« 高橋大輔に抱く勝手な妄想 | トップページ | ギャップ »

2011年6月 4日 (土)

妄想の続き

昨日は思いっきり妄想してしまい、もう衣装のイメージなど思いをめぐらせ、

以前のプロを頭に浮かべ、

あのプロのあの表情に近いなぁ、、などと思い出してました。

上手く説明できないけど、

「ブエノスアイレスの冬」のステップ前にニヤって笑うとこがあるでしょ。

口が斜めになる不敵な微笑。。。あの感じ。

そして、ちょっとこれじゃない?求めてるのは、、、て動画がありました。

これはちょっとまずい。

この企画は2番煎じになるのか?

やっぱり「eye」とは、イメージかぶるよね。

でもこれは、怪我する前の滑りなんですね。

高橋は確かに怪我した後、復帰してからの方が演技に深みが出たような気がするし

氷上に立つ佇まいには品さえも感じられるようになった。

しかし、この2008Eyeには、体全体からパッションが放たれて

悪い奴オーラもガンガン出てませんか?

ちょっとヤンキーくさいかもしれないけど。。。

この2007‐2008の高橋も素晴らしかった。

確か「バチェ」も「ロクサーヌ」もこの時期だったよね。

でも、今の高橋ならこれを超える魅惑的な

官能的な悪い奴を演じられるに違いない。

そして、それは絶対に美しい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

※「ブラック・スワン」のページは黒鳥シーンに差し替えました。

« 高橋大輔に抱く勝手な妄想 | トップページ | ギャップ »

コメント

こんにちは。再び失礼します。
私も、前記事を拝読してこの2008eyeが浮かんだのですよ〜(笑)。
よほどコメントに入れようかと思っておりました。
2009-2010のeyeももちろん大大大好きなのですが、
これは…もう別格です。
眉無いから余計に悪役風(ブラックな衣装やヘアスタイルも含め)ですね。
この尖ったナイフのようなeye。
隅から隅までカッコイイ。
指の先からエッジの先までカッコイイ。
今でもよく再生して見ています。

ちなみに、バチェも大好きなんです、ワタクシ。

MARU様
こんばんは。
ですよね~
MARU様はじめ高橋好きの方は大体動画見まくってるわけで、、、、

>この尖ったナイフのようなeye。
そうそう。

私も早い段階でこれは思い浮かべたけど
新しいプログラムのプレゼンですからね、
過去のプロを出すのは避けたかったのですが
やはりどう考えても、これがイメージに近い。
新しいプロを創造するのは難しいですね。
実はこの前のブログ書くのにいつもの倍かかりました。
いつもは勢いで書いちゃうのに。

しかし、今はこれ(2008eye)さえ超えられると信じています。

バチェ、いいですよねぇ
実は「eye」は影の1位。次のブログテーマです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541748/51853179

この記事へのトラックバック一覧です: 妄想の続き:

« 高橋大輔に抱く勝手な妄想 | トップページ | ギャップ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ