« 高橋大輔 スケカナインタ【動画】 | トップページ | 歌子先生の記事5 »

2011年11月 3日 (木)

NHK杯 みどころ/高橋大輔

このNHK杯HPも、お友達情報ですし

私より皆さんの方がいろいろご存じかとは思いますけど、、、、

とても興味深いので、ここに転記させていただきました。

NHK杯に向けて本田武史氏が男子シングルの見どころを語っています。

その中の高橋大輔についての文章です。

高橋選手は昨シーズン満足のいく結果ではありませんでしたが、今シーズンは結果よりも、彼が望んでいる演技をして欲しいと思います。
フリープログラムは4分半の中でジャンプやスピンをやりながらもその曲を表現しなければなりませんので、選手たちは曲でメリハリをつけたりしています。
途中にスローを入れて、1度気持ちを落ち着かせたり、休む場所を作ったりと。
しかし、今年の高橋選手のプログラムの曲は「ブルース」で、ずっと同じテンポです。
これまではストーリー性のあるプログラムが多かったのですが、音を表現するプログラムになっています。
これをよく見せるためには1つ1つの動きも必要ですし、ジャンプを入れながらも流れが途切れないようにするなど、動きでメリハリをつけてプログラムをやらなければいけない。
これは本当に難しいことなのです。
完成されたものが見られたら、本当にすばらしいプログラムですので、NHK杯までの1ヶ月で滑り込んで、仕上げて欲しいと思います。

今年のNHK杯はグランプリシリーズの第4戦で、これがシーズン初戦の選手もいますし、2戦目の選手もいます。
初戦の選手にとっては、今シーズンの自分の演技がどういう評価をもらえるか確かめる場であり、2戦目で迎える選手にとっては1戦目を終えて、要素のレベルを上げるなどプログラムの修正を加えたり、より完成度の高いプログラムに仕上げて臨むことになります。
そこがグランプリシリーズのおもしろさだと思いますね。
札幌でのNHK杯の開催は僕が2位に入った平成10年以来です。
NHK杯のよいところは全国各地で世界のトップレベルの演技が見られることだと思うので、多くのファンが集まってくれたらなと思いますね。

今年3月に東日本大震災が起きました。
僕が育った福島県や高校時代を過ごした宮城県は復興してきていますが、今でも大変な状況です。
僕たちスケーターの出来ることは、スケートを通して、頑張っている姿を見てもらうことで、勇気づけたり、元気づけたりすることだと思っています。

選手たちには満足のいく演技をして欲しいと思います。

View1462882

さすが本田先生、分かってますね~

http://www.nhk.or.jp/sports/figure/index.html

ここには、高橋大輔が語る動画もあります。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« 高橋大輔 スケカナインタ【動画】 | トップページ | 歌子先生の記事5 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/53153281

この記事へのトラックバック一覧です: NHK杯 みどころ/高橋大輔:

« 高橋大輔 スケカナインタ【動画】 | トップページ | 歌子先生の記事5 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ