« SANKEI EXPRESS「目先にとらわれず、焦らずコツコツ体づくり」 | トップページ | 明日はジャパンオープン »

2011年9月29日 (木)

舞台「ロミオ&ジュリエット」

「ロミオ&ジュリエット」赤坂ACTシアター 昼公演

http://romeo-juliette.com/index.php

まずその衣装に?そして、

時代はいつなのか分からない設定も疑問だけど、携帯電話は要らないと思う。

あれなら、現代にしてしまった方がいいのではないか。

ロミオとジュリエット、彼らは若くて純粋すぎるほどだ。

彼らを取り巻くのは、利己的な欲望やら陰謀、身勝手な自己満足。

そして付きまとう死の影。

この死のダンサー、(今日は)中島周。

東京バレエ団のプリンシバルを務めていた彼は、やはり素晴らしかった。

バレエを本格派にしていた人って、踊りはもちろんだけど

やはりただ立っているだけでも、違うんだよねぇ。

ただ、全体の振付は物足りない。

音楽はロックだと思うけど、ロックかな?

どうも、頭に、耳にのこる曲がなかったなぁ。

なんだか、全体にもったいない感じ。

今日は疲れてる。うまく書けない。

p> (気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« SANKEI EXPRESS「目先にとらわれず、焦らずコツコツ体づくり」 | トップページ | 明日はジャパンオープン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/52867028

この記事へのトラックバック一覧です: 舞台「ロミオ&ジュリエット」:

« SANKEI EXPRESS「目先にとらわれず、焦らずコツコツ体づくり」 | トップページ | 明日はジャパンオープン »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ