動画

お勧め

お勧め2

« コラムに思うこと | トップページ | 高橋、カナダ到着【動画】 »

2011年10月26日 (水)

歌子先生の記事4

今日は高橋大輔がカナダに入ったそうです。朝日テレビのアナウンサーがつぶやいていました。高橋の靴の入ったカバンがなかなか出てこなくて、焦ったとも。

しかし、無事にカナダ到着。いよいよですね。

そして、またこのコラム記事。

歌子先生の印象的な言葉を抜き出しました。

http://hochi.yomiuri.co.jp/column/shirota/news/20111026-OHT1T00141.htm

「私、バンクーバー五輪でも、正直に言えばステファンと大輔が一番だな、と思いました(笑)」

「もっと本当に素晴らしい、ルール度外視で人を感動させるようなスケーターに、これからの大輔には、なってほしいと思うんです」

「そんな存在で、いて欲しいですね。居続けて欲しいと思います。出てくるだけで、空気が変わるスケーターに」

「いい演技を見せるだけでなく、日本人の良さみたいなものも、スケートで世界に認めさせて欲しい。外国の選手が出来ないようなことも、日本人は見せてしまうよ、って。そんな所を見せてほしい。最近、外国の方からの感想を聞くことがあって、少しは大輔も認めてもらえてるんだなって。それはうれしいんですけれど。」

「この軽い靴でのジャンプが完成できれば、すごく良くなるんじゃないかな。26歳だから4回転が跳べない、なんてことも、絶対ないと思うんですよ」

「今年はソチ五輪までのロングパスだと思ってね。色々挑戦してる。それもソチまで続けるって決めたからできること。」

「バンクーバー五輪の時も、トリノ(世界選手権)で優勝した時も思ったんですけれど、日本の歴代の先輩たちがこうして作り上げてきてくれて、その上に大輔のメダルがあるんですよ。それは、絶対。」

もう、素敵な言葉ばかりで、全部になってしまいそう。

まだ続くのね。。。嬉しい。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« コラムに思うこと | トップページ | 高橋、カナダ到着【動画】 »

コメント

こんばんは
ワタシは個人的にある意味歌子先生の語る高橋選手がイチバン
真実に近いのではと思っています
本人は基本ド正直なんですが、時々優しすぎるウソつきになるようですし

なので今度のスケカナは楽しみです
クワドはもしかしたら間に合わないかもしれないけどプログラム自体は
きっとしっかり進化の様を魅せてくれると思ってます

歌子先生は高橋大輔の一番のファンですよね。一番近い方がこんなにも熱烈なんですから、すごいことですよね!スケートを知り尽くした先生が高橋大輔が理想のスケーターに到達するのを信じてらっしゃる。
 ルールを度外視っていうところが難しいですね。私はルールに振り回されないくらい完璧なということかなとおもいましたが。または、もっと超えてしまうくらい。いずれにせよ、ルールに負けないでほしいし、それができる人だと信じてます。軽くなった膝と靴で高く美しいジャンプを完成させてくれるのを、楽しみに待っています。カナダには無理かもしれないけど、待つ楽しみを先生は与えて下さいましたね!事実、直したい課題だったスピンはもうすごく素敵になってますからね!

naoさん、おはようございます。
歌子先生のお話、ルール度外視で人を感動させるとか、出てくるだけで空気が変わるとか、これまでnaoさんが語ってきたことと殆ど一緒ですね(笑)。
息子にいつも同じことを何度も言うなと言われていますが、また言いたくなる・・・やっぱり彼が日本人なのは奇跡です。

ソチまでの3年計画でスケーティングからという方向は素晴らしいと思います。ただファンとしては、上手さや存在感とともに強さも見続けたい。表彰台に乗り続けてほしいです。
まあ大事な時は、きっちりやってくれると思いますがね。
スケートカナダ、まずは新プログラムが馴染んできたところを見たいと思います。

はるしゅさん
コメントありがとうございます。
ああ、彼はそんなとこありますね。正直で優しい(よい言い方だと)
歌子先生の冷静な判断や評価が彼には必要です。
歌子先生が、今季そんな考えであるなら間違いはないかと思います。
進化、、、楽しみですね。
私の気分も彼によって変わる(笑)

pororimamaさん
そうですよね、歌子先生は彼の熱烈なファンです。
私たちの心配も何だか要らないのかもなと、、、
3年という長さでみるべきものもあると、改めて思いましたね。
でもEXでのジャンプなど見ると、後は体力と自信があればと思ってましたけど
どうですかね。まずは綺麗な3Aを見たいです。
スケカナは、スピンは美しいですし、きっと進化した彼を見れますね。

erdbeereさん
いやいや、高橋についてのこの感覚は高橋ファンなら感じることだと思いますよ。
でも、歌子先生が言われると、やっぱりそうだよね~と、嬉しいですね。
本当に彼はフュギュアスケートの枠では収まりきれない魅力を持っていますよね。
日本人なのに、、、派手な衣装が似合って、演技にテレがなくて、かっこよさにこだわりがある。

フュギュアの採点方法がコロコロ変わるし、何故か一発勝負じゃなくて、積み上げる印象点みたいな感じの採点だったりするし、ちょっと心配なんです。だから常に強くないと
ソチの為にもまずいですよね。
スケカナはまず表彰台ですね。新プロ楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/53090498

この記事へのトラックバック一覧です: 歌子先生の記事4:

« コラムに思うこと | トップページ | 高橋、カナダ到着【動画】 »

投票2

  • 音楽
  • 理由も教えてくださると嬉しい。

投票

  • 投票
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ