« 紹介動画 | トップページ | 高橋再考 »

2011年6月16日 (木)

14年世界フィギュア、日本開催へ

【ロンドン時事】国際スケート連盟(ISU)は14日、先にスイス・ローザンヌで開いた理事会で、2013~14年シーズンの世界フィギュアスケート選手権を東京か埼玉で開催することを暫定的に決めたと発表した。今後、ISUによる現地視察などを経て、最終決定される見通し。
 世界フィギュア選手権は今年3月に東京で開催される予定だったが、東日本大震災の影響で中止となり、4月下旬にモスクワで代替開催された。日本スケート連盟は、14年か15年の同選手権開催に立候補する姿勢を示していた。(2011/06/15-00:49)

すいません、いつも遅い情報で。。。。

でも、2013~14年シーズンなんだね。もっと早いのかと思いました。

ソチって何年?

国際スケート連合(ISU)広報は14日、読売新聞の電話取材に、11日までアムステルダムで開かれたISU理事会で、2013~14年シーズンのフィギュアスケート世界選手権の、日本開催が暫定的に決まったことを明らかにした。

 14年ソチ五輪の直後となる大会で、開催地は東京か埼玉となる見通し。今年3月に東京開催が予定されていた世界選手権が、東日本大震災の影響で、モスクワで代替開催された経緯がある。

(2011年6月15日01時02分  読売新聞)

というわけで、ソチ五輪直後、、、、

最後の高橋の舞台が整いました。

(以下、コメントを参照ください。。。)


(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

« 紹介動画 | トップページ | 高橋再考 »

コメント

こんにちは!ソチのシーズンの世界選手権が日本とは、大ちゃんのために舞台を整えてくれたみたいではないですか!!他国開催なら、オリンピックで最後にするかもしれないけど、日本ならきっと、出てくれる、日本のファンの見守る中、嵐のような地鳴りのような歓声と喝采の中、最後の演技を終える高橋大輔の姿。思っただけで涙が出ます。それまでの3年がまた、一段と意味深いものに思えてくるのでは・・・ ファンは大変ですよね。だって、GPFも日本じゃなかったですか。オリンピックは絶対行きたいし、世界選手権はもちろんはずせないし、すごいことになりそう!!

pororimamaさん
お久しぶりです!お待ちしていました。

ふがいないブログにタイミングの良い、素晴らしいコメント。
ありがとうございます。

GPFも日本なんですか?

>日本のファンの見守る中、嵐のような地鳴りのような歓声と喝采の中、最後の演技を終える高橋大輔の姿。

素晴らしい!涙が、、、、

ブログ書き直していい?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 14年世界フィギュア、日本開催へ:

« 紹介動画 | トップページ | 高橋再考 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ