまたツボ。

てか、全部ツボだけど。。。

GPFでのFSは、あの(残念な)SPのあとだったし、気持ちの切り替えもうまくいって、解放されたような自由さで、彼自身も楽しめて、(友達曰く)ご機嫌なブルースだった。

しかし、何度も言うけれど私はあの曲に合うのは笑顔ではないような気がするのだ。

もっと、悪い男、、、けだるい雰囲気の中にも色香が感じられ、しかし危険な男だ。

夜の酒場。

危ないと分かっていても女の視線を釘づけにして、その視線をはぐらかすような

アンニュイ感のあるダンスを踊って見せるような。。。退廃的で官能的で、さらに

妖艶さも持ち合わせる男。

ニヒルな微笑はいいけれど、それこそ悩ましげな官能的な表情が欲しいと、妄想する。

そして、衣装もな~ちょっと違う。

まあ、いいや、かっこいいから。

View1864247

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« 高橋大輔 GPF インタ【動画】 | トップページ | 織田、左膝痛で全日本欠場 フィギュア男子 【記事】 »

コメント

最後の一文、「まあ、いいや、かっこいいから」。
結局、そこかい(笑)。

ajaさん
おはようございます。
そうそう、結局そこですよ。
高橋大輔はかっこいい。

そうそう、とにかくかっこいい! 転んでも、何着ても、氷上にいるだけで・・・

私もファイナルのFSのリピが止まりません!  寝不足・・・

naoさん、おはようございます。
やっぱりPCSは5項目じゃ足りませんね。ISUに6番目の項目を作ってもらいましょう。
その名もずばりartistic impression。プログラム全体の芸術的印象です。

その演技がどういう空気を作り出したか、どういう感動を与えたかです。ですからここでは、素人目にも明らかな転倒や着氷の乱れが複数回あって、プログラム全体の雰囲気を大きく壊した場合ははっきり減点されます。1回くらいのミスなら、それも前半のミスなら、後半よく持ち直したという感じで印象はそう悪くない、同じ1回のミスでも、最後の最後に力尽きた感じでのミスは、ちょっと残念度が高いみたいな感じ・・・

少々ミスが出ても、高度な濃い内容のものは評価したいというのはわかりますけれど、特に優勝する演技は、誰もが素晴らしかったと感動するものであってほしい。あと5項目に入りきれない、空気、かっこよさみたいなものを点数に入れてほしい(PEに入っているのでしょうか?)

つぎはぎの曲が嫌いな件、激しく同意します。一つの曲を演技に合わせて編曲するのは当たり前ですが、いきなりこのステップを踏むために全然違う曲を差し込むのは違和感ありすぎです。
マンボはつなげていましたけれど、あれは違和感なかったから私的にはOKでした。

naoさん、こんにちは。
私もファイナルのフリー、リピがとまりません。NHK杯のさわやか風味もよかったけど、今回のは、やってやるぜ感、オレを見ろ!感が強いブルースですね。これもまたよいです。彼はそのとき感じたままに滑ることを大切にしているようなので、きっとこれからまた違った風味のものを見られるのではないでしょうか。
最初にJOで見たときに、これは神プロになるだろうなと思っていましたが、予想どおりというか予想を超えるプロに仕上がってきてますよねえ。
私も、つぎはぎ感のあるプロが苦手です。いくつかの曲をつないであっても、非常に編集がうまくいっているものはそれほど感じないのですが、唐突なつなぎ方をしているものはどんな良い滑りをしてもプログラムとしてどうかと思います。実は・・去年のピアソラがどうも苦手です(naoさんが好きなプロなのにごめんなさい)。曲のつながりが唐突に感じるのです。編集という意味ではやはりオペラ座や道がすばらしいと思います。今季のプロは基本一曲だけで少し短くしてあるだけなので、曲の世界観が損なわれずすべて自然な流れで、とても良いですよね~。

初めて見た時から、かっこいいプロだと思ってましたが、予想がはずれなくて良かった~!
 昨シーズンのピアソラは作り込んだ深さのあるプロだった気がするのですが、このブルースは素のかっこよさに近い感じなんですよね。もちろん演技してるわけだけど、その時の心のままに滑ると彼自身が言ってる様に、演技しなくてはという気持ちの負担が少ないのではと思います。技術的には凄いことをやってるわけで、ジャンプに助走がいらない高橋大輔でなくては、そして音に合わせる才能がなければできないでしょうね。
 ファイナルはとくに後半のスピード感は素晴らしかったですね!その中でポンポンとジャンプを続ける小気味よさ。くるくるフリップでもう歓声も最高潮でうれしかったです。男性の声が多かったのもいいですね。
 naoさんには残念でしょうけれど、今後も笑顔が見られそうです。かっこいいから、いいですよね!! 
 全日本でもご機嫌なブルースが見たいです。4T決まって、最高の!!

naoさま
ファイナル終わって怒涛のブログ更新本当にお疲れさです。
そして、ありがとうございます。
でも、ブログ更新せざるを得ない気持ちにさせる男ですね。高橋大輔。
皆さんFPがどちらかと言うと、好きなようですが、私はSPもめちゃツボです。
まあ、両方ともかっこいいから大好き高橋なんですが。
私は、FPの笑みは高橋大輔を目の前にして、ドギマギして、どうしてよいかわからず、オドオドしてる女の子に、どうしたんだい?そんなに震えて、僕は優しい紳士だから、怖がらなくていいよと、ツンデレ系の紳士が微笑んでいるように妄想してしまいます。
勝手な解釈失礼しました。

私も、昔から、曲調が変に変わるのにがっかりしたり、違和感を覚えたりしていました。

ずいぶん昔、ロシアのペアだったと思いますが、フリーでボレロという曲を滑るのを見て

ストリーが思い描けるように情緒溢れるスケートに涙が止まらず感動したことをいつも

大ちゃんに重ねてしまいます。これぞフィギアーと思った感動を大ちゃんがみせてくれます。

しかも毎年違う大ちゃんなんですから・・・好きなのは当然!!!ですよね!

全日本もセクシー大ちゃん、見れますね!!!

k.eさん
このプログラムはともかくかっこいい。
氷上の高橋大輔は最強です。誰にも真似のできない男です。
惚れ直しました。。。(氷上では。)

erdbeereさん
続けてのコメントありがとうございます。

artistic impression!素晴らしいです。
これあってもおかしくない。逆になんでないのって感じです。
>誰もが素晴らしかったと感動するものであってほしい
激しく同感。そうですよ!

つぎはぎな曲は、最近は見かけないけど、たまに急に曲調が変わるのがあります。
あれは、演技のストーリー性を無視し、テクニックだけを見せようとするもので
それは違うだろ~って感じです。
高橋大輔のプログラムはいつもストーリーを感じてしまうんです。
ただ楽器になるって彼は言うけど、それでも感じる。
それは、受け取り側の自由だしね。
マンボはOKでしょ。

kama-shoさん
こんばんは。
そうでしたか。予測してましたか。。。えらい。
私は、ダメでしたね。
ただ、最初がそうだったから、今見てるものがより一層素晴らしく見えます。
NHKは爽やか。GPFは、俺様なブルースですね。
しかし、素敵すぎ。
つぎはぎ曲に、ピアソラ。。。っていうのは意外。そう?
私はあまり感じませんでした。そうです、あのプログラムは大好きだった。
完成を見られず残念なプロとして、記憶の中に。。。
オペラ座は正直あまり良く見てないですが、道は好き。
この2つは、はっきりとしたストーリーがあって素敵なプロですよね。
ブルースは、曲の解釈と世界観がはっきりしていて流れるような演技は
まさに音楽を聞いてる感覚。

pororimamaさん
そうですよね、pororimamaさんは予想してましたよね。さすがです。
このプログラムは、踊れて、ジャンプの助走が少ない彼だからこそこなせる振付であって
他のスケーターでは、到底滑りきれないのではないでしょうか。
確かにこのプロは演じていないのかもしれないですね。
気分で滑ってるのでしょう。その分彼の気分が乗っている時の演技は素晴らしい。
う~ん、そうですね。笑顔のブルースでもいいでしょう。
4Tが決まれば、笑わざるをえませんものね。

ユミママさん
今はFSのリピートばかりしてますが、
今季は、どちらも好きすぎて困ります。
昨季は、絶対にピアソラ派だったのですけどね~。
大好き高橋ですよね。
勝手な解釈、いいですよ~。ちょと、笑ったけど。
でも、私のもわらうでしょ?
見る人それぞれ、勝手な解釈があると思うのです。

らっくるみゅうさん
はじめまして、ですよね?
コメントありがとうございます。

>情緒溢れるスケートに涙が止まらず感動した
分かりますよ~その感覚。
私も昔はアイスダンスやペアの演技が大好きでした。
2人で踊れるので、世界観やそのストーリー性を表現しやすいのだと思うのです。
しかし、高橋大輔は一人でも、それが出来る人なんですね。
昔男子シングルに感じた印象とは全く違う、、、
どちらかと言えば、アイスダンスやペアの演技を見る印象に近いと感じます。

naoさま

そうなんですよねえ!
かっこいいから、まあいいやってなっちゃうんですよねえ。
寝る時間を、掃除をする時間を、食事を作る時間を惜しんで、
皆様同様、FSリピが止まりません!
naoさまのおっしゃるように、あのFSには笑顔は似合わないかも。
でもコリオステップの前にセクシーな笑顔にはもう胸がキュンキュンです!
と書いていたら、また見たくなっちゃいました~!

素敵大ちゃんの動画を見ないと落ち着かない毎日・・・
私も寝ることを忘れ、いいえ、眠たいのに見続ける!
海外解説、今日は訳ついてるかな?もしかしたらたった今ついたかも・・・
とまた見る始末。
どうしたものか?病気?この上、全日本、世界選手権・・・あーどうしょう

naoさま

はじめまして。
フィギュアスケートのブログめぐりはほとんどしていなかったのですが、今期の高橋大輔選手のプログラムのおかげで動画とブログとコラム記事めぐりが止まりません。
コメントなども、ほとんど残したことがないのですが、こちらの賑わい具合に刺激されて思わず・・・。
これからも愛と熱意にあふれた記事楽しみにしています。

そして、マナー違反かもしれませんが、らっくるみゅうさま、

>ずいぶん昔、ロシアのペアだったと思いますが、フリーでボレロという曲を滑るのを見て

ストリーが思い描けるように情緒溢れるスケートに涙が止まらず感動したことをいつも

大ちゃんに重ねてしまいます。

激しく同意なのですが、たぶん、いえ絶対それはイギリスのトービル&ディーン(アイスダンス)の伝説(?)のプログラム、ボレロですね。ロシアのペアと言ってはいけません。
1984年サラエボOPのAII6.0のプログラムは、当時のアイスダンスのプログラムとしては革新的な、最後まで1曲で滑りきるもので、息を詰めるようにしてテレビを見ていた思い出があります。

今期の高橋選手のプログラムと滑りには、この時の感動を呼び覚まさせるものがあります。
ああ、全日本楽しみです。

すいません・・・ウル覚えで投稿してしまいました。
イギリスのペアだったんですね!
名前もわかり、嬉しいです。
でも、同じように感じていただける方がいて
よかったです。
だからなおさら大ちゃんにひかれるんです。

tamaさん
おはようございます。
そうなんですよ、私なんてその上ブログくのが大変で。。。

>コリオステップの前にセクシーな笑顔にはもう胸がキュンキュンです!
そうだね~あの笑顔も捨てがたいのだねぇ。
しかし、もっと悩ましげに。。。18Rまで行ってもらいたい。

らっくるみゅうさん
おはようございます。
皆さん、寝不足になるのですよね。
高橋中毒の症状ですよ。

イギリスのトービル&ディーン(アイスダンス)!
私も、前に同じこと言われました。
やはりロシアのペアと書いてしまいました。

高橋の演技には、ともかく理屈なく感動します。

fuminnさん
はじめまして。
そうですよね。今季のプログラムは素晴らしくて。。。良かった。
コメントありがとうございます。

私も彼ら(トービル&ディーン) の滑りは覚えています。
とにかくすごかった、、、という印象。
あのころはアイスダンスとペアが大好きでした。
そんな人が多いのでしょうね。
そして今は高橋大輔に魅せられる、自然な流れかもしれません。

今日はコメント花盛り、ダイスキ祭り。私も仲間に入れて!naoさんの18Rまでいって、の熱望よーくわかります。そんな突き抜けた、オーディエンス、ジャッジ、仰天のスケートが観たくなってきました。大ちゃんの世界に私を連れて行って!

kimigayoさん
ダイスキ祭りって(笑)そうかもしれません。
突き抜けた、仰天のスケート。。。見たいですよ~
高橋大輔は、まだこんなもんじゃないと思うのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/53500835

この記事へのトラックバック一覧です: 私の勝手な見解 FS:

« 高橋大輔 GPF インタ【動画】 | トップページ | 織田、左膝痛で全日本欠場 フィギュア男子 【記事】 »

投票2

  • 音楽
  • 理由も教えてくださると嬉しい。

投票

  • 投票
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ