« 高橋大輔に滑ってほしい曲 | トップページ | 高橋大輔画像inリヨン »

2011年8月11日 (木)

日韓戦【海外の反応】

<韓国>

中央日報系のスポーツ紙・日刊体育は「札幌の惨事―歴史上最悪の韓日戦」と見出しを打ち、これまでアジアの盟主だった韓国サッカーの自尊心が日本の「黄金世代」に無情にも踏みにじられた、と表現した。

  ソウルスポーツは「恐ろしい日本、アジア王座の地位を確認」として、試合前の日本メディアによる「韓国はすでにアジア盟主ではない」という見方が、現実で議論の余地がないほどに裏付けられてしまった、とした。

  また、「海外組」の人数、国際サッカー連盟(FIFA)ランキング、アジアカップ優勝回数などあらゆるデータで韓国が日本に劣っていることも紹介した。

 このほか、Xスポーツのように「日本式のマンガサッカーにもてあそばれた」などいった見出しで惨敗のショックを報じたメディアもあった。

<ドイツ>

10日に行われたキリンチャレンジカップ2011日本代表対韓国代表の一戦は、香川真司の2得点と本田圭佑のゴールにより、日本が3-0で韓国を下した。ドイツ紙『ビルト』もこの結果を報じ、2得点を挙げた香川を絶賛している。

 同紙は、「日本は、ドルトムントのスターである香川の2得点によって韓国を下した。香川は既にブンデスリーガ開幕戦のハンブルガーSV戦でも活躍(採点は「2」)している」と報道。香川が日本を勝利に導いたと、そのパフォーマンスをたたえた。

 また、「この男を止めることは容易ではない」と、卓越した香川の能力を認めている。

<中国>

  キリンチャレンジカップ2011は10日、日本対韓国が行われ、日本代表は3-0で韓国に圧勝した。同試合について、中国メディアの網易体育は速報で報じ、「香川真司が2得点、本田圭佑が1得点し、9月初めのワールドカップ予選への自信をさらに深めた」と報じた。
  

試合前、日韓両チームの選手は4日に急逝した元日本代表の松田直樹選手に黙とうをささげた。

試合開始25分、韓国は攻撃のチャンスをつかむが得点につなげることができず、その後は日本が守備を強化し、韓国は攻撃のチャンスを失った。前半35分にはゴール前でパスを受けた香川が落ち着いてゴール、日本が先制した。

  後半7分には本田圭佑が、その3分後には香川が再びゴールを決め、そのまま3-0で勝利した。網易体育は「90分の激戦の末、日本は韓国に得点を許さず勝利した。この勝利は9月に北朝鮮と対戦するワールドカップ予選にも弾(はず)みがつく」と評価した。

キリンカップチャレンジカップは10日、日本―韓国戦が行われ、日本は3-0で韓国に圧勝した。中国メディアの21CNはキリンカップチャレンジの結果について、日本のアジアにおけるトップの地位をより手堅いものにしたと評価し、「日本はまたわが国のサッカーに教鞭をふるってくれた」と報じた。

 日本代表はヨーロッパで活躍する選手たちを呼び戻し、ドイツ・ドルトムントに所属する香川真司選手は2得点、CSKAモスクワ所属の本田圭佑選手が1得点を挙げた。日本が韓国に3-0で勝利するのは37年ぶりで、記事は「日本のサッカーファンはこの試合の勝利は、アジアカップ奪還以上の価値があると考えている」と報じた。

 また記事は、代表デビュー戦で2アシストを記録した21歳の清武弘嗣選手について「日本サッカー界の若手選手の豊富さには舌を巻くばかりだ。ザッケローニ監督の慧眼(けいがん)には敬服せざるを得ない」と報道。

 さらに、「3-0での韓国への圧勝は、ザッケローニ監督のレベルの実力を証明した。日本チームの代表監督となって以来、ザッケローニ監督は6勝5引き分けの成績を収めている。中国代表チームの安定しない歩みに比べ、日本チームはすでに2014年のブラジルワールドカップへの道のりをまっすぐに歩き始めている」と称賛した。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

1日5分でお肌プルップル♪美顔器980円?

« 高橋大輔に滑ってほしい曲 | トップページ | 高橋大輔画像inリヨン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日韓戦【海外の反応】:

« 高橋大輔に滑ってほしい曲 | トップページ | 高橋大輔画像inリヨン »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ