動画

お勧め

お勧め2

« 再びの妄想 | トップページ | 聞いてみたいこと »

2011年6月22日 (水)

再びの妄想2

クラシックってことにテーマをしぼった妄想の続きです。

クラシックなら私はバレエ音楽がいいんじゃないかと思うのだけど、、、

ストーリーもちゃんとあってこちらも見ていて、感情移入しやすくない?

代表的なものって最近は羽生君のSP「白鳥の湖」とか。

ストランビスキーとかが好きだわ。サティなんて言うのはどうかしら?

ちょっと、踊りずらいかもしれない。。。

そして私がクラシックの中で一番好きなのが「ボレロ」。

私の中では「ボレロ」=「ジョルジュ・ドン」なのだけど。。。

これ語ると長くなるので後で映像アップします。

この曲を作ったラヴェルという人はフランス人なのだけれどスペインに影響され、

この曲にもそれは色濃く表れているらしい。

それにこれもバレエの一節に使われているのですが。。。。

セビリアの酒場で一人で踊りだす踊り子。

最初は一人なんだけどそのうち周りの男たちも共鳴して、

最後はあの盛り上がりへと。。。っていう場面らしいです。

あのピアソラもクラシックの作曲家を目指しながらアルゼンチンタンゴに

影響された、ってのも似ていませんか?

大体アルゼンチンを支配していた時代のスペインの影響は大きいと思うし。。。

(ちょっと無理がありますか?)

あのジプシーを思わせるような物悲しい響きとか、、、

叫びの様な弦の音色に哀愁を感じます。

あの高橋は素敵でしたねぇ。また見たいですね~(しみじみ)

ボレロに話を戻しますが、以前安藤美姫選手がEXとかに使いましたよね、確か。

良かったとは思うけど、あの曲はとても難しいので

彼女にはまだ早かったのではないでしょうか?

多分彼女もこの曲のファンなんだろうと思いました。

それと過去に有名なロシアのアイスダンスのペアが踊っています。

しかし、今の高橋ならこれ踊れるんじゃないのかな。

まあ、妄想ですけど、、、

それでは、私の人生2番の衝撃をご紹介します。

p

(気が向いたらクリックお願い)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

« 再びの妄想 | トップページ | 聞いてみたいこと »

コメント

クラシック音痴の私が素直に感動する数少ない曲の
そのまたトップ10の中の曲です~
この映像、確か何かのTV番組で見てショックを受けた
覚えがあります。
これ、高橋選手がやったらと思うと鳥肌です、すごすぎ!
彼の今シーズンのプログラム、発表が待ち遠しいw

ラベル、いいと思います。想像するだけで鳥肌もんです。いや、失礼しました。最近、ブログ拝見しはじめました。面白いです。どんどん書いてください。(*^-^)

「高橋とボレロ」ってまさに、どストライクじゃぁないですか。
ボレロは曲調がシンプルなだけに特に氷上では高い技術力と表現力が必要だろうし、高橋だったらそれプラス華やかさとカリスマ性で魅せてくれるのではと期待大。

もし来季が無理なら高橋の集大成として現役中にぜひ実現してほしいですね。

おはようございます。ボレロ、好きです!ジョルジュ・ドンは映画でしか見てないんですが、素晴らしかったですね。シルヴィ・ギエムも評判とってましたよね。アイスダンスはトービル・ディーン組が滑って、当時周囲をあっといわせた感じでした。あの、徐々にうねりが高まっていく難しい曲、高橋大輔ならどんなふうに踊ってくれるのか、見たいですよね!!でも、まだ早い、オリンピックにとっといてって思ったりして。ストラビンスキーも火の鳥は誰か滑ってた気が。いっそ、ニジンスキーみたいに春の祭典とか・・・いや~ごめん、大ちゃん、難曲ばっかり!

おはようございます。ボレロは3年前に高橋選手自身がSPでやりたいといって宮本さんのところにいったけど、結局いい音源がなく断念して「eye」に決まったそうですね。やはり大輔さんも滑ってみたい曲なんでしょうね~。トービル&ディーン組(ロシアでなくイギリスのペアです)の神演技の印象が強く、なかなか手を出しづらい曲でもあるでしょうけど。
彼は一度却下した曲は選ばなそうな気はしますが、EXでもいいから一度は見てみたいです。安藤さんのEXのボレロも宮本さんの振付でしたね。私はけっこう好きでしたよ。

westさん
初めまして。
コメントありがとうございます。
これみたことありましたか、、、
凄いですよね、大好きなんです。

プログラム、何になるか分からないけど、
まあ妄想は自由ですしね。
発表、楽しみですよね。

またよろしくお願いします。

yayoiさん
初めまして。
コメントありがとうございます。

アクセスだけだと分からないですが、
こうしてコメント残してくれてありがたいです。
いつまで書けるのかわかりませんが、
ソチまではねぇ、頑張りたいけど、、、
自分でもよく分からないんです。

励みますのでまたよろしお願いします。

mimuさん
こんにちは。
mimuさんにそういっていただけるとこころ強いです。

>曲調がシンプルなだけに特に氷上では高い技術力と表現力が必要だろうし、高橋だっ>たらそれプラス華やかさとカリスマ性で魅せてくれるのではと期待大。
まったく同意見です。ありがとうございます。

また、よろしくお願いします。

pororimamaさん
こんにちは。
わあ、あの映画知ってますか?
やっぱ同年代?
自慢してしましますが、これ生で2回見ました。
シルヴィ・ギエムも一度、凄いオーラを放ってました。

>トービル・ディーン組が滑って、当時周囲をあっといわせた感じでした。
そうそうトービル・ディーン組です。
テレビで見て凄いな~と思ってました。あのころ無敵でしたよね。
必ず優勝してませんでしたか?あんな感じになってほしいな。

>オリンピックにとっといてって思ったりして
そしたら凄いことになりそうですね。

ストラビンスキーも難しいですよね。
しかし、妄想は尽きませんね。彼がどんな曲を選ぶのか楽しみです。

またよろしくお願いします。

kama-shoさん
こんにちは。

おお、そうなんですか~知りませんでした。
何だか残念です。もう、選ばないかも。。。

トービル&ディーン組はイギリスですか。なるほど、、、
>神演技の印象が強く、なかなか手を出しづらい曲でもあるでしょうけど
そんな感じもありますね。それにアイスダンスだから出来る表現ってのもある。
でも、彼ならそこまでも表現できるのではと思わせてくれるんですよね。

>安藤さんのEXのボレロも宮本さんの振付でしたね
そこも知らなかったです。

宮本さんのプロか~いいなぁ。(独り言)

またよろしくお願いします。

初めまして 
ぴあのと申します。
私はクラシックをずっとやってたんですが、ラベル大好きです。
大輔さんが昔やりたいって言った曲ですね。
この曲を演じるのは本当に難しいんですよね。
でもラベルにも他にいっぱいいい曲ありますよ。

ぴあのさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。

>大輔さんが昔やりたいって言った曲ですね。
やっぱりそうなんですね。もうやらないのかもですね。残念。

そうですか、それではぴあのさんはクラシックは詳しいのですね。
ラヴェルの他のもの、、、
今度紹介してください。よろしくお願いします。

おはようございます。ラヴェル,ストラヴィンスキー、いいですね~。
パッションあふれる彼は本当に魅力的で、それらの曲をどう表現してくれるのか、
妄想が広がります~。私が今妄想中なのはドビュッシーの「牧神の午後への前奏曲」。
ニコ動にジョン・カリーのものがありますが、(コストナーもFPで使用)熊川哲也さんに
特訓受けさせてもらって、神話の世界で滑る彼が見てみたい・・・。
半獣神の彼がどんな滑りをするのか見てみたいです。

mayuさん
またコメントいただけて嬉しいです。

>私が今妄想中なのはドビュッシーの「牧神の午後への前奏曲」。
やはりバレエ音楽ですね。

>熊川哲也さんに特訓受けさせてもらって、神話の世界で滑る彼が見てみたい・・・。
おお、素晴らしい。
ジョン・カリーも伝説的な人ですね。前に別の方にご紹介してもらいました。

なるほど、みなさん良くご存じだわ~。。。
それぞれ妄想抱きながら新プログラム待ちましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/52014332

この記事へのトラックバック一覧です: 再びの妄想2:

« 再びの妄想 | トップページ | 聞いてみたいこと »

投票2

  • 音楽
  • 理由も教えてくださると嬉しい。

投票

  • 投票
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ