« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

明日はジャパンオープン

昨日はお芝居を見て、また違う世界に行った気分でした。

あの空間を、一緒に共有した人たち、もちろん舞台上の役者の人たちは、

全て、あの時間だけ、別世界にいたのでしょう。

やはり生で見るのは、いいです。

そして、明日、またそんな感覚が味わえます。ジャパンオープン。カーニバル・オン・アイス。

Photo2

昨日、今日と自分のところに設定したランキング(高橋大輔の曲とここが好き)を見て、コメントを読み直しました。

高橋大輔という存在に熱い思いを感じるものばかりで、自分と同じ思いの人、いやそれ以上の人が多いことを実感します。

そして、その住んでる地域は、ほぼ日本全域を網羅している様です。

明日、JOがあるわが地元さいたまには、日本の各地から集うのでしょうね。。。

実際のところ、私が明日お会いできるお友達もそれぞれ遠方ですし。。。

なんだか、ひとりそんなことを考えて感慨深くなっています。

そして、もちろん高橋大輔の新FSや新EXのことなど考えながら、明日を迎えたいと思います。

201108202006565fe

 (気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年9月29日 (木)

舞台「ロミオ&ジュリエット」

「ロミオ&ジュリエット」赤坂ACTシアター 昼公演

http://romeo-juliette.com/index.php

まずその衣装に?そして、

時代はいつなのか分からない設定も疑問だけど、携帯電話は要らないと思う。

あれなら、現代にしてしまった方がいいのではないか。

ロミオとジュリエット、彼らは若くて純粋すぎるほどだ。

彼らを取り巻くのは、利己的な欲望やら陰謀、身勝手な自己満足。

そして付きまとう死の影。

この死のダンサー、(今日は)中島周。

東京バレエ団のプリンシバルを務めていた彼は、やはり素晴らしかった。

バレエを本格派にしていた人って、踊りはもちろんだけど

やはりただ立っているだけでも、違うんだよねぇ。

ただ、全体の振付は物足りない。

音楽はロックだと思うけど、ロックかな?

どうも、頭に、耳にのこる曲がなかったなぁ。

なんだか、全体にもったいない感じ。

今日は疲れてる。うまく書けない。

p> (気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年9月28日 (水)

SANKEI EXPRESS「目先にとらわれず、焦らずコツコツ体づくり」

437159_c185_2

今日のSANKEI EXPRESS 「冷静と情熱のあいだ」コラムです。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/sports/other/529945/

レッスンというよりは、まずは姿勢や体の軸を直している。キレイに踊るためには、腕や肩甲骨のポジションが逆になっていたりして

今までは踊る時にわざと軸を外して見せていたけれど、今は外すのではなく全部つなげて使おうとしているから硬そうに見えるかもしれない。でも、このまま継続して知らないうちに身につけばいいなと思っている

そういうことで、バレエを習っているのですね。

今季のフリーは、最終的に3曲候補が残ったけれど僕は決めきれず、振り付けのパスカーレ・カメレンゴが決めた。音色など今までの僕にはない感じで、自分ではまだつかみきれていない。

久々のフリーの情報、、、これもよく分からないが、音色が今までの僕にはない。。。

うわ~、楽しみだ。

※もちろん、ペーパーの方も主人が買ってきてくれました(笑)

 (気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

世界体操2011

今年は世界体操が東京で開催されますね。

娘が、この大会のボランティアをするのですが、、、羨ましいな~我が娘。

なんだか行きたくなった。

内村航平。 素晴らしいね。

彼の体操は、誰とも違う。

美しくて、華麗、独創的、完璧。

高橋大輔のようだ。

 (気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年9月26日 (月)

つぶやき4

サムライ魂の対談では、自分のスケートが大嫌いというのには、本当に驚きましたね。

あんなに素晴らしいスケートなのに、、、

しかし、その劣等感みたいな意識があるから彼が素晴らしいのかもしれません。

劣等感は、弱いイメージを持つけれど、大きな力にもなるんじゃないかな。

彼が作り出す世界観、演技の繊細さ、その理由はもしかしたらそこにあるのかもしれない。

もし、自分のスケートに自信がある人だったら、あの感覚はないのでは。。。

そして、バレエを習っていると。。。

前にも、彼はバレエも習っていないのに、あのような素晴らしい腕と指先の動きには、驚くと書いた。

習わなくても、素晴らしいのにと思ってしまうのは、素人的考えなのか。。。

彼の目標は、もっと高いところにあるのだろうね。

もしかしたら、FSはバレエ的なプログラムなのかもしれない。

また、もう少しで見ることになるFSに思いを馳せる。

 (気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

舞台「寿歌」

「寿歌」

「ほぎうた」と読みます。

前のブログ記事「心躍る才能と出会う」で、書いたことがあるのです。

このタイトルの通り、私の人生の中で衝撃を受けた舞台「寿歌」

先日、娘がこのチラシをもらってきました。

http://www.siscompany.com/03produce/36hogiuta/index.htm

ビックリしました。北村想が東京から引き揚げてから、一度も再演されていなかった(と思う)この演目。

多分、北村想がこの芝居の上演を許してなかったのでしょう。

私が見たのはもう25年以上前。

そして今回ビックリするほどの豪華な出演者。

堤真一   戸田恵梨香   橋本じゅん

この芝居の登場人物は、3人だけです。

高橋大輔の「バチェラレット」が私のフュギュアの概念を変えたように、

この北村想の「寿歌」は、芝居の概念を変えたと言っても過言ではありません。

しかし、このメンバーはあのころの小劇場の舞台からは、想像もつかない。驚きです。

このチラシを見てから、少し興奮状態です。

チラシに書いてある文章を一部載せます。

「1980年代に花咲いた小劇場演劇を代表する名作。

現代演劇の記念碑的作品を今!」

絶対、見ます。。。

追伸:「髑髏城の七人」のチラシを譲ってくださる方いませんか?

 (気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

羽生結弦が優勝【動画】と余談

フィギュアスケートのネーベルホルン杯は23日、ドイツのオーベルストドルフで行われ、男子ショートプログラム(SP)首位の羽生結弦(宮城・東北高)がフリーも151・00点を出し、合計226・26点で優勝した。女子SPは国分紫苑(関大)が49・07点で4位につけ、毛間内かれん(東京・日本橋女学館)が34・19点で18位。首位は58・38点の長洲未来(米国)だった。(共同)

情報遅くてすいません。

ちょと、PCから離れていたものですから。。。

羽生君、やはり優勝しましたね。

彼には勢いを感じます。

高橋大輔にとっても彼はライバルの一人。

私を含め全てのファンは高橋大輔は別格だし、あの魅力的な演技は誰もかなわないと思っているけれど、

この採点競技、全ては試合の出来次第だ。

国内の闘いも厳しいものになるでしょうね。

4回転の調子なども気になるところです。

そして、FSは何の曲で、どんな構成で、衣装がどんな感じなのか。。。

その時は、あと5日。

話は変わりますが、、、

前のブログで少し書いたことなんですけど。。。

自分のブログの行き所ですが、もう少し様子をみてみようとかなと、、

ランキングのある場所にいる意味はあるか考えた。

(最初に沢山入りましたからねぇ)

いることで、また新しい人に自分のブログを見つけてもらえてコメントをもらいたいという

欲みたいなものがまだ少しあったりする。そんなことでもいいかなと思って。

 (気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年9月23日 (金)

高橋大輔 サムライ魂【動画】2

昨日の放送でしたね。 もう皆さん、見ました?

(動画お借りしました。ありがとうございます。)

 

 

再び、中国経由です。

 (気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

羽生がSP首位

 フィギュアスケートのネーベルホルン杯は22日、ドイツのオーベルストドルフで行われ、

男子ショートプログラム(SP)で羽生結弦(宮城・東北高)が75・26点で首位に立った。(共同)

すごい。

彼の強さは本物です。

 (気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年9月22日 (木)

舞台「髑髏城の七人」

青山劇場 昼公演

今日は久々のお芝居を見てきました。

お芝居の中では、今年の一番の演目です。

前のブログ記事で、紹介しました。これです「髑髏城の七人」

2head

新感線は、2004年に「アオドクロ」「アカドクロ」上演しました、、、が、

これを見逃し、私がどんなに後悔したか。。。(涙)

それ以来、どんなに心待ちにしていたか。新感線はかかさず見ることにしています。どんな演目でも。

前置きが長くなりましたが。。。

この若返った髑髏城の七人、勢いはあるのかもしれないが、

この芝居のどうしようもない人間の業や奥底の欲望、それと対比する見返りのない愛など、そして何とも言えない男たち女たちの色気がそこを包み込むわけなのだ。

その色気のところは、前回の市川染五郎や池内博之の方が一枚上手だったと思うなぁ。

その分、今回のキャストで素晴らしかったのは早乙女太一。

彼は「蛮幽記」で、その立ち振る舞いと殺陣の見事さに息をのみましたが

今日の殺陣の見事さもさることながら、役の蘭丸を演じる色気は、溜息ものでした。

さすが、舞台で育ただけのことはあります。

天魔王の森山未来は、若すぎるよ~と配役に不満でしたが、

天魔王の狂気をよく表現していたと思う。森山君と早乙女君の殺陣は息もぴったりで

美しく、森山くんはダンスが得意なだけあり、早乙女君にも劣らないそれこそ

踊っているような見事さ、、、素晴らしい。

そして

つまりは、この話は若者の話なんだと気が付いたのです。

小栗旬が演じる捨之介を含んだこの3人が心から仕えていた織田信長を失ったことで

目標、目的、生きがいを見失った、その若者たちの物語だった。

だから、若くていいのです。

若いからこその疾走、欲望、愛情が入り乱れて、

怒涛のラストにつながって行く、眩しいばかりの舞台なわけですね。

そして、この劇団の美意識の高さにはいつもながら、感心しています。

いつも、彼らは私のツボを刺激してくれるのですよ。

B021459520110415174449

後になりましたが、小栗旬は舞台映えもして、良かったと思うけど、、、

市川染五郎と比べると少し物足りないような。比べるのはよくないね。

色気が足りないのかなぁ。

でも、勝地涼と組んだ殺陣はお見事でした。勝地君、いいよね。

この新感線という劇団のなかでもこの「髑髏城の七人」は傑作だと思う。

「人生50年、夢まぼろしのごとくなり」

追伸:「髑髏城の七人」のチラシを譲ってくださる方いませんか?

 (気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年9月21日 (水)

サッカーのこと

久々にサッカーの話題。

注目していた宮市亮がアーセナルで公式戦デビューをしました。

 20日、カーリングカップ3回戦のシュルーズベリー戦が行われ、アーセナルの宮市亮が公式戦デビューを果たした。

 宮市は2-1で迎えた71分、パク・チュヨンに代わりピッチへ。自身が「夢」と語っていたエミレーツ・スタジアムでのプレーが実現した。

 その後、アーセナルはヨッシ・ベナユンが追加点を奪取。3-1でシュルーズベリーを下し、宮市はデビュー戦を勝利で飾ることとなった。(サッカーキングより)

13003_ext_03_0_2

インテル長友とノヴァーラ森本、日本人対決

20日、セリエA第4節のノヴァーラ対インテルが行われた。ノヴァーラの森本貴幸、インテルの長友佑都はともに先発出場。

 序盤からインテルはウェスレイ・スナイデルを中心にボールを回すが、前線での連係がとれず、効果的な攻撃を繰り出せない。左サイドに入った長友は持ち前の運動量でオーバーラップを繰り返すが、ディエゴ・フォルランとポジションが重なってしまう場面が多かった。

 逆にノヴァーラは38分、リッカルド・マッジョーニのゴールで先制に成功。前半をリードで折り返す。

 後半、インテルはフォルランらを下げてジャンパオロ・パッツィーニらを投入。長友は右サイドに回ると、開始早々にはカットインから左足で強烈なシュートを放つなど積極的にプレーした。

 しかし、ノヴァーラの守備陣を崩せずにいると、86分、効果的な動きを見せていた森本がスルーパスに抜け出し、アンドレア・ラノッキアに倒されてPKを獲得。このプレーでラノッキアは退場となった。森本が獲得したPKを、マルコ・リゴーニがしっかりと決めてノヴァーラは追加点を奪取。

 その後、インテルは長友のクロスのこぼれ球をエステバン・カンビアッソが決めて1点差に詰め寄るが、ロスタイムには森本の粘りが基点となり、最後は再びリゴーニが押し込んで試合に終止符を打った。(サッカーキングより)

13004_ext_05_0

インテルは、最近調子悪い。大丈夫か、長友。

先日はドルトムント香川真司に、ようやく待望のリーグ戦初ゴールが生まれたのは、嬉しい話題だった。

そして今日、日本代表U-22はロンドン五輪アジア最終予選初戦。

日本―マレーシア戦は21日、佐賀県鳥栖市のベストアメニティスタジアムで行われる。

13003_ext_03_0

 (気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フレンズ高橋大輔インタとマンボ【動画】

 (気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

さいたまスーパーアリーナ

先日は、さいたまスーパーアリーナをぐるっと歩いてみました。

もう少しでJO、COIがここであるのだ~という思いと共に。

そしてJO終わってからお茶する場所など考えながら、、、

すでに何軒かのお店には断られましたけど。。。

近いけど、あまりこの周りは歩かなかったかもしれないです。

線路を隔てて飲食店が沢山あるけれど、越えるのはどの場所がいいのか。

知らなかった橋が新しく出来ていたし。。。

結構、いいお散歩だったかもしれません。

楽しみですねぇ。

しかし、FSとEXの情報も全くなし。

まあ、その方が楽しいのかな?

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年9月19日 (月)

フレンズプラス(追加)と高橋大輔インタビュー【動画】

荒川さん、高橋大輔のこと語っています。

とても彼のこと考えてくれてるみたいですね。

(動画お借りしました)

期間限定らしいです。

これは興味深い。

本で書いてあるのとは、少しニュアンスが違ってない?

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年9月18日 (日)

「一期は夢よ ただ狂え」

前のブログタイトルの記事のなかで「一期は夢よ ただ狂え」という言葉がすきだと書きました。

また、高橋大輔の動画を見ています。

見ながら、この言葉が浮かんでくるのです。

確かモロゾフコーチが高橋は「明日、世界がなくなってしまうようにステップを踏む」と。

こんな言葉ではなかったかもしれませんが、とにかく今、この時全力で滑っておかないと高橋は気が済まないのだと。

彼はその演技時間、自分の技術のすべてを、表現しうるすべてを、

我々に魅せてくれようとする。

一瞬たりとも、手を抜かない。

明日、世界が滅んでもう踊れないかのように、、、

4063000654_5dc84c79f6

そして、怪我をして復帰した後のインタビューは「一瞬、一瞬を大切に」というものだった。

後10日後に迫ったJOに向けて、

そんな気持ちで今頃、時間を大切にして、練習をしているのでしょうね。

情熱をかけてスケートに打ち込む高橋大輔。

彼を見れることは、この上ない喜びだ。

「一期は夢よ ただ狂え」

私たちにとってこの瞬間は彼を見る時に訪れる。

(お借りしました)

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

JOとCOI

もうすぐJOとCOIですが、、、、

http://www.tv-tokyo.co.jp/japanopen2011/

欧州チームで出場を予定しておりましたエフゲニー・プルシェンコ選手は怪我のため不出場となりました。
また、キーラ・コルピ選手も、怪我のため不出場となりました。代わりの選手は決まり次第、発表いたします。

ということなんですかぁ。

知りませんでした。少し残念。プルシェンコ、生で見てみたかった。

まあ、高橋大輔さえいればいいのですが、、、ちょっとね。

代わりの選手はまだ決まっていないみたいで、大丈夫でしょうか。。。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

注目の若手

久々に高橋大輔以外の選手のこと。

庄司理沙選手は、去年全日本で初めて見てから注目しています。 まだ若いのに品のあるスケーティング。

そして、偶然見たこの若い選手にも才能を感じます。

もっとも、皆さんの方が詳しいですよね。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ブログタイトル

リンク元ランキング見ると、

ブックマークをしてくれて来ていただいてる人が多くなり、大変光栄に思っています。

そして「遊びやせむ」という言葉での検索もしてもらっているようですが、

このブログタイトル、、、、ご存じかもしれませんが

梁塵秘抄より

「遊びをせんとや生まれけむ」から取っています。

なので、正確には「遊びをせん」みたいですけど、私の思い込みで「遊びやせむ」という

ブログ名にしてしまいました。同じようなタイトルを目にすることもあるので、もしかしたら

この言い方も間違っていないのかも、、、と。

この後の文章は、

遊びをせんとや生まれけむ 戯れせんとやうまれけむ 遊ぶ子供の声聞けば わが身さえこそゆるがるれ

意味は、、、、遊びをするために生まれてきたのではないだろうか、戯れをするために生まれてきたのではないだろうか。遊んでいる子供の声を聞けば自分の身もその声に動かされて浮かれてしまう。人間をこれほど楽しく肯定的に見る見方は例がないであろう。

同じような意味でこれも大好きな言葉。

「何せうぞ くすんで 一期は夢よ ただ狂え」

意味は、、、、何をしようというのか くすんで 今のこの時間は夢だ ただ狂え

かぶく(異風の行動をする)」ことを称揚する言葉。安土桃山から江戸にかけての日本文化の重要な一面をなす。歌舞伎のもとになっている。

「遊びをせんとや生まれけむ」

「一期は夢よ ただ狂え」

大好き、この言葉。

人生は楽しまないといけません。

もっとも、私たちには高橋大輔からそれを得られているのかも知れません。。。ね。

20110831220709990

そのブックマークが多くなってきたということは、

ランキング制の場所に居なくてもいいのではないか?

というのも、頭に浮かんできました。

でも、ここでこのブログを知っていただいた方も多いし、

実際、続けるうえでそういうモチベーションは必要なのかとも思うし。。。

少し考えたいと思います。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年9月17日 (土)

高橋大輔 サムライ魂【動画】(新)

消されてしまってましたね。。。

これは中国経由です。  

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

続きを読む "高橋大輔 サムライ魂【動画】(新)" »

2011年9月16日 (金)

つぶやき3

F0200222_1712551

「高橋大輔のここが好き」に寄せられたコメントを、楽しく読んでいます。

ほんとに、こうまで高橋大輔にハマってしまったのはどうしてなんでしょうか?

もう何度そう疑問に思った分かりません。

このコメントを読むと、皆同じような気持ちでいるのだと安堵するのです。

先日の新SPを目にすることが出来てから、それについて

いろんな感想やら、意見、想像、などの反響も大きかった。

もちろん私も。

そして、ここにきてしばしの沈黙がきました。

次に彼を見れるのは、来る10月1日のJOとCOIですね。

今は、また待ち遠しい時期です。

そして、こんなことをパソコンに向かって書きつづる毎日。

今、我が家のテレビは、10年前に初めて見て、大好きになった後藤ひろひとのお芝居のDVDが映っています。娘も息子も大好きなお芝居。時々見たくなるのです。

もう10年前か~と。しかし、それは全然色あせていません。

多分、高橋大輔の映像も10年後、20年後でも色あせることなく見るのだろうなどと考えながら、、、

もちろん彼は、まだ現役で、もうすぐ新しいフリーとEXのプログラムも見れるのだ。

そう思うと、この瞬間、平凡な日常さえ大切に思えてきます。

話を戻しますが、

彼の演技は、理屈じゃないというのは、もうすべてのファンの意見ではないでしょうか。

全ては彼の感性に委ねられている。

しかし、それをどう感じるかも、それは受け取る側次第。

そこも感性ではないか?だから正解などないのだろう。

でも、彼の演技を見ることによって、心がざわざわし、感動して、何かに思いを馳せる。

恋をするのかもしれない。

その一瞬のような時間なのに、そこには、濃い時間が流れている。

生きてることを実感できるような刹那を感じる。

高橋大輔にハマるっていうのはそういうことじゃないかな。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

どうでしたか?

確か昨日でしたよね。 高橋大輔の番組。

見れた方、どうでしたか~?

彼のMCは。。。。気になります。

ついでに彼のCM特集。 新しいのがアップしてくれてましたのでお借りしました。 楽しいですね、これ。 作った方、ありがとうございます。

2011年9月15日 (木)

「魂鎮」「魂奮」

今日は、erdbeereさんから携帯の方にメールを頂きました。

先日書かいた記事「月に想う」に寄せていただいたものです。

漠然とした自然への畏敬の念。。。の言葉に。

3.11や9.11を想うと、人間はどうしたって自然には勝てない。自然と寄り添って、皆で手を取り合っていくべきなのに、、、、

新SPはそういう人間の傲慢さに怒る大地を、鎮めようとするかのように舞っているかのようにも見えるという内容でした。

とても共感しました。

201108258427461n_2

古来、日本の神道で「魂鎮(たましず)」、「魂奮(たまふり)」という考えがあります。字のとおり、御魂を鎮める祈りと御魂をふるい立たせる祈りです。もちろん祈りには、「音」が必要です。荒ぶる神(風神・雷神・国つ神)を鎮め、先祖神(天照・祖霊)をふるい立たせるのです。

高橋大輔の新SPは、人間の傲慢さに怒る神々を鎮め、あの震災やテロで亡くなった方々の魂を鎮める

理性的でもあり、野性的でもある「魂鎮」「魂奮」という言葉がぴったりではないでしょうか?

高橋大輔は、SPのテーマは模索中ということでしたが、あの曲と一体化した彼の醸し出す

雰囲気、その神聖な佇まいには、そう感じずにはいられないのです。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

続きを読む "「魂鎮」「魂奮」" »

2011年9月14日 (水)

余韻

私は、映画やお芝居、ドラマ、そして小説などは、必ずしもハッピーエンドが好きではない。

どちらかというと悲劇の方が好きかもしれない。

というか、余韻の残る終わり方が好きなのだ。

ラストシーンが、はっきりせずにここから先は、

見てる(読んでる)あなたの想像に任せられるような。

いつまでも余韻に浸っていられて、心地よいシーンでもいいし、

あ~、分からない、、、これはどんな意味が込められているのだろうと

気持ちがわるいものでも、それはそれでいい。

突き放された感じのラストシーンでも、面白いかもしれない。

ハリウッド映画の漫画を原作にしたような派手なアクション映画は視覚的に面白いし、

考えなくていいからその場は楽しく過ごせるから、落ち込んでる時に見るにはいいかもね。

しかし、深く心には残らない。

昔はイタリアの映画が好きだった。ヴィスコンティやフェリーニ。

04_large

(ベニスに死す)

最近は日本やアジアの映画もいい。

Img_1221248_42988601_15_2
(花蓮の夏)

いつまでも心に残る。。。

高橋大輔の新しいSPは、そんなプログラムだ。

今までの彼の最後の決めポーズとは違う、

あの静かな終わり方は、このプログラム全体に漂う神秘的な気配、そして想像を掻き立てる彼の舞踊のような演技にふさわしい。

そして、それは不思議な余韻を残す。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

月、または夜。

高橋大輔の新しいSPは月を思わせる。

それは、朧月のような、儚げでありながら、

祈りにもにた強い意志をもつ何かを感じる。

それは、暗い夜空を照らす光り輝く満月のようでもある。

Oth11090715090004p2

いや、月そのものじゃなく夜なのかもしれない。

昨季のマンボが真昼だとすれば、このSPはすべてを闇に包む漆黒の夜。

背後には、神々が祭られた祭壇、もしくは偶像が飾られている

そして、そこには闇を切り裂くように月が妖しく輝く。

その淡いがそこだけ強いエネルギーを放つ光に

照らされるシャーマンの魂の舞踊のようだ。

(動画お借りしました)

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年9月12日 (月)

月に想う

今日はお月見ですね。

先ほどは綺麗な夕焼けを見れましたがその対角線上にある

低い位置の、浅い色の月を見ました。

ささやかに秋を感じる夜空に鮮やかに輝く月はこれから見たいと思っています。

今日は多分全国的に晴れていますよね。

皆さんのところからも、同じ月は見れているのでしょう。

高橋大輔の新SPは月に照らされているようとコメントしてくれた方もいました。

今頃、新しいいFSの練習で忙しいのでしょうね。そしてEXと。。。

今日の月を見てそのように高橋大輔を想ったりするのは私だけではないでしょう。

彼を知ってから、いろんなことに影響を及ぼしてはいませんか?

たとえば、曲。音楽。今まで興味を持たなかった分野に興味が出てきませんか?

私は、音楽に疎いので、恥ずかしながらピアソラって知らなかったのですが、ピアソラの曲を演奏する音楽会に一人で行ったし、アコーデオン?のコンサートにも行きました。

音楽全体に対する興味の持ちようが変わった気がします。

それと、私はもともとダンス、バレエなどは好きでしたが、これも彼を知ってからは何か見方が変わりましたね。

彼を見ると、ダンスやバレエも見たくなります。人間が身体だけを使い、踊りで表現するという素晴らしさ、美しさを見に行く。

ただ、比べるのはよくない。

なぜなら、彼以上には感動できないから。。。

彼の心の奥底や魂そのものを表現しようとする繊細で時に力強い体の動きと、しなやかな腕と指先の美しい角度。

顔の表情と視線、、、、(これらは練習のたまものなのだろうが)、

このあたりに我々の心を捉えて離さない要因があるのでしょう。。。。

Imgd0c5642fzik8zj

少し話はずれましたが、

高橋大輔という存在によって、私たちの何か、、、たとえば感性というものかもしれないし、漠然とした自然の畏敬の念だったり、心にある何かが豊かになったのではないだろうかと

そんなことを想ったりしたのです。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年9月11日 (日)

「200days」感想

ホントに今更なんだけど「200days」の感想を書かせてもらいたい。

だって、この時期を乗り越えての高橋大輔だと感じたから。

 

まず彼の4回転のこだわりに感動する。

「それでも僕は4回転を飛ぶ。勝負としておもしろくないから。」

「自分の維持というかプライドとして4回転をはずすのは考えられない。」

彼は私が思っていたより、しっかりした男っぽい骨のあるやつ(すいません)だった。

さらに、彼は言うのだ。

でも僕は、挑戦してこそ進化できるものだと思っているし、スポーツ自体、そういう挑戦で成り立ってきているから、何かを守るために、という考え方はできない。

 

だから僕は他の他の選手でも自分のベストを尽くしていたら、たとえ失敗しても讃えたい。最終的にはやりたいことをやる、それが勝負だと思う。

 

自分が本気で全力を出しているかどうかが僕にとっての「おもしろい勝負」。

 

勝負だから4回転を飛ぶ。

 

前の自分を早く超えたい。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。高橋大輔、素晴らしい。

そして、銅メダルの重み。

ほんとに良かったね、おめでとう。

ショートで足がつりそうになったとか、

おまじないの石作りのことなど、面白かったし、ちょっと笑った。

そして、フリーの「道」のこと。

演技中に自分自身の何かを思い出したり、感情がこみ上げることはない。

演技内容は不足だったけれど、楽しい4分半だった。

歌子先生との絆も素敵だ。。。。恩返しはしばらく待っていてほしい。。。。。。。。

ボイコットのこと。。。。逃げた僕はまぎれもない自分。お前ならやりそうだ、やってしますだろう。それが僕です。。。。。。。。。。。

引き際。。。。本当の僕はここからだ!

練習はキツイし、緊張でオエッとなっても、アイスショーやエキシビションではえられない魅力が、試合にはある。試合はイヤだけど、嫌いじゃない。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。良かった。

ここからまた。。。。こんな曲いいな、という好奇心でやっていきたい。

そして、今の高橋大輔がいるのだ。新SPも見ることができた。幸せだ。

この本、いいね。写真も良かったなぁ。(前にさらってみた時はそうは思わなかったのですけどね。)

4回転のこだわりが好き。試合に対する姿勢も大好き。

やっぱり、彼を見るのは私の生きがいだ。

(動画お借りしました)きれいな画像です、ありがとうございます。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

前の高橋本

いまさらなんだけど、高橋大輔本「200daysバンクーバーまでの闘い」を図書館で予約していたのが、ようやく順番が回ってきました。

いつ予約したのだったか忘れてしましましたが、、、

それと「Cutting Edge2011」を偶然見つけたので借りてきました。

私は確かに高橋大輔のファンだけど、これらの本となると、絶対に買う、という訳じゃない。

特にファンになる前に出た本などは、過去のもののような気がして。。。

もちろん演技は別なのですけどね。

でも、この本(200days)の写真、演技中のものがとてもいい。

普段の彼の写真も最近、見方が変わってきたのかもしれない。

この本は、タイトルにあるように怪我から復帰してからのバンクーバーまでの

彼の正直な気持ちがそのままの言葉でつづられていて興味深い。

まあ、みなさんはもちろん読んでいるのでしょうが、、、

正直すぎて、こんなことまでと思うこともありますね。

「Cutting Edge2011」は、先日買って感想も書いた「Cutting Edge」の一つ前の号ですね。

これは「ブエノスアイレス」の高橋の写真が表紙が素敵な本。

書くべきことが見つかったら、感想などを。。。なかったら、書かないけど。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年9月 9日 (金)

高橋大輔の番組

これは?

もしかしたら関西だけですか?

(動画お借りしました)

http://www.ktv.jp/kakyuun/index.html

見たいです、これ。

関東では見れないの?

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

高橋大輔のお花

まだ暑い日が続いていますが、もう暦の上では秋となりました。

秋というと、お芝居がやたら多い季節なのですね~

見たいものが、この時期に集中しています。 

前のブログ記事でも書きましたが

「髑髏城の七人」

「ロミオ&ジュリエット」

「スリル・ミー」

は行く予定です。

「ダンス・ウィズ・バンパイア」

ももうすぐ始まりますから、行けそうだったら行きたい。

さて、お友達から「ロミオ&ジュリエット」を見に行ったとのメールを

頂いたのですが、なんと添付されていたのは高橋大輔から山崎育三郎さん宛ての

お花の写真です。(彼は山崎さんとお友達だったのですね。)

センスのいい、素敵なお花です。

お花の色味の選択はお芝居の内容と関係があるとか、

彼はとっても心づかいがある繊細な人なんですね。

Mini_110908_18200001

Mini_110908_1820_2

(サファイアさん、ありがとうございました。)

ところで高橋大輔カレンダーの写真が最近アップされましたね。

このブログにも紹介してありますが、、、、

表紙がまずかっこいい。

買おうかな。。。ああ自分が怖い。。。

今までこんなもの買ったことないのに。。。

演技中の彼の写真集がでたら迷わず買いますけどね。

 

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年9月 8日 (木)

詰め合わせ動画

バチェや白鳥やロクサーヌ、、、いや~キレキレ演技。

新SPはこのあたりと混ざっていいのかな?

まあ、みんな好きなプロだからいいかな。。。

(お借りしました)

今日はなでしこが五輪出場が決定しましたね。

北朝鮮とは1-1で引き分けた。が、中国がオーストラリアに負けたので

2位以上が決定しました。

引き分けは残念だったけど、五輪出場は良かったです。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ファンタジーオンアイス2011新潟【動画】

感動が蘇ります。

(動画お借りします)

「高橋大輔のここが好き」のランキングに参加ありがとうございます。

「その他」が圧倒的です。

熱いコメントも楽しく読ませていただいてます。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年9月 7日 (水)

SANKEI EXPRESSを買う

110907_205702_5

今日のお昼頃、お友達にSANKEI EXPRESS に高橋大輔の記事が載ったというメールをいただき、WEB版を探したが見つからない。

とても、励まされたメールだったので、これは絶対手に入れなくてはと、仕事が終わってから近くの駅(と言っても車で10分)に娘(にお願いして)と向かったが、売り切れ。

そこでまた車で10分の隣の駅に向かう。このあたりの駅は車がいっぱいなので、私が車に待機し、娘に買ってもらおうという作戦だ。

しかし、手ぶらで戻る。。。改装中で店が見つからないと、、、

なに~ここまで来て諦めきれない、私が行く!

走って探し回り、結局逆の出口の売店で発見しました!

気分よく帰ってきて、夕食を食べ、さて記事を書かなくてはと思ったら、、、、

WEB版にもう出ているじゃないの~

あんなに努力したのに。。。(涙)

↓これね。

http://sankei.jp.msn.com/sports/news/110907/oth11090715090004-n1.htm

Oth11090715090004n1

Oth11090715090004p2

Oth11090715090004p3

冷静と強熱のあいだ 高橋大輔

「競技曲も、見せ方を変える楽しさを実感」

先日の「フレンズオンアイス」についてのインタビュー記事というかコラム。

新SP「In the Garden of Souls」

エキゾチック系でと、曲をリクエストしたんですね。

自分の中のイメージは模索中、、、か。

(今、メールで旦那が「SANKEI EXPRESS」をゲットした、という誇らしげなメールが来ました。念のためにお願いしていたんだった。。。)

(帰ってきて聞いたら、2,3店舗回ってやっと買ったと、、、、

隠していたはずの、先に買った「SANKEI EXPRESS」が見つかってしまった、、、

可哀そうな旦那、すまん。)

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

FaOI2011新潟ニュース【動画】

ファンタジーオンアイスの動画を発見したので、アップさせてもらいます。

(遅い?)

(動画お借りしました)

先日、気がついたら20万アクセスいってました。

皆様、ありがとうございます。ただ、あまり気にしないようにします。

高橋大輔ではなくて、ブログに囚われそうだから。。。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年9月 6日 (火)

「私は高橋大輔のここが好き」

皆様、ランキングに参加していただいてありがとうございます。

このあたりで途中経過を。。。

私は最初、「プログラム」がダントツだと思っていました。

しかし、一位は「その他」でした。それも理由が全て好きだからというものが多い。

愛されてるな~高橋大輔。

ほとんどの方が理由を書いてくださるので、ホントに読むのが楽しみで、

何度もチェックしてしまいます。

コメントにお返事したい衝動に駆られます。

それぞれ、熱く印象的なコメントで、頷いたり、笑ったり、楽しいです。

そして、年代も同世代の方が多いみたい。ちょっと嬉しい。

ところで、私は何に入れたかというと、、、

「プログラム」 該当するプロ…バチェラレット   です。

ブエノスアイレスの冬eyeロクサーヌも捨てがたい(捨ててない)けど、

衝撃的なプログラムだったから。ブエノスアイレスの冬がきっかけとなり、

これ(バチェ)で高橋大輔にハマったから、です。

130606295779316406698

もう、何度もこのブログで語っているから、、、読んでくれてます?

でも、今回は嫌いだって言う方が多いんだな、と感じました。

あれは、好きか嫌いかに分かれるプログラムではないでしょうか。

そして新SPはどうかな。。。

考えてみれば、私がファンになってから新プログラムのお披露目っていうのは、初めてのことなんですね~。

今まで、こんなでした?新プログラムってこんな話題になって、盛り上がるのですかね?

確かに、彼のどのプログラムも驚くことが多かったみたいですけどね。

さて、まだ参加されてない方、よろしくお願いします。

追伸:「高橋大輔のプログラム曲」もお願いします。

今日は、サッカー日本代表のウズベキスタン戦です。楽しみ。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

高橋大輔 観戦記

あの暗い氷上に、だれが登場したか一瞬分からない、、、、

しかし高橋だと分かったときの会場全体のどよめきにも似た声援は、他の誰にも
ありえないものでした。

そしてスタートポジションにつくと

しばしの静寂に皆息をのむのです。

どんなプログラムなんだ。どんなに素晴らしいのか?と。

氷上にスポットライトを浴びた高橋大輔に集中する張りつめた空気。

その場所はすでに彼が放つオーラに包まれている。

あの神秘的な曲が流れだした途端、何も寄せ付けはしない威圧感にも似た感覚。

祈りなのか、なにかの悲しみか、妖艶な身体の動きが、私たちを幻想的な空間に迷い込ませ、引き込む。

妖艶さもあるが、プログラム全体には男らしい力強さも感じられる。

ジャンプとスピンには拍手はいるのだろうが、(多分)

それ以外は息をのんでみているしかないだろうという演技。

しかし、それはあまりに短い時間だった。

静かにラストを迎えると、一瞬の沈黙の後、皆一斉に立ち上がり拍手と声援、それこそ今までのスケーターにはなかった、この空間が一つになったような大きな歓声だった。

※会場の雰囲気がどうだったか、その部分の追加です。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年9月 5日 (月)

つぶやき2

今回の私の遠征は、確かに高橋の為。

しかし、生観戦はそれなりに楽しかったが、

この新プログラムに関しては、動画の方がいいのかなと思ってしまった。

新潟の会場は広いがそんなに遠くは感じなかったが、段のつき方が低いので

ちょっと見にくい。

それと重要なのはその方向。やはり正面でないとダメでしょ。

もっと大事なのが表情だ。何度も言ってるが、彼の表情がよく見れない場所では

生観戦の意味がない。

確かに臨場感は感じられるし、演出はそれなりに楽しめるけど。。。

それに今回のショーでまた確信してしまった。

高橋大輔だけだと。

ここまで感想を語ってなんだけど、、、彼にしか興味がない。

行ったことを後悔はしていないが、こんなことを感じたのも事実。

先の感想では、あのような漠然とした感想しか書けず、

歯がゆいが、、、

(同じことばかり言ってる、、、)

彼の演技は感じるものでしょ。理屈じゃなくて。

ぞくっとくる、エロい、妖艶、と、言葉を連ねても

ホントの心の奥底から感じられていない気がする。表情はいいと思うのに。

バチェの人ではない、たとえば情念のようなものを感じるプログラムは大好きなはず。

バレエのコンテンポラリーダンスも好きだ。

どうしたことだ?

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ファンタジーオンアイス2011新潟 感想2

高橋大輔、彼を見に行ったのです。

このショーの華やかさの中にあっても、彼の演技は大きな会場を神聖な雰囲気に満たし、

シャーマンとささやかれる神秘的なそしてまた妖艶さをもって、存在感を見せつける。

いや、華やかさのなかにおいてこそ、この特別さは際立つ。

もっと滑り込みが必要かもしれない。振付師が彼に与えた課題は多いみたいだから。

これからもっと流れるであろう映像が楽しみだ。

髭は好きじゃないんだけど、、、試合ではそるだろうね。

似合うとは思うのだけど、個人的にはない方がいい。髪型は変えないのかな~

安藤美姫。「千の風になって」

彼女の安定感は抜群。ただ「ブラックスワン」の方が好きだけど。

鈴木明子 新SP

曲が好きだな。ただ最初と最後は観客を威圧するようなかっこよさなのに

中盤はコミカルに感じるかわいさは好きじゃない。全体にかっこよければいいのに残念。

安定感と言えば、ラストを飾った荒川静香。

彼女の滑りは流れるようで、ジャンプやスピンの完成度と安定感は現役と同じくらいなんじゃない。

私の好みからいうとそんなに大好きではないけど。。。相当感心している。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年9月 4日 (日)

ファンタジーオンアイス2011新潟 感想1

今日は、日帰りで新潟行ってきました。

ファンタジーオンアイス2011新潟。

一言でいうと、贅沢なショー。

もっとも、私が比べるところは先日に見たばかりのFOIだけだが、、、

あのこじんまりとした和気あいあい、ファミリー的な、

これはこれで、贅沢だった。

しかし、これは全体に大規模でスケーター以外のダンサーや歌手。

もう、このあたりは皆さんの方がご存知かな。。。

とにかく華やかなショーでした。

全員は紹介できない。

印象的な人だけ、、、

まず衝撃的だったのが、初めて見たジョニー・ウィア。素晴らしい。

彼はショー向きな人だ。あの「私を見て」的な演技ったら、気持ちいいくらい。

オープニングでも、一人地味なTシャツでなく、キラキラ衣装だった。

あのまま演技かな、と思ったら一部では地味な黒の衣装。ここは雰囲気のある

真面目?な演技だった。

驚いたのは二部のガガの音楽にのった演技。これは福岡でも演じてるらしいけど

ともかく、初めての私には新鮮。

どうやって着るんだという全身網タイツにキラキラがついた衣装。

意外に彼はがっちりしてるんですね~もっと細いというイメージでしたが、、、

これは盛り上がって楽しい演技だった。凄いよ~好きだ~

そしてステファン・ランビエル。まったく、キザとは彼の為の言葉。

しかし、様になるキザな演技だ。絵にかいたような王子様だね。

一部は、ストーリーを感じる男の哀愁を色気たっぷりに見せつける。ラストはいなくなる演出も素敵。

二部は、クラシックで正統派演技。やはりスピンが凄い。

彼が振付けた町田樹君の演技と共にバレエを見ているようだ。町田君はほぼノーミス演技でとても良かったと思う。しかし、あまりにオーソドックス。しかし、この中にあっては意外に新鮮かとも思う。

バレエと言えば、エリザベータ・トゥクタミシェワ。14歳にしてあの演技は凄い。

彼女は伝統あるロシアのフュギュア界の逸材。オーソドックスな振付がまた彼女にぴったりだ。ジャンプが凄いという話だけど、今回は残念ながら調子が悪かった。しかし、その上半身のなめらかな動きは、これこそバレリーナそのままだ。14歳かぁ。。。あの動きは、日本の女子には見かけられない。

ロシアのもう一人の注目の方、アルツール・ガチンスキー。彼はその容姿で女性ファンを引き付けているし、実力もある、華やかさをもった選手だと思う。

が、私は羽生君の方がいいな。羽生君も彼を相当意識している、感じ。

意識しすぎて、今回は大分ジャンプの失敗が多かった。でもこの「ロミオ&ジュリエット」はいいな~。曲もいいし、ストーリー感があって感情移入しやすい。彼もインタビューで言っている。それに比べてSPは音楽にストーリーがないから、どうやって「引き」を作るか、、、と。

。。。。

それは高橋大輔にも、言えることなのかもしれない。

もっとも、高橋大輔の「引き」はもうすでに強力なものだ。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年9月 3日 (土)

Going【高橋動画】

(動画お借りしました。)

映像で見ると、やはりいいとは思う。

でも、まだそれは頭だけで考えてのこと。

もっと、心で感じたいけど、、、私はもう少しかかるかな。

皆様、コメントありがとうございます。

明日、朝から新潟に向かいます。

乗れば2時間弱です。 楽しみです。

帰って来たらまた、違った感想になるかもしれません。

http://www.youtube.com/watch?v=ul1_gkKnrFQ

やっぱり、SPを滑るのね。。。

★今なでしこが韓国戦を戦っています。

後半32分で、2対1で勝っています。

今、このままで終わりました。

苦しい後半戦でした。しかし、昨日(ザックジャパン)から疲れる試合です。

 

★ランキング「高橋大輔のここが好き」に参加してくださりありがとうございます。

コメントも沢山書いていただいています。読むのが楽しいです。

その他が多く、ひとつの項目には絞れない方が多いのかなというのと、

一行のコメントに、たくさんの愛があふれていて、読みながらニコニコしてしまいます。

また、長年のファンの方々、この方たちをこんなに夢中にさせる高橋大輔の凄さを

感じ、恐ろしい人だと改めて思ったりしました。

私は、まだまだ知らないのだ彼のこと。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年9月 2日 (金)

何とか勝ちました!

今日は日本代表のWカップ予選、北朝鮮戦でした。

いらいらしましたが、何とか勝ちました。

ホームで勝たなくてどうする!

以下、転載です。

201109029978841n

 サッカー男子の2014年ワールドカップ(W杯)ブラジル大会アジア3次予選が2日、各地で始まり、予選C組の日本は北朝鮮と埼玉スタジアムで対戦し、後半ロスタイムに吉田が先制ゴールを決めた。

 日本は24分、柏木が右足でシュートするが、ゴール上へ外れる。

 日本は32分、柏木のクロスに李が頭で合わせるが、GKに阻まれる。

 日本は33分、香川がペナルティーエリア手前で左から中央へ流れて右足でシュートを放つが、わずかに枠の右へ。

 日本は前半ロスタイム、柏木がシュートを放つが、ゴールのはるか上へ。

 両チーム得点ならず、0―0で前半を終えた。

 日本は前半と同じメンバーで後半へ入った。

 日本は後半の46分、長谷部がミドルシュートを放つがGKの正面へ。

 日本は60分、MF柏木に代えてFW清武を投入した。

 日本は61分、北朝鮮にシュートを許す。その後のCKでゴール前にボールがこぼれたが、DF吉田が体を張って防いだ。

 日本は63分、ゴール前で相手DFに当たったこぼれ球を清武がシュートするが、相手DFに阻まれる。日本は64分、右サイドの香川からパスを受けた清武が再びゴールを狙うが、わずかに枠をそれた。

 日本は70分、李に代えてハーフナーを投入。

 日本は71分、ゴール正面で得たFKを遠藤が右足で狙うが、シュートはゴールのわずか左へそれる。

 日本は74分、内田のクロスにハーフナーが右足で合わせるが、ゴール上へ外れる。ハーフナーは75分にもシュートを放つが、ゴールバーに阻まれる。

 日本は81分、香川のクロスに岡崎がヘッドで合わせるが、わずかに枠の右へ。

 北朝鮮は83分、選手が1人退場処分となり、10人でのプレーに。

 日本は後半ロスタイム、吉田がヘディングで先制ゴールを決めた。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

行きますFaOI新潟【高橋動画】

行きますよ、新潟。

ちょっと台風が怖いけど、新幹線に飛び乗り新潟へ。日帰りします。

全ては高橋大輔の演技の為。

(動画お借りしました)

そして、新たなランキング作りました。

項目を選ぶのが難しいかもしれませんが、、、

どうかご協力お願いします。

出来ればコメントいただけると、大変うれしいです。

よろしくお願いします。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年9月 1日 (木)

新SP曲イメージ

高橋大輔の新SPの曲は、はっきりこの曲とは分からないのですが そのイメージ。

音楽の才能がないのでよく分からないけど、、、

知ってる方、教えてください。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

投票2

  • 音楽
  • 理由も教えてくださると嬉しい。

投票

  • 投票
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ