« 黒の高橋 | トップページ | 紹介動画 »

2011年6月15日 (水)

ちょっとPR

Img20101212122140628

最近はこのブログに来てくれるのが

リピーターの方が多いみたいでとても嬉しいです。

どこかのブログの言葉に心のひだが触れていただけたなら

本当に書く甲斐があるというものです。

そして、初めてこのブログを訪ねてくれた方。

私が言うのもなんですが、、、人気記事から読んでみてください。

これは私が決めたんじゃなく、来てくれた方が読んでくださる(回数?かな)

ことでランキングされるらしいから。

でも、私的には「道」から、、、てブログ好きなんだけど、だめですか?

(ランク外です)

そんなわけで、どうぞよろしくお願いします。

まだ、高橋ファンになって日が浅いです。

ブログ始めた日だけ見ると前じゃないと思われるでしょうが、、、

高橋について書き始めたのは、5月頃ですから。。。

気軽に、コメントいただけたら嬉しいです。

そして、この頃にコメントいただいたchon さん、Y.Iさん  MNさん

読んでくれてますか?またコメントくださいね。。。

« 黒の高橋 | トップページ | 紹介動画 »

コメント

こんばんわ。
ちょっとご無沙汰でした。
もちろん毎日欠かさず、naoさんのブログ訪問させていただいてますよぅ(*^-^)
私事でここ半月ほど、ばたばた忙しい日々が続いていたもので、すっかりコメントする時間がなくて・・・・。
でも仕事の合間や、寝る前のひととき、いつもこちらへきては、たくさん訪問される方々の共感するコメントに一日の疲れを癒され、眠りにつく・・・といった今日この頃。
naoさんのいろんな側面も知ることができて、ますます楽しみなブログになってきました。

ちなみに体操の内村君とは同じ郷里ですので、またまた母といつも応援しているので,naoさんが取り上げて下さって、嬉しかったです。
彼の体操は本当に美しいですよね。

少し落ち着いてゆっくり時間ができたら、またコメントのほうお邪魔させて下さいね。

chonさん
お久しぶりです。
良かったです。
ちょっと気になっていたのでこのブログ書いてみました。
あのころから比べると、アクセスは増えましたが
自分の中の勢いとか面白みとか減ってはいないだろうか、と。
そのせいで来てくれてないのかな~と心配しました。
それでは、落ち着いたらまたお願いしますね。

はじめまして。私も、このブログを、「道から変わった」のタイトルに興味をひかれて、読みました。
私の勝手な妄想ですが、映画「道」で、ジェルソミーナが芸の師匠をザンパノから綱渡師に実質変えつつも、ザンパノのもとを離れて新しいセルフイメージを持つことができないでいたがための悲劇と重ねて、
高橋大輔選手が、モロゾフから新しい振付師に変えて、新しいセルフイメージを持つために、このプログラムは必要だったのではと思わされました。

まりの彼氏さん
おはようございます。

私のブログ、そして「道」へのコメントありがとうございます。
そうです、この記事、自分では好きなんですよ。
シーズンが終わってしまってからの総括的な思いで書きました。

まりの彼氏さんのような深い考察は、私にはなかったです。
でも、確かにそうかもしれませんね。
モロゾフ氏の強力な支配力(指導力)みたいなもの、そこから離れ、
自立するためには、この「道」が必要だったのかもしれません。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとPR:

« 黒の高橋 | トップページ | 紹介動画 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ