動画

お勧め

お勧め2

« Going【高橋動画】 | トップページ | ファンタジーオンアイス2011新潟 感想2 »

2011年9月 4日 (日)

ファンタジーオンアイス2011新潟 感想1

今日は、日帰りで新潟行ってきました。

ファンタジーオンアイス2011新潟。

一言でいうと、贅沢なショー。

もっとも、私が比べるところは先日に見たばかりのFOIだけだが、、、

あのこじんまりとした和気あいあい、ファミリー的な、

これはこれで、贅沢だった。

しかし、これは全体に大規模でスケーター以外のダンサーや歌手。

もう、このあたりは皆さんの方がご存知かな。。。

とにかく華やかなショーでした。

全員は紹介できない。

印象的な人だけ、、、

まず衝撃的だったのが、初めて見たジョニー・ウィア。素晴らしい。

彼はショー向きな人だ。あの「私を見て」的な演技ったら、気持ちいいくらい。

オープニングでも、一人地味なTシャツでなく、キラキラ衣装だった。

あのまま演技かな、と思ったら一部では地味な黒の衣装。ここは雰囲気のある

真面目?な演技だった。

驚いたのは二部のガガの音楽にのった演技。これは福岡でも演じてるらしいけど

ともかく、初めての私には新鮮。

どうやって着るんだという全身網タイツにキラキラがついた衣装。

意外に彼はがっちりしてるんですね~もっと細いというイメージでしたが、、、

これは盛り上がって楽しい演技だった。凄いよ~好きだ~

そしてステファン・ランビエル。まったく、キザとは彼の為の言葉。

しかし、様になるキザな演技だ。絵にかいたような王子様だね。

一部は、ストーリーを感じる男の哀愁を色気たっぷりに見せつける。ラストはいなくなる演出も素敵。

二部は、クラシックで正統派演技。やはりスピンが凄い。

彼が振付けた町田樹君の演技と共にバレエを見ているようだ。町田君はほぼノーミス演技でとても良かったと思う。しかし、あまりにオーソドックス。しかし、この中にあっては意外に新鮮かとも思う。

バレエと言えば、エリザベータ・トゥクタミシェワ。14歳にしてあの演技は凄い。

彼女は伝統あるロシアのフュギュア界の逸材。オーソドックスな振付がまた彼女にぴったりだ。ジャンプが凄いという話だけど、今回は残念ながら調子が悪かった。しかし、その上半身のなめらかな動きは、これこそバレリーナそのままだ。14歳かぁ。。。あの動きは、日本の女子には見かけられない。

ロシアのもう一人の注目の方、アルツール・ガチンスキー。彼はその容姿で女性ファンを引き付けているし、実力もある、華やかさをもった選手だと思う。

が、私は羽生君の方がいいな。羽生君も彼を相当意識している、感じ。

意識しすぎて、今回は大分ジャンプの失敗が多かった。でもこの「ロミオ&ジュリエット」はいいな~。曲もいいし、ストーリー感があって感情移入しやすい。彼もインタビューで言っている。それに比べてSPは音楽にストーリーがないから、どうやって「引き」を作るか、、、と。

。。。。

それは高橋大輔にも、言えることなのかもしれない。

もっとも、高橋大輔の「引き」はもうすでに強力なものだ。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

« Going【高橋動画】 | トップページ | ファンタジーオンアイス2011新潟 感想2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/52649970

この記事へのトラックバック一覧です: ファンタジーオンアイス2011新潟 感想1:

« Going【高橋動画】 | トップページ | ファンタジーオンアイス2011新潟 感想2 »

投票2

  • 音楽
  • 理由も教えてくださると嬉しい。

投票

  • 投票
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ