動画

お勧め

お勧め2

« DOI2011 | トップページ | 待つということ »

2011年7月11日 (月)

妄想と想像

先ほど「麗しのプロ2」を少し手直ししました。

もしよければ、高橋大輔を見ることが出来ない寂しさの気休めにでも。

SPが出来たという情報があったようですが、早く見たいものですね。

情報が少ないとその少ない情報の中でつい妄想してしまします。

妄想というと、先ほどもブログの手直しをしながら思ったのですが、彼のプログラムは

その演技自体に見る側の妄想というか、想像をさせるような演技なんですよね。

Imagescach84mf

「バチェラレット」は、人間ではない何か?女の情念?何を表現しているのか?

「ロクサーヌ」は、男の嫉妬。嫉妬に苦しむ男の苦悩を表現している、情熱的に。

「道」は、道化師の普段の生活、その愛や別れ、もしくは死別?

「ブエノスアイレスの冬」は、何かを(愛?愛する人?)をその手にできない苦悩なのか?

。。。苦悩する男の哀愁っていうのはなんて素敵なんでしょうか。。。

それは、受け取る側の想像にすぎない。高橋自身は音楽を聞いてそのイメージで滑っているだけなのだから。。。。

しかし、私たちは想像してしまうよね。そこにあるストーリーを。はっきりとしたセリフがないぶん、

彼のしなやかなスケーティングと役者ともいえるその表情と体全体の表現で、その想像は膨らむのだと思う。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

1日5分でお肌プルップル♪美顔器980円?

« DOI2011 | トップページ | 待つということ »

コメント

そうなんですよ、観る観客それぞれが、世界を膨らませることが自然にでてくるのが高橋大輔というスケーターなんです。フィーリングのあった振り付けしとの共同作業がはまったればこそ、才能が溢れるんです。音楽、もしかり、もう、こんなに夢中になったことはしばらくありませんでしたもの。感謝ですう(*゚▽゚)ノ

naoさん
ホントそうなんです。彼の演技はその情景が浮かび、ストーリーを想像させてしまう。
eyeの場合、私の中ではそのストーリーに自分も登場し(笑)
さあパーティーの主役、モテモテの色男がやって来た。
えっ嘘!誘っているの?私と踊ってくれるの?・・・やっぱり違うわよね。
貴方にはもっと素敵な人が似合う。私は見ているだけでいい。
でもあんなにキレイな人も夢中にさせちゃって。しかたないわね、貴方の魅力には誰も勝てない
皆が貴方を見ている!貴方だけを見ている!
ここで実況が、見ている者を完全に虜にして高橋大輔、絶対的な王者が帰って来ました!って言うのです。

yayoiさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
そうですよね。見る観客それぞれが、想像の世界を膨らませ、その世界にどっぷり浸ってしまいます。確かに音楽と振付がマッチしないといけませんが。。。
なかなか、こんなに夢中になれることはないかもね。。。

erdbeereさん
お久しぶりです。
楽しいコメントありがとうございます。とても共感しました。
私もeyeについては、似たような感じ。。。
自信過剰な色男、次々女を誘って口説きまくったと思ったら、突き放され。。。
ちょっと冷たいが、しかし、そいつはかっこいい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/52182151

この記事へのトラックバック一覧です: 妄想と想像:

« DOI2011 | トップページ | 待つということ »

投票2

  • 音楽
  • 理由も教えてくださると嬉しい。

投票

  • 投票
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ