動画

お勧め

お勧め2

« 麗しのプロ | トップページ | 追記 »

2011年7月 6日 (水)

麗しのプロ2

絵はそんなに描かないが、時々情熱的にハマる方がいてそんな時は書きたくなるものです。

(が、腕がついていかないので歯がゆい。。。)

そんな意味でも彼は久々に絵心を刺激してくれています。特に前のブログで書いた「ブエノスアイレスの冬」、このプログラムの彼は素敵だ。

最初観たときはそうでもないかなと思っていたのに、最近になって見たくなるのはこのプロ。

本当は私の気持ちが、ちょっと複雑であまり見る気がしなかったりしたのだけれど。。。

どの滑りがいいか(好きか)っていうと、4大陸のかなぁ。

本人曰く、あまり良すぎなくて良かったと言っていた滑りです。全日本の方が「やったった感」があったと言っていたけど、個人的には頑張った感を感じてしまって、、、

それなら余裕綽々で滑っていた4大陸がいい。全体の雰囲気も良かった。顔の艶、色気、表情、ヘアースタイル、これらすべては4大陸が最高。

しかし、これ生観戦したんだよな~。なんだか悔しい。TVの方がよく見れるんだもの。

あのスタートポジション?から音楽かかるまでの首の角度も艶めかしい、、、

Eyeもかっこよかったけど、またちょっと違う、、すでに哀愁を帯びたその表情。

曲がかかると同時に、すっと美しい顔をあげ、その瞳ははどこを何を見つめるのか。。。

4回転に行く長い滑りも、決してジャンプだけのものではない。4回転の失敗があっても集中力が落ちず、3A+2T。アップテンポに合わせたジャンプ、スピンが続くが、その間にも体全体と指先は音楽を追っている。

Imagescab3ivb9_2

美しいレイバックスピン後の少し曲が途切れるその瞬間後ろを向き、そして誘うように前に右手を差出すその表情たら、、、ちょっと唇が右に上がって上目づかいに微笑むのだ。(ここはスローで見るにに限る)

そして、このプロの中で一番好きなステップシークエンス。特にターンしてきて、審査員に迫ってくるようなステップが最高。

(あれ、審査員の目を見て滑ってるんでしょう?羨ましいぞ、審査員。あんな感じで迫ってこられたら、採点なんて不可能。)

ここから哀愁に満ちたアコーディオンと弦楽器の響きに合わせ、苦悩する男の色気満載。

顔と唇に手を這わせるしぐさと助けを求めるような表情、、、

何を求めているのか、想像が膨らむ演技。。。

魅せられて、引き込まれて、深みに嵌る。

高橋の魅力にはまり込んだが最後抜け出せない。

素晴らしい演技。これが役者ではなくて何なんだ?曲の解釈、なんという表現力。本人は楽器になってるだけというけれど、それだけじゃ納得できない。

まったく専門的なことは分からないけど、この後のいつもの、演技ついでにジャンプを跳んでるような滑り、必ず曲を表現しているステップそしてスピンが素晴らしい。

eyeとはまた違う、リズムもこちらの方が難しいと思うし複雑なステップ。この後半のステップはもっと滑り込めば、素晴らしいものになったのかもね。それでも、十分に魅力的だ。

本人や解説者は「ちょっと、足りない」らしい、けど。。完全だったら、どんな凄いのか。。。

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

1日5分でお肌プルップル♪美顔器980円?

« 麗しのプロ | トップページ | 追記 »

コメント

naoさんこんばんは。

美しいコメント ニマニマして読ませていただきました。おっしゃるとおりです。
4大陸生観戦されたのですね。羨ましい!
生試合1度でいいから見てみたいものです。
私も全日本より4大陸が好きです。SP,FPとも肩の力が抜けてとても魅力的でした。
そしてGPシリーズのアメリカも好きです。
途中でぐしゃっとこけた姿までも何だかとても美しくて見入ってしまいました。

JO楽しみですね!


naoさん、おはようございます。
素晴らしい解説、彼が氷上で作る空気を言葉にするのは難しいけれど、naoさんの文章はビンビン伝わってきますよ。

確かにちょっとした首の角度、視線の先、踊る指、少しタメを作ったような動き、彼の演技には何とも言えないツボがあり、こういうのって教えられてできることではないような気がします。
それとあの表情、これはやはり役者ですよね!

本人は楽器なのだそうですが、私にはスポーツとして求められているエレメンツをさりげなくちりばめて、華麗に踊って演じているように見えます。海外の解説だって、素晴らしいダンサーでアクターだって言っていますし・・・
天才と凡人の感覚の違いなのでしょうか? 
  
曲選びもこちらの妄想の遥か上になりそう、楽しみですね。

おはようございます。四大陸は一番美しく、男の色気極まれりという感じですよね。naoさんに書いていただいてるまさにその通りですね。彼にしかできない演技で、今後誰かがこの曲を使ったらいつも思い出してしまうでしょう。悩み苦しみもがくというあの頃の彼の心情もこのプロには反映しているのかもしれませんね。今シーズンはSPで、暗くて単調な曲、FSはアクティヴで爽やかなのと希望してますが、当たらないかな~いつもみんなをあっと言わせる人ですから。

michaさん
こんばんは。早々のコメントで嬉しかったですよ。

台湾へは、ひとりで行ったんですよ、偉いでしょう。
すべての競技見たのですから、贅沢でしたね。日本では考えられない。

GPシリーズのアメリカ大会は高橋君も自分では良かったみたいなことは言って
いましたね。見直してみます。

erdbeereさん
いや~ホントに難しいです。もっと言いたいのだけど、しっくりくる言葉が見つからないんです。でもerdbeereさんにほめていただけたから、良しとします。

>本人は楽器なのだそうですが、私にはスポーツとして求められているエレメンツをさりげなくちりばめて、華麗に踊って演じているように見えます。
そうなんですよ。ホントにさりげなく、、、
スポーツであることをいつも忘れそうになります。
彼には自覚がないだけで、やっぱり役者ではないのでしょうか。

妄想のはるか上、、、楽しみです。

pororimamaさん
こんばんは。ご同意ありがとうございます。ちょっとミーハーなブログになっていますが、、、この色気は彼の演技の特徴みたいなものですよね。

>悩み苦しみもがくというあの頃の彼の心情もこのプロには反映しているのかもしれませんね
ほんとにそう感じます。

>いつもみんなをあっと言わせる人ですから。
いつ、分かるんでしょうね。楽しみですね。

naoさん。本当にえらいです。
一人で台湾まで行かれたなんて本当に凄いわ!
私はJOを一人では寂しいので2枚とって 娘か友人に一緒に行ってもらう算段にしているのです。
次は一人に挑戦してみます。
そしたらnaoさんとも会場で会ってお話で出来ますものね。
タカハシ見て心置きなく、きゃーきゃー言えますものね。
次の試合取れたらのはなしですが。。。。(日本ではいつもゲットできません)

michaさん
周りにフュギュアスケートに興味がある人がいないいし、高いチケットは娘にはもったいないので、今回も一人で行きます。
そうなんですか。それでは次の機会に。。。

1977年日本初、代々木ワールドからの男子オタです
あのオリンピック水泳会場で24歳の佐野稔が初銅メダル!
それを目の前で見て号泣してから「死ぬまで日本男子を応援する」
と決めました。だからバンクーバーからトリノワールドまでの
高橋大輔選手の活躍は夢のように嬉しいです
今日本の男子は魅力ある才能が一杯で、オタ冥利に尽きます
私もあと10年は頑張って応援できるかな・・・

つぼねさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
佐野稔の銅メダルを目の前で見たなんて、凄いですね。
本当に高橋選手は見ていて楽しいですし、実力も素晴らしい人です。
日本男子フュギュアはレベルが高いので、これからしばらくは楽しめそうですね。
10年以上頑張ってください。

すてきな解説を再び拝見して、夜中にヴェノスアイレスをみなおしています。本当にす晴らしのは何回見ても惚れてまうやろー、(ちょっと古い)ヽ(´▽`)/

yayoiさん
あらら、そんなに遅い時間に大丈夫でしたか?この解説で、、、ありがとうございます。
このブログにアップしようと思ったんですが、前にしてたのでやめてしまった。
入れた方がいいでしょうか?すぐに見れるから。。。また、惚れてもらいたい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/52138589

この記事へのトラックバック一覧です: 麗しのプロ2:

« 麗しのプロ | トップページ | 追記 »

投票2

  • 音楽
  • 理由も教えてくださると嬉しい。

投票

  • 投票
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ