動画

お勧め

お勧め2

« 「高橋大輔」 | トップページ | 麗しのプロ »

2011年7月 4日 (月)

Soul Up

昨日は、体操ジャパンカップの内村航平を見ようと、2時まで起きていたのに女子から始まり、男子はまだ先になりなりそうだった。あまりに眠くなって録画セットして、それから寝たのでまた今日はちょっと眠い。フジテレビ、ちゃんと昼間の通常放送してよ。

それにしても相変わらず、彼は素晴らしい。鉄棒の演技など神だね。ここまでの人が日本に現れようとは、、、楽しいこと。

しかし、起きていたおかげでブログのコメントをはやく読めて、お返事も書けたのは良かったかな。。。

昨日ブログに書いてしまったから、ちょっと感想を、、、昔から感想文みたいなの苦手だったから簡単にね。

気になったとことビックリしたとこなど書きだそうかな。

まず、表紙の写真の髪型はあまり良くないと突っ込みを入れたい(笑)。

41v13tthxzl__sl500_aa300__2

この本、何だか意外な話が多くて興味深い。たとえば、

あれからの章。オリンピック後の世界選手権のモチベーションのなさ、、、それでも金メダル。

ショーならではの章。「ぼく個人は、中近東ぽいエキゾチック系を滑ってみたい。体の表現だけで魅せる妖艶な感じ。一度だけ16歳の時、そんな感じのをやった、、」これは見たい。高橋君、ぜひお願いしたい。16歳の時のってあの「DESERT ROSE 」のことだろうか?

自分は楽器の章。「音とずれたり、音楽に合ってないことが一番イヤ。」やっぱり、そうだろうなぁと思う。意外だったのが、「曲に対してストーリー性を描いて、何かの役や物語を演じようとはしていない。むしろ苦手。」とのくだりだ。やや驚いた。あの演技は絶対、なにか役を思い描いているに違いないと思っていた。ちょっとコンテンポラリーダンス的な要素があるのかな。

逆に、やっぱり頭で滑る人ではなく体で曲を感じて滑る人だったことは思った通りかな。

そうなると、やはりなんといっても曲が大事なんじゃないの!と今季のプログラムに思いをはせてみる。どうぞ彼の好きな曲で、曲を表現する楽器になってほしい。

しかし、「道」ではあんなになりきっていてどこかの劇団の役者より、役者らしいと思っていたのに、そんな苦手意識があったなんて分からないな。

惚れて合体の章では、アピールのテクニックとして顔の表情の作り方と書いているから、このあたりに、苦手ではあるけれどもやっぱりその才能は絶対あるんだよなと思う。

そしてあの色気のわけ、、、曲に惚れこんで、惚れた曲と自分がハマったとき。エクスタシーと似ているなどと書かれていてドキッとする。

やっぱりそうかの章。「やっぱり続けちゃう自分は自分らしい。」

これからの章。「こいつになら付いていこう、と思ってもらえるような選手になりたい。」

いいんじゃない。

41bdnpbrjnl__aa300_

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

今、U-17のブラジル戦の録画見ている。またフジ、BSフジ。しかし、どうやら負けたようだね。残念だけど、どのくらい戦えたかも興味があるから見る。

1日5分でお肌プルップル♪美顔器980円?

« 「高橋大輔」 | トップページ | 麗しのプロ »

コメント

naoさん、おはようございます。「soulup」読んでると、いちいち細かいことで凹んだり、ストイックじゃなかったり、アスリートっぽくない普通の部分も見えるけど、「自分は楽器」「惚れて合体」のくだりは、彼の表現者としての非凡なところが見えて興味深いですよね。ロミジュリを滑っている頃にも、インタビューで「ロミオとジュリエット、どちらの気持ちで滑っているんですか?」と聞かれて、「どちらでもありません。僕は自分の身体を使って曲を表現しているだけです」と答えていましたっけ。この「自分は楽器」という感覚は昔からずっと持っているものなんでしょうね。「道」のときも、色々な方がブログで「この部分はザンパノで・・」「この部分はストーリーのどこどこで・・」とか想像をめぐらしていましたけど、本人は「映画は見てません」とアッサリ言ってました(笑)。でも、曲を感じたままに表現しているだけで、見る者の想像力をこれだけかきたてることができるというのが、彼のすごいところだと思います。そうそう「エキゾチックな中近東系」をやりたいと、去年から言ってますよね。「誰も提案してくれなかった」って少し残念そう。これは是非見たいです。今年はぜひやって~。

iいつも、ブログの更新本当にお疲れ様です。
有難うございます。
内村君、私は録画で団体・個人両方見ました。
彼一人異次元でした。
彼の体操には、プレッシャーや緊張で演技に支障が出る事は一切ない、ありえないと言うこと、思い知らされました。
体調管理と、たまたまのミスがない限り、彼の神演技と進化は続くでしょうね。
個人は大丈夫だと思うので、是非東京の世界選手権でアテネ依頼の悲願の団体での金を!!
後、ジャパンカップの解説は米ちゃんでしたね。私、彼の徳永英明似の少しハスキーな声と、落ち着きあるわかりやすい解説大好きです。


noaさまのブログを読んで、改めて、高橋君にとって、本当に曲が大切なんだとおもいました。
彼は曲の捉え方と表現の仕方感じ方が、生まれ持っての天才です。
でも、天才なだけに曲に感情が入らないと大変なことになるので。
そうなると、皆様と同じく、ウイルソンさん、高橋君を乗せられる選曲出来るのか不安です・・・・

エキゾチックな中近東、私も見たい!!
やっぱ、みやけんさんで見たい!!
みやけんさんは、高橋君に惚れ込んでいて、高橋君の良さをめいっぱい引きしてくれるから。

kama-shoさん
こんばんは。
本当に彼は興味深いひとですね。氷上とのギャップには慣れてきましたよ。
読んでると、高橋君、大ちゃんという言い方が合うかなとは思いますが、
所々で、おっしゃるように表現者としての非凡な才能が垣間見れます。
彼については、私なりに棲み分けをするようにしようと思っています。

「エキゾチックな中近東系」は自分からはやれないものでしょうか。
ぜひ実現してほしいものです。EXとかはもったいないのでやはりFSがいいですね。
また妄想してしまう。。。

ユミママさん
内村君についてのつぶやきに反応ありがとうございます。
団体のほうを見逃してしまい、(ニュースでは見ました)残念だったので
個人の方をとおもったらすごく遅い時間でしたね。
ホントに異次元、、、どうしてそんなに正確で美しい演技なの、という溜息がでます。
落ちるとか、着地とかの心配が無縁なんですよね。
そして、あの話下手?は、高橋君に似ている気がします。米ちゃん、、、彼は黙っているとかっこいい人だけど、しゃべるとあらって思いました。が、解説いいですね。うるさくなくて。途中の冨田のインタビューが素敵だった。
まあ、この話も長くなってしまいます。

>エキゾチックな中近東、私も見たい!!
>やっぱ、みやけんさんで見たい!!
ほんとですね。密かにあのバチェラレットみたいなのだろうと思っているのだけど。
あんな感じのもう一度見てみたいなぁ。ね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/52122119

この記事へのトラックバック一覧です: Soul Up:

« 「高橋大輔」 | トップページ | 麗しのプロ »

投票2

  • 音楽
  • 理由も教えてくださると嬉しい。

投票

  • 投票
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ