« 高橋イベントに出席 | トップページ | 高橋大輔は美しい »

2011年6月 1日 (水)

ザック・ジャパン

いよいよキックオフです!

いや~ドキドキしますねぇ。

Wカップとアジアカップの興奮は今は懐かしくもありますが

あの時の気持ちがよみがえります。

香川と宮市が見れないのが残念ですが

宇佐美がどれだけのものなのか関心があります。

長友と内田の両サイドバックにももちろん注目だね。

あらら、長友、本田はベンチスタートだよ。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

今後半36分。

だめ面白くない。このまま終わるか?

まったく、期待はずれな。。。。

次は何戦?

口直しに長友の海外評価を載せましょう。

中国の記事です。

 サッカーのイタリア杯は29日、ローマで決勝を行い、日本代表のSB長友佑都選手が所属するインテルがパレルモを3-1で下し、2年連続7度目の優勝を果たした。中国メディアのSMGは、「長友選手の成長速度はまるで『神速』」と報じた。

 報道では、イタリアメディアを引用し、長友選手のインテルへの完全移籍は決定的だと報じたほか、「長友選手が手にした優勝カップも、栄光の始まりに過ぎないのかもしれない」と報じた。

 長友選手はレンタル移籍後わずか半年でインテルの主力選手となった。イタリアメディアは、長友選手のディフェンスは同僚のマイコンよりも安定しており、長友だからこそマイコンの穴を埋められたと報じている。

 記事はまた、「強豪インテルの中でも一目置かれてきた日本人選手は、今後はチャンピオン選手の名をほしいままにするだろう」と報じ、長友選手を絶賛。「欧州トップクラスのチームで重要な役割を演じられるとは、大したものだ」と報じた。

 長友選手の才能はインテルのモラッティ会長も高く評価しているほか、長友選手の55番のユニフォームはクラブでも一番の売れ行きを見せており、大部分は日本で販売されたものだが、わずか半シーズンで1万着以上を売り上げた。記事は、「技術・人気・商品価値ともに、インテルが長友選手の完全移籍を決定するのも当然のことだ」と伝えた。

サッカーファンでなくとも、同じ日本人として嬉しい記事じゃないですか。

※タイトル、思いっきり間違えてました。恥ずかしい。。。。

« 高橋イベントに出席 | トップページ | 高橋大輔は美しい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ザック・ジャパン:

« 高橋イベントに出席 | トップページ | 高橋大輔は美しい »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ