動画

お勧め

お勧め2

« 別世界【動画】 | トップページ | 歌子先生の記事 »

2011年10月 5日 (水)

高橋、髪を伸ばす

さっき、高橋大輔のツイッターを読んだら、

JOのこと書いていて。。。

Untitled2_5

Untitled1

(後で消すかも、、、)

と、イラスト付きのつぶやき。

いいねぇこれ。分かるわ~

さいたまに、また来てください。絶対。

それでね、髪を伸ばすらしい!

来たか、ロン毛。

FSのイメージは絶対ロン毛でしょ。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« 別世界【動画】 | トップページ | 歌子先生の記事 »

コメント

お久しぶりです。
やっと今期シーズンスタートですね。naoさんのブログもコメントが活気づいて、毎日とても楽しみに拝見しています。
JapanOpen&カーニバルオンアイス、観てきましたよ。
私も予想を超えた今期の大輔氏のプログラムに呆然をいうか、確かに
生観戦では、なんかわからないまま終わってしまった・・という率直な気持ちでした。氷上で踊るインパクトが自分の中では強すぎたのかも。
TESの低さにちょっと凹みながら帰宅後、録画の彼の演技をみて、やっぱり大輔らしさを新たに感じて繰り返し見ている自分が本当に不思議・・
小塚君もチャンもその滑りに人は魅了されるのかもしれないけど、やっぱりそのどれもが私には新しい感動をもたらさないのです。
彼らが究極のアイドルと捉えている名スケーターのカートブラウニングのスタイルはすでに定着し、現在に至っても人々を魅了しているけれど、彼に捉われている小塚やチャンに比べて、高橋はいつも自由ですよね。誰にもなろうとしないし、その意味でも今度のプログラムはやはり彼が次元の違うスケーターであることを改めて感じたのでした。マンボもそうだったけど、シングルスケーターでこのプログラムが完成したらもうこれから先、彼を越えるスケーターなどでてこないんじゃないかと(技術的なことではなくね)・・・・。
ファンの欲目かもしれないけど、かれのスケーティングには何しろ情感が感じられるのです。だから見れば見るほどやみつきになってしまうのかな。同じ日本人スケーターで、しかも世界的にみても芸術に目の肥えた日本人をここまで虜にする、その存在感に脱帽するのみです。
やっぱり何がなんでも応援するぞ!と誓った私でした。
また時々おじゃましまぁす。

naoさん、こんにちは。
遅くなりましたが、JOとCOIのレポートありがとうございました。
私は今回はテレビ観戦だったためか、おおっすごいプログラムが来た。また予想の斜め上行かれたって思いました。
確かに今までにない音色、このエレキギターの引っ張る感じの音が、彼のねっとりしたスケーティングや、くねっとした身体の動き、脱力した腕の動きにもっと合ってくれば、見たことのない別次元のプログラムになりそうな気がします。
もちろんあとジャンプをきれいに跳んでもらうことが不可欠ですが・・・

今季のSPとFS、私の中では両方とも夜ってイメージなのですが、前者は大自然の月光下で後者はネオンと車のヘッドライトが行きかう夜の街っていう感じがします。
昨季が真夏の太陽と冬の暗闇っていう感じで、それに比べてもやっぱり難解な感じがしますが、ぜひ完成させてほしいですね。

ロン毛いいですね。あとnaoさんはお好きではないようですが、髭もいいと思います。
特にSPはイランの音楽なので、あちらでは男性=髭なので。

chonさん
お久しぶりです。
ほんとに皆さんのコメント読むのは楽しいです。

chonさん、久々なのに、素晴らしく、的確で納得のコメントをありがとうございます。
まったく、同感です。

>高橋はいつも自由ですよね。誰にもなろうとしないし
まさに、そうです。
彼は誰にもなろうとしない。ただ、そこにいるのは高橋大輔。

>彼を越えるスケーターなどでてこないんじゃないかと
そうそう、でてこないと思うな。

また来てくださいね~

erdbeereさん
お帰りなさい。
生観戦ではピンとこなかった。映像の方が印象がいいとはねぇ。
やっぱり、ジャンプのせいかな?
そうそう、ブルースの弦の響きとあの動きが、
マッチしたらすごいことになりそうですね。
まだ、自然と体が動いていない感じですよね。

>今季のSPとFS、私の中では両方とも夜ってイメージなのですが、前者は大自然の月光下で後者はネオンと車のヘッドライトが行きかう夜の街っていう感じがします。

まさに、そんな感じですね。

よく考えるとロン毛って、今からではそんなに伸びないですよねぇ。
髭ですか~合うと言えば合うけど。。。

naoさん、こんばんは。
JOとCOI後の怒涛のようなコメント返し、お疲れ様でした(^^;

さて、一息ついたものの、スケカナまでの日々をどうしよう、
ブルースのリピだけでもたないよねえ、と思っていたらこんな記事が…。

http://hochi.yomiuri.co.jp/column/shirota/news/20110929-OHT1T00221.htm

歌子先生のインタビューです。
大輔の成長記でもあります。

もう、ご存知だったらすみません。
2回で終わりかなと思ったら、まだまだ続きそう。

こういうもので食いつないでいます(笑)。

こんばんは~

新プログラムのリピートが止まりません。
ほとんどビョーキです。
薬を処方していただきたいのですが(笑)

そんな病をかかえながら、今日は仕事帰り「朱雀家の滅亡」を見てきました。
(会社がこの劇場の隣にあるのです)
木村了さんという若手の俳優さんが出ていらしたのですが、濃いお顔立ちで
イマドキの若者の役が多い俳優さん、このお芝居で出征を願い出る若者の役で
坊主になっておられました。以外とイマドキの濃いお顔立ちがキレイに見えて
「髙橋くんが坊主にしたら・・・」なんて想像してしまいました。

髪つながりのコメントという事で~失礼しました。
ひさびさのロン毛に期待です♪

Maruさん
コメントは嬉しいですよ。確かにお返事は大変ですけど。。。
ありがたいです。
情報、ありがとうございます。
いやぁ、知りませんでした。ほんと情報遅いから。。。
これ、面白いです。
コメント欄じゃもったいないので、記事にしていいですか?
ワクワクしますね、これ。

yonさん
こんばんは。
その病気にお薬はありませんね。
不治の病です。あきらめましょう。

会社、良い場所ですね~
木村了君は前に新感線の舞台にも出ていました。
確かに、濃いところが高橋といっしょですね。
今は何を見ても、つい高橋大輔に結び付けようとする
これも、この病の特徴です。
ただ、坊主頭はどうかな~
やっぱり、ロン毛でお願いしたい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/52918457

この記事へのトラックバック一覧です: 高橋、髪を伸ばす:

« 別世界【動画】 | トップページ | 歌子先生の記事 »

投票2

  • 音楽
  • 理由も教えてくださると嬉しい。

投票

  • 投票
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ